ボドゲ色のすたるじぃ

名古屋のボドゲ会をふらふらと渡り歩いてはレポを書いてます。 その他えらく頻度の高い購入報告など。 とにかくボドゲのことしか書きませんよ。

主にボドゲ会やら購入報告やら。
写真載せてますが顔が認識できないように注意してます。
気になった方は削除依頼頂ければ対応いたします。

ちなみにリンクフリー。

予定&所持ボドゲ一覧

北名古屋市でボードゲーム会を始めました。
参加者募集しています。
『北名古屋市でボードゲームを遊ぶ会「きなボド!」』
http://kinabodo.blog.jp/
http://mixi.jp/view_community.pl?from=home_joined_community&id=6237996


未定は適当にどっか探して行きます。もしくは自宅。
誘ってくだされば多分行きますよー。

追記で所持ボドゲ一覧と一般ボドゲ会参加経歴。
随時更新中。

やってみたいゲームがありましたら気軽にお申し付け下さいな。 続きを読む

10/2 フレボド@御器所

フレイさんが4人で遊ぶって言うから4人用ゲーム抱えていったら6人だった件。
持ってきたゲーム遊べない!ヽ(`Д´)ノ



IMG_2860
とりあえず時間あったのでデブソバでハイパー汁なしタンタン麺とり唐ボンバー!



IMG_2861
「クリベッジ / Cribbage」 Sir John Suckling作

とりあえず二人で。
なんか最近全く勝てないんだよなぁ…。

結果:レン、フレイ 〇


IMG_2862
「セレンゲティ / Serengeti」 Michael Schacht作

久々。
競り落としたカードの数字が下一桁の数字でビッドできなくなる辛いゲーム。
落としすぎると入札しにくくなるけど、相手がその数字が下一桁の入札で落札してくれればお金は自分に入る。

インストはフレイさんに任せる(面白いから)。早々にパスされたけどw。
早々に中間数字落として辛め。

結果:レン 22、トビ 5、フレイ 30〇



IMG_2863
「トランプ、トリック、ゲーム! /  Auf der Pirsch」 Günter Burkhardt作

これも久々。3人は初かな?

獲ったトリックが次の手札になる、毎ラウンドの切札が予め分かってる、取ったカードに描かれた肉球の数×肉球付いたカードの色数が得点になるってのが特徴。

ルールあんまり覚えてなかったからこれもフレイさんにインスト任せたら得点に色数掛けるってのが抜けてて、1ラウンド目終わった後にそれ言われたんですけどw。
色数集めてないし!なんかフレイさんだけ50点くらい取ってるし!

先を見据えたプレーをしてみたいなと、2ラウンド目で3ラウンド目の切札とハイカード集めて、4ラウンド目で取得トリック宣言外れた所でハイカードから出しまくってほぼ全トリック取る。
そこだけで60点くらい稼いだけど、それまでの点数が低かったので負け。
途中点馬鹿にしちゃいかんね。というか1ラウンド目!

結果:レン 90、トビ 89、フレイ 127


IMG_2864
「テキサスホールデム / Texas Hold'em」

人数増えて恒例の。

結果不明:レン、フレイ、かぶ、トビ、最上、ゲルズ



「ごいた」

あ、写真ないや。最近めっきり遊ぶ機会も減りました。

結果:レン&ゲルズ 150〇、かぶ&フレイ 110




終わり。

10/1 きなボド!@北名古屋

暇見ていくつか遊んだよ。



IMG_2836
「ネコとばし」

みくろんさん持参。初プレー。

カタパルトで猫を飛ばす。入った場所で得点。
猫ハウスは組み換え自由だよ!

一番重い猫が重すぎて全く飛ばないww。



IMG_2854
「テネキー / Tenakee」 Michael Feldkötter作

持参初プレー。

カードを1枚ずつ出してトーテムポールを作る。
てっぺんカードを出したら完成。
また、男性カード出すとその上には女性カードしか置けなくなり、女性カード出したら完成。
完成したらパーツの数字が得点に。

このゲームの肝は全員が同じ構成のデッキ(数字カードはランダム)から任意の3枚を持ってラウンドを始めるところ。
ラウンド中は手札の補充はないので、その3枚をどの順番でどこに出すか。
相手がてっぺんカードもってるか、女性持ってるかの読み合い。熱い。

シンプルだが悩ましい。いいね。
自分が何番手かを考えて選ぶのが大事かな。多分。
これは手軽でいいゲーム。

結果:レン 53〇、みくろん 45、オースミ 52、REI 34



IMG_2855
「トルネードエリー /  Tornado Ellie」 Josep M. Allué作

持参初プレー。FGFで安かったやつ。

アクションゲームだが、主幹はカードプレー。
前の人の出したカードと同じ動物か、違う動物でより数が多いカードを出す。
出せなかったら山札トップに描かれた手持ちの木コマとカードをボードに積む。
したらば全員手札補充。それまで補充はなしなので収束性はいい。
んで、最大の特徴として、手番終了時、竜巻ボードを相手の前に向けなければならない。
下のボードに溝が彫ってあって、その溝に合わせてディスクがはまってるので溝の形を探りながらボードを回転させる。

今回あえて上級のボードでやってみたが、辛かったw。

正直カード出すたびに回転が挟まるのでテンポが悪いね。
倒したら他の人が払ったパーツ回収するってのも収束性下げてる。
見た目はいいんだけどね。

結果:レン、REI ×、オースミ



終わり。


あ、この日はまた大阪からテーブルオンの方々が遊びに来てくれました。
クイズやりに来たって言ってましたがw。
あきたけさんにも久々に会いました。あれ、関西だっけw。東京でしか会ってないw。
そのうち大阪にもお邪魔したいところ。


IMG_2858
通称スタバ!(田所商店)











9/30 ツイボド@上前津

終わりがけにふらっとツイボド。

REIさんが持ち込んでた土嚢ゲーを最上さんと二人でいくつか遊びました。


IMG_2829
「Flink」 Néstor Romeral Andrés作

初プレー。気になってたやつ。
コネクト系。2つのマップで遊べます。

互いに持ってるのはFの形のコマだけ(といっても中央は逆に出てるので、ウボンゴやブロックスで見るあの形)。
これで自分の端同士をつなげば勝ちだが、見るのは上からとかじゃなく、パーツの表面を辿れればいい。
相手のパーツの全方向を潰さなければいけないので、リーチ防ぐのがかなり難しい。
というかリーチがかかった時点で詰んでることが多く、必死の段階で対策しないと。
ちょっと上手く遊ぶには研究が必要かな。


IMG_2830
どちらのマップでもプレー。そして両方勝利。

結果:レン 〇、最上
結果:レン 〇、最上



IMG_2831
「twigs」 Néstor Romeral Andrés作

初プレー。見た目は気になってた。

六角形の辺を5つ繋いだ形のパーツ。折れそうで怖い。
これをくっつけて並べていくが、端と端を合わせなければならない。
囲まれた図形が完成したら、そこでマジョリティ見て多い方がコマを置く。
パーツ全部置いたとき多い方が勝ち。

これが、あかん。無理。
なんというか思考の処理能力を超えてる。
六角形の形が掴みにくく、何より端と端を合わせなければいけないのが辛い。
そのうえで自分がマジョリティ取れるように考えなければ。
上手くマジョリティ取るように置けたと思ったら端と接してなかったり。

序盤に分岐してるパーツを使い切ってしまったのもダメだったね。
分岐なしのパーツで後半囲まれたエリア作るのはかなり難しい。
いやぁ頭が痛くなった。せめてプレイマットが欲しいw。

結果:レン、最上 引き分け



IMG_2833
「Cairo Corridor」 Markus Hagenauer作

初プレー。5角形を敷き詰められるってのは知ってたが、それをゲームに。

交代で自分の色を置いていくが、パーツの置かれていないスペースで通路を作る。
通路は上下左右の端に通じていないといけない。
写真の場合、右上側が通路に。左下はデッドスペース。
んで写真だと右下にまだ1つ2つ置けるし、右上にも1つ置ける。
これを全部埋めた段階で、通路に接してる自分の色数えて多い方が勝ち。

布石を置いていく序盤、複数ある通路の可能性を1つに絞っていく中盤が面白い。
面白いけどどうしたら強いかが分からない系。

結果:レン 〇、最上


IMG_2834
「Hong」 Néstor Romeral Andrés作

初プレー。非対称アブストラクト。
ネスターなのに紙タイルがなんか珍しい。

タイルは全部同じで頭2つに体が横切る÷の形。
プレイヤーは双頭のドラゴンを多く完成させる側と妨害する側。
最初に3つの石をランダムに置いて開始。
手番では交互に1枚ずつ配置するだけ。
最終的に双頭の龍(体なしはダメ)が11個(だったかな)以上完成してれば完成させる側が、それ未満だと妨害側が勝ち。

今回自分は完成させる側。
ボードの端と石に接した場所が大事ね。
長く伸ばした末に完成できなくされると痛いので、上手く端を潰しながら、パーツをどっち向きで置いても完成するように配置していくのが基本かな。
片方は無駄になるけど、まぁ必要経費。

なるほど悪くない。見た目はこれ龍?って感じになるがw。

結果:レン 〇、最上



おしまい。



IMG_2835
ホルモンセンター!!

9/30 tetuさん宅会

恒例のtetuさん宅会。
本日のメインはタイムストーリーズ第三章!

せとボドとツイボドあったけど都合によりこちら優先で。



IMG_2822
「宝石の煌き:都市 / Cities of Splendor」 Marc André作

拡張買ったので初プレー。
4つあるうちの都市拡張。
貴族タイルの代わりに都市タイルを3枚出して、終了条件がいずれかの都市タイルに描かれた点数+指定の色のカード枚数に変わる。
誰かが達成したらそのタイルを取り、同順で他の達成出来たら点数勝負。
達成が1人ならその人が勝利。

なるほどこれはまぁアクセントとしては良い。
点数付きのカードばかり買って最小限で勝つって戦術が弱くなるのでいいかも。

でもまぁ煌き慣れた人向けだね。

結果:レン 13、最上 12〇、かぶ 9、tetu 10



IMG_2823
昼飯は全員ではなびに行きました。



IMG_2824
「タイムストーリーズ:竜の預言 /  T.I.M.E Stories: A Prophecy of Dragons」 Manuel Rozoy作

メイン。タイムストーリーズ第三章、竜の預言。
前回までと打って変わってファンタジー世界だよ。

まぁ細かいシステムとかはネタバレになるので割愛。
写真もとりあえずぼかしておこう。初期マップだけど。

お金で買い物したりとRPG色が強いシナリオでした。
結果は2ループ目で成功。やったね。
ダメ元で飛び込んだところが、3分の1の運ゲーに成功してて後から見返して盛り上がったw。
かぶさんの引き運!

あ、ちなみにかぶさんのキャラ途中で死んで、復活前にクリアしたよw。

これでようやくノルマクリア!
まぁ既に次の日本語版が出る予定だし、予約もしちゃったが。
一応どのシナリオからでもプレイ可能になってるけど、出た順にやるのが無難よ。
にやっとする要素があったり。なぜあのゲームの絵が…。

流石に3回目となると新鮮味は薄れるけど、新しい要素が出るのが楽しいね。


IMG_2827
「Clans of Caledonia」 Juma Al-JouJou作

持参初プレー。キックしたやつ。
作者本人がテラミスティカインスパイアと明言していて、局所にそれを感じる。
個人ボード開けていくと収入増えるところとか、ラウンドごとに決算対象が違ってそれに対応していくとことか、他人の隣にコマ置くとボーナスあるとことか(置いた人にだが)。

7つのアクションから1つをやって、やることなくなったらパス。
全員がパスしたらアクションラウンド終了。パスした順に次の手番順が決まってもらえるお金が多い。
アクションラウンド後に各自個人ボードに見えてるアイコンの数だけ資源やお金収入。
アクションは、
・お金払ってコマを中央ボードに出す
・契約タイル獲得
・契約タイル達成
・輸送力を上げる
・商人を雇う
・市場で売買
・道具を改良
の7つ。

基本の得点源はマルコポーロにもある契約タイル。
資源払って得点やお金を得るために、対応する資源を個人ボード開けたり、市場で買ったりして稼いでいく。
この契約タイル、1ラウンド目で取れば5金貰えるが、2ラウンド目はタダ、3ラウンド目は5金払う、4ラウンド目は10金払う、5ラウンド目は15金払うと、コストがどんどん増える。
安いうちに取って達成したいが、基盤整うのは中盤以降なので達成は中々難しい。
コマ置くのは置く種類とマスに対応したお金が必要。かなり費用は嵩むので、早めにお金の収入を上げておきたい。
基本は自分のコマに隣接するマスにしか置けないが、輸送力上げると川越えたり、水のマスを超えて置けるようになる。
市場は買ったら相場が上がって、売ったら下がるよくある感じだが、商人コマの数しか売買できないのでお金払って雇って増やしておきたい。
人のコマの隣に自分のコマ置くと、相手のコマに対応した資源を安く買えるので積極的に狙いたい。

システムはこんな感じだが、それに加えてお約束の個別能力。
人数分+1枚出して後番手からピックのお約束。
・契約もう1枚持てる
・市場で売り買いすると1金お得+商人3人追加所持スタート
・初期配置で2人じゃなく3人置いてスタート+輸送力2所持
・生産フェイズで牛乳を8金で売れる
・ウイスキーをラウンドごとに熟成させて収入+ウイスキーコマ置いてると収入プラス
・川と湖で挟まれた三角州にコマ置くときに割引
・上級資源コマ置く時に同種置くほど割引
・湖の上に人コマ置ける+手番で1回移動させられる
・契約達成時に麦をお金に換金(キック特典)
てな感じで。
こういう個別能力系は大好物です。

今回選んだのは市場で買い物すると1金安く買えて、売るとき1金高く売れるやつ。
商人3つ追加で持ってるのは12金浮いてるのでいいよね。
序盤にお金収入増やし損ねて、能力活用できなかったのが失敗。
お金超大事だねこのゲーム。辛い辛い。

いやぁ面白いね。そこまで新しい要素はないんだが、安定して面白い。
個人的にテラミスティカは序盤に得点タイル取り損ねると負けるので、最速で取りに行くのがセオリーになってるのが好きじゃないんだが。
このゲームは得点は契約寄りなのでそういうセオリーがなくて好き。
お金大事ってのがセオリーかなw。

どのアクションやるにもお金かかるので、持ってるお金をどうやりくりするか、どの資源を買ってどの資源を売るか、コマの配置や契約取得以外ソロプレー感は強いが、それが逆に好み。
これはいいな。色々能力使いたくなるのでリプレイ性も高い。

あ、あと箱が薄めの中箱で最小限な感じなのも高評価w。

結果:レン 91、最上 151〇、かぶ 147、tetu 82



ここでおしまい。
tetuさんと別れて3人でツイボドに寄りました。









アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

中の人
カテゴリー
記事検索
ヒウィッヒヒー
最新コメント
ランキングなど
  • ライブドアブログ