ボドゲ色のすたるじぃ

名古屋のボドゲ会をふらふらと渡り歩いてはレポを書いてます。 その他えらく頻度の高い購入報告など。 とにかくボドゲのことしか書きませんよ。

主にボドゲ会やら購入報告やら。
写真載せてますが顔や名札が認識できないように注意してます。
気になった方は削除依頼頂ければ対応いたします。

ちなみにリンクフリー。

予定&所持ボドゲ一覧

北名古屋市でボードゲーム会を始めました。
参加者募集しています。
『北名古屋市でボードゲームを遊ぶ会「きなボド!」』
http://kinabodo.blog.jp/
http://mixi.jp/view_community.pl?from=home_joined_community&id=6237996


未定は適当にどっか探して行きます。もしくは自宅。
誘ってくだされば多分行きますよー。

追記で所持ボドゲ一覧と一般ボドゲ会参加経歴。
随時更新中。

やってみたいゲームがありましたら気軽にお申し付け下さいな。 続きを読む

8/14 カルカソンヌ日本選手権

藤沢後にして見学に行ってきました。

IMG_9070

後からママに聞いたら本当は見学ダメだったらしい…。
どっか書いておいて欲しかった。失礼しました。


でもレポあげちゃう。


着くちょい前にTwitterで決勝の面子見て、名古屋勢の敗退を知る。
残念だったねぇ。特にもっちー。

着いたら丁度決勝中でした。

IMG_9072
 
しばし見学して、勝ったのは月形さんという方。
世界大会頑張ってください。会場でこっそり見てますw。

みなさんお疲れ様でした。
もっちー、ユキさん、もちもち君、また来年頑張ろう。

個人的な苦言として、ネット中継もいいけどTwitterなりで戦況つぶやこうよ。
誰も書かないから誰が勝ってるか分かんなかった。
なんとか1人書いてる人見つけたけど。

ちょっとだけ見た感想としては、自分の出た2年前に比べて人口増えたし、レベルも上がってるなぁと。
まぁ自分は偶然通っちゃった組なので、なんの参考にもならないだろうけどw。

その後ママに打ち上げ参加できないか聞いたら、先の通りだったので、退散。


ユキさんが今夜帰るとのことだったので一緒に帰る約束して近場で時間潰す。
ラーメン食べて、デパートでぼーっとしてました。 
ダンジョン飯買って読んだり。

その後東京駅でユキさんと合流して新幹線。終電だったのでひかりで。
1本前が行った直後だったので座れてよかった。発車間際は激混み。


IMG_9078
名古屋まではユキさんと「はやくい!」という早押しクイズアプリでサシクイズしてました。
ランダムマッチングだけど利用者少ないから同時に入れば大体当たるw。
部屋立て式にしてほしいけどね。

勝敗はご覧のとおり。ダブルスコアで勝ち越したで。☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ 

足りなかったクイズ分をここで補給できたぜ。
ひかりだったので逆に時間が取れてよかった。



というわけで関東遠征おしまい。

また12月に行くと思うよw。 

8/14 藤沢BGC@辻堂

湘南台で泊まった後辻堂へ。よく寝れたぜ。4,5時間。

 
IMG_9065
「ヴィアネブラ / Via Nebula」 Martin Wallace作

先日ドイツ旅行に行ってた渋長が現地で買った新作。初プレー。
いきなり上級マップでやってみました。

雲海に平地タイル置いて雲を晴らしていく。いいテーマね。

手番では2アクション。
自分の人コマ置いて資源タイル取ると、その場所に資源が湧く。まだ誰のものでもない。
コマは2個しかないし、資源タイルは得点になって、沸いた資源が残るとマイナス点なので人に使われやすい所に。 
建設場所を予約するのも1アクション。4人プレーなので1マス2人まで入れる。 
あとは平地タイル置く。普通の雲は1アクション、枯れ木があるところは2アクション。

置いた平地で自分の建設地と資源マスを繋げて、1アクション使うと資源を建設予定地に運搬できる。
必要な資源はカードに描かれていてドラフト式。
建設予定地に資源が余ってしまうとマイナス点なので、他人の動向をよく見て被らないように資源運びたい。
相手の妨害のためにわざとマイナス取るのもありっちゃあり。
建物建てるとカードに描かれた特殊効果が使える。だいたい即時効果。

ルールそれくらいで結構シンプル。
平地おいても他人の利になることが多いのでお前置けよって押し付け合いw。
洗面器ゲーか。

なかなかシンプルで硬派な作り。カード効果もそこまで派手じゃないしね。
普通に面白かった。ワレスっぽくはないかな。
まぁ蒸気の時代をシンプルでとっつきやすく今風にしましたって感じかな。
コンポーネントの良さは相変わらずのスペースカウボーイ。

少なくともブラックフリートの数倍は面白かったw。

結果:渋長 25○、レン 21、トシ 12、まー 20


IMG_9066
「ボーナンザ / Bohnanza」 Uwe Rosenberg作

毎日やってるって?
否!昨日は植えてないよ。

とりあえずシダマさんと笹パパと1回やって。
その後今回の旅の目的の1つである、最近豆にハマってきたらしいよち犬さんと一緒に豆。
りぃさんも一緒に参加。

結果1:レン 27○、シダマ 26、笹親父 23 なんか間違えてそうw
結果2:レン 17○、りぃ 17○、笹親父 13、よち犬 17○
結果3:レン 17、りぃ 15、笹親父 18○、よち犬 14

みんなもっと豆にハマろうぜ!!


IMG_9068
「ヴァルドラ / Valdora」  Michael Schacht作

遊べてなかったヴァルドラ。初プレー。

手番ではどっか好きなマス移動してアクション。
街を通過するのには食料が必要。止まってアクションするなら不要。

鞄を買うのには黄色い宝石が必要で、依頼カード買うにはお金がかかる。
依頼はこの色の宝石を対応するマスまで届けろってやつ。
宝石を拾うには対応する色の鞄が必要なのでまずは鞄増やしてから。

特徴的なのが本の形のコンポーネント。見開きで両側にカード置いてページを表現。
カードは両面同じで、そのマスに行って購入。
購入コスト払って取るのと、1金払えばページをめくれる。1回だけタダ。
欲しいの出るまでお金払ってめくるのもあり、中身覚えておくとちょっと有利。

そんな感じで依頼達成すると同色の職人タイル貰えて。
1色10点になるし、各色規定数早取りで追加点タイル。
自分が追加点タイル取った色の依頼を再度達成すると10点ボーナスも。
1色枯れると、その次の色が代わりに取れるってのが変わってるかな。

中々面白かった。こっち先にやるかあっち先にやるかのジレンマ。
これはいいシャハトね。

結果:レン 124、たろ 136○、ありきり 100


かーん君とたろさんと祈り働けやる約束してたが、自分は移動するので時間の都合でキャンセル。


IMG_9069
そして許す限り豆w。

結果1:レン 20、シダマ 22、沢村 25○
結果2:レン 24○、シダマ 23、沢村 20
結果3:レン 16、pekopon 17○、笹親父 16、沢村 17○ 
結果4:レン 19、笹親父 26○、沢村 21 
結果5:レン 17、pekopon 17、笹親父 15、沢村 20○ 
結果6:レン 19、pekopon 17、笹親父 14、沢村 15

満足したわー。(* ̄▽ ̄)
連日の疲れからかチョンボ数回したがw。
得点山がどっか行くw。シャッフル時に間違って混ぜちゃって…。


とりあえずボドゲ会はこれでおしまい。

またの!!! 

8/13 調布のあな@調布

というわけでび~えむを抜け出して調布のあなへ。

今回がレギュラー開催最終回の調布のあな。
かんちょーさんがDEAR SPIELE始めて運営が困難になったので閉めることにしたとのこと。

自分のブログ見るとこれが20回目の参加。お世話になりました。

最後ならせめて顔出さねばと行ってきました。

IMG_9059
IMG_9060
2部屋構成で。参加者は80人くらいらしい。
関東ではミスボドの次に大きな会だったので残念だね。



しばらく色んな知り合いに声かけて回って。


特に遊ばなくてもいいかなと思ってたら秋山さんに誘われたので1ゲーム。


IMG_9061
「ソラシノビ」 寺島由人 作

SNEのコンペ入賞作。初プレー。

手持ちのワーカーを好きな惑星に配置。埋まってたら押し出し。
したらばその惑星の効果を発動。
全員が置ききったら各星で決算。
ワーカーを置いてる数でマジョリティで、1位にその星に置かれた人口キューブの数が、2位にその半分が得点。
各惑星で人口が置ける数を超えてしまうとバーストして、人口半分になるうえに、置かれたミープルも古いものから半分が消える。
これを4ラウンド。

惑星の効果は、その星の人口増やしたり、左右の惑星に移したり、手番で配置して惑星の効果使えるけど自分のコマとしては数えない見習いもらえたり。

とりあえず見習い強い。手番遅延して様子見できるし、人口調整できるし。
でもまぁ数人取りに行ってたので自分はあえて避けて。
後半見習い使って見習い取る遅延行為はしたけどw。

自分が多くコマ置いてた星が1ターンで増える人口数が惑星の効果発動2回するたびに1→4→1と変わるやつだったので、1ラウンド目2ラウンド目で4つ増やして、点数を稼ぐ。
3ラウンド目はそれを維持することに注力。隣の惑星が、隣から人口奪うやつだったので調整できた。
ただ、反対の隣が効果がランダムに変わるやつだったのでその効果で人口増やされてもいいようにある程度保険かけながら。
したらば3ラウンド目までに結構点差がついたのでこれを守りに。
最終ラウンドは他の星で2位点稼いで、そのまま勝ち。

なんかちょっともっさり感はあるけど、まぁそれなり。
感心したのはバーストシステム。
人口増やす効果使って 、手前から半分吹っ飛ぶと新しく置いた人が1位になりやすいのがよくできてる。

テーマはいまいちかな。中世にすればボードゲーマー受けはよかっただろうに。
まぁSNEの対象層考えるとこれが正解なのかもね。

結果:レン 44○、秋山 34、いちろう 35、カイ 28、平野 14


秋山さんと普通のゲーム遊ぶのいつぶりだろうw。
Kaiさんとも久々に遊べてよかった。



遊んだのはこれだけ。
あとは雑談して過ごしました。

二次会には参加せず、Xeilさんと一緒に下北に移動してび~えむの二次会へ。


かんちょーお疲れさまでした。 

8/13 び~えむの会@下北沢

下北のマックで2時間ほど寝て。び~えむへ。


IMG_9052
「ルナ / Luna」 Stefan Feld作

遊んでみたかったフェルトのルナ。初プレー。

各島に置かれた自分のワーカー使ってアクション。
特殊タイル取ったり、島に神殿置いたり、中央の島に送り込んだり。

各島にはそれぞれ別の効果のある特殊タイルが置かれていて、取って使ったら戻す。
神殿は建てると2ワーカーいるアクションでも1ワーカーで済むようになるが、建てられる島は毎ラウンド決まってるうえに神殿建てる特殊タイルがいる。 
中央の島では毎ラウンド取得可能なタイルが決まっていて、ゲーム終了までの並びは見えてる。
今のラウンド取得可能なタイルに対応した島で2ワーカー使うことでそのタイルの上にワーカー1個移して、
さらに1アクションかけて中央の島内部に配置。

中央の島内部はラグランハの中央ボードに近い。
毎ラウンド置いてる自分のワーカー数分得点が入るが、隣に他人のより番号の大きいタイルが置かれると追い出される。
この追い出しを防ぐ本タイルを移動させる特殊タイルもあって運用が熱い。

基本的にワーカーは同じ場所にとどまっているので、2ワーカー使って増やして、1ワーカー使って移動させる、と結構手間がかかる。
全部のワーカーを再配置できる船タイルの使い方が肝心。ダウンタイム伸びるがw。

毎ラウンド終了時、島にある未使用で終えたワーカー数のマジョリティで得点の入る女神と、
その島に置かれたワーカー(未使用でも使用済みでも) 数に応じて得点減らされるおっさんの挙動にも気を払う。
どちらもシュタウファーのように移動する島は読めているので事前に対策したいところ。

なるほど、面白い。流石フェルト。
あれもやりたいこれもやりたいで手が足りない。流石フェルトw。

立ち回りとしては毎ラウンド神殿建てるように動いて、ワーカーも増やして中央の島へ。
このラウンドで置けないタイルに置けるようになる特殊タイルが強いと気づいたので、毎ラウンド確保してタイルを予約。
中盤から中央の島内部のワーカー数のボーナスを稼ぐ。
マジョリティはそこまで重視せずに動いて、隙あらば2位もらうくらいで。

ラス前ラウンドで失敗して、今後必要な島にワーカーがいなくて辛い状況に。
なんとか船タイル取って、再配置して最終ラウンドに備える。

リードした点数保って、なんとかそのまま勝ち。

うむ、面白かった。
追い出しあいなので好き嫌い分かれるかもしれんが、フェルトらしい悩ましさの良ゲーでした。
再配置に時間かかるのでダウンタイムがちょっとアレね。

結果:レン 88○、いえろ~ 79、カツマタ 68


IMG_9054
「さんマニア / DREIst」 Janet Kneisel作

なんか評価いいので気になってた。初プレー。

手番ではカードを好きなだけ出す。
出せるのは各数字のベースカードかすでに置かれたカードに隣接する場所。
ただし真横に並ぶ数字は同じ色でいないといけない。
画像の7の最下段は何も置けなくなるわけだ。 

各数字の列に色が3色以上出たら、その数字の列は流れる。
その結果他のカードやベースにくっついていない数字も一緒に流れる。
流した人は手札を1枚引いてもいい。

また、カードが横に3連続で並んだときも手札1枚引いてもいい。 

引いてもいいってのは理由があって、
手札を全部使い切れたら山札から相手にカードを押し付けられるボーナスがある。
イエローストーンみたいね。

先に山札と手札使い切った人が勝ち。

なるほど面白い。
考え方としてはクワークル的だが、そんな難しくはなく。
出せる出せないの判断がしやすいのでダウンタイムも短め。
プレイ時間もそんなに長くないので、ちょっと遊ぶのにはいいね。

場所を結構取るので広い机でやろう。


IMG_9055
「ハイソサエティ / High Society」 Reiner Knizia作

初プレー。持ってはいる。
リメイク前の珍獣動物園は1回やったけど。内容一緒だけどね。 

カード追加でしか値上げができない競りゲー。
マイナスのカードはリバースオークションで最初に降りた人だけが出したお金回収してカード引き取り。 

最後に所持金比べて、一番残ってるお金が少ない人は脱落ってのがキツい。
他人がどれくらい使ったかのカウンティングが必要。

お金の数字配分がよくできてるんだよなぁ。流石クニツィア。

ルール理解してなかったたろさんことヒリュウさんが脱落w。
点数比べていえろ~さんが勝ち。

結果:レン 12、Shun. 12、いえろ~ 17○、たろ 14×


IMG_9057
「いただきストリートカードゲーム」 エニックス

たろさんことヒリュウさん持参品。初プレー。
例によってRaelさん枠ですw。安定。

親は建物カード4枚を好きに並び替える。
全員手札からカードを1枚同時公開し、数字の大きい順に並んだカードを左から取る。
バッティングしたら取れない。残ったカードは次の4枚に持ち越す。

ハゲタカと違うのはバッティングが発生しても下位を詰めずに、2位3位が取れなくても4位が取るのは4位のカード。
全員がバッティングしたら親の総取りっていう派手なルールもいいね。

これにより値付けがかなり意味を持っていて面白い。
自分の手札も考えて、上位に美味しいカードを配置して下位に逃げたり。

建物カードは基本書かれた得点だが、同じ建物4軒集めると合計4000になる。
得点低いカードでも集める意味があっていい。

これはよくできてるなぁ。欲しい。



IMG_9058
「ニューヨーク 1901 / New York 1901」 Chénier La Salle作

ちょっと前に人気出たやつ。初プレー。

手番では4枚並んだカードから1枚取って、対応するエリアにコマ置いて予約する。
その後自分のコマで予約した場所に建物建ててもいい。

もしくはすでに建っている自分の建物をより上位の建物にアップグレードする。
点数は差分でなく描かれた得点が入るのでうまく形を考えてアップグレードしたい。
パズル的な感じも。

ボード上に数本ある通りのうち、3つが指定されていて、その通りに面した建物数でマジョリティ点。

今回ランダムで出る得点条件カードに「銅の建物が残っていると得点」があったので話が変わった。
銅の建物はアップグレードせずに残して、銀の建物をアップグレードしやすい場所に建てて金に建て替え。
 
なるほど面白いが、あんまり好みじゃないかな。
何故かはわからないが。拡大しない感じ?
なんか得点の稼ぎ方が直感的じゃないというか。
得点ある道に面して置いて、建て直ししてるだけな感じが。

3人だったのでマップ広かったが、4人だとキツそうだ。

結果:レン 77○、アウク 77、Shun. 64 


ここでいったんび~えむから脱出。

調布に移動しました。
それについては次の記事で。


んで、また終わり際に調布からXeilさん連れて帰ってきたんだけどw。
目的は二次会。


ちょっと時間あったのでせっかくいえろ~さんに早押し機持ってきてもらったのでクイズしました。
グルさんと勝負予定だったけど来れなかったらしく残念。
風騎士さんやなことさんがいたのでアニゲー問題出したらこれがヒット。
いえろ~さんはガンダムやキン肉マンに強かった。この問題集買うわとのことw。


その後は恒例の一心で二次会。わーい、2年ぶりくらいだ。


流石にお風呂入りたいし寝たいしで、この日は湘南台の温浴施設で温泉入って寝ました。
なんと快適なことか。 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

中の人
カテゴリー
記事検索
ヒウィッヒヒー
最新コメント
ランキングなど
  • ライブドアブログ