ボドゲ色のすたるじぃ

名古屋のボドゲ会をふらふらと渡り歩いてはレポを書いてます。 その他えらく頻度の高い購入報告など。 とにかくボドゲのことしか書きませんよ。

主にボドゲ会やら購入報告やら。
写真載せてますが顔が認識できないように注意してます。
気になった方は削除依頼頂ければ対応いたします。

ちなみにリンクフリー。

1/13 新年会@先輩宅

年も明けたしとりあえず新年会やろうと先輩に誘われて。
メイン行事は鍋です。

でもボドゲはやるよ。


・王への誓願
DSC_0366
初プレー。
なんとなくこの前やったヤッツィーに近い。
最初ダイスは3つで、キープして振り直ししながら役を作ってカードを取っていく。
そのうちサイコロ増やしたり目を変えたりするカードを取って、
ゾロ目7つっていう王様を誰かが取ったら最終ラウンド。
そのラウンドで一番高い役(ゾロ目の個数>目の大きさ)を出した人が勝ち。

最終ラウンドでは、
知人A「6の目8つ!」
知人B「3の目9つ!!」
自分「6の目9つ!!!」
知人C「9個もサイコロねぇよ!!」
勝ち(∩´∀`)∩ワーイ

なかなかお手軽で楽しいゲームでした。
振り直し系のダイスゲー一個欲しかったんだよね。
コレか、海賊ダイスか、マジカルすくーるか、ヤッツィーか。
一長一短です。


・グリモワール
DSC_0367
気にはなってたけど初プレー。旧版です。
重さがつかめずにいまいち手を出せずにいました。
魔法の書かれた本を使ってどのページを使うかを入札。
小さい順に解決していって、効果解決と場のカードを1枚取る。
誰かが仲間かお宝を10枚取ったら最終ラウンド。
使える魔法は毎ターン増えて、強力になっていきます。

やってることはただの少数優先の入札なんですが、
数が大きい方が強力な魔法があったり、小さい数に打消しの魔法があったり、手番を逆にする魔法があったり、
相手の行動を予測して入札する必要があります。

魔法の効果を優先するか、早い者勝ちの場札を優先するかも悩ましいところ。

何の戦略もなくプレーしてたら案の定負けました。
さすがに得点源すら考えないのは無理があったな…。


・赤ずきんは眠らない
DSC_0368
初プレー。
前回ゲームマーケットで一番面白かったと聞いてはいたけど今までやる機会がなく。
非常に簡単なルールなんですけどね。
狼は誰かを食べればそのキャラに応じた得点。
他のキャラは「罠カード」を選んでれば狼を倒して得点を奪えるけど、狼が来なかったら得点にならない。
「おやすみなさいカード」を選んでれば狼が来なければ得点が入るけど、来たら食べられて減点。
ただそれだけの2択で髑髏と薔薇よりも簡単なルールですが、
何より面白くしてるのは、前回失敗したプレイヤーが次の全員の役割カードを任意に決めるところ。
これによりトップを抑えながら自分を伸ばしたり、他の人がプレーに迷うのをニヤニヤ眺めたりできるw。

3点の赤ずきんをあえて避けて、2点の親豚を食べに行ったら罠があって、しかも赤ずきんは寝てたってことも多々ある。

こういうシンプルな面白さは好きで、買おうと思ったんだけどコンポネントこれだけで2000円するんだよね…。
木の箱とかこだわらなくていいから500円ゲームズで出して欲しかったな。
得点マーカーも紙製でいいので。



・テレストレーション

最近人数集まったらよくやってます。
絵を描く→答えを書く→絵を描くをぐるっと繰り返す伝言ゲーム。
画伯がいると盛り上がります。

今回写真撮ってみたので公開。
BlogPaint
お題はコレ。「うなぎの蒲焼き」



DSC_0403
まず一枚目。
う…うん、蒲焼きですな。伝わるかな。

DSC_0404
おー、伝わった。


DSC_0405
んでコレ自分の絵。
なんか臭そうw。


DSC_0406
伝わった。(∩´∀`)∩ワーイ


DSC_0407
次、うーん…。

DSC_0408
そうなっちゃいますか。


DSC_0409
これはもう…。

DSC_0410
ですよねーw。


と、こんな感じ。

自分の絵が伝わった嬉しさと、他人の絵が面白かった時の可笑しさが楽しいゲームです。
一応得点があるけどあんまり気にせずわいわいやるのがいいね。

後輩のデザイナー絵が上手すぎるんじゃぁ。本職やめれ。

全員が上手かったらゲームにならないしねw。
そっちの意味で人を選ぶゲームですw。



あとは写真なし。

・陰謀
リクエストされたのでプレー。初6人プレー。
人数多い方がカオスで面白いです。
人のカードめくるドキドキと自分のカードめくられて相手が「やられたっ」って言った時の「計画通り!」って感じがたまりません。
6ラウンドと長いですが、1枚出して1枚めくるだけなので長考しなければサクサクです。

長考反対っ!( ゚皿゚)キーッ!!

・いかさまゴキブリ
初心者混じりだったのでやっぱり実力差が気になる…。
ガチ勝負してみたいな。

・ハイパーロボット
最近先輩がはまってるらしく、やろうぜ言われたのでおうともさ!
もう大好きです、コレ。
何周でもやりたい。
対戦相手募集中です。



そんな感じで。

ぢなみに土曜日は会社の先輩・同期・後輩と一日中麻雀。
久々に四暗刻上がって満足しました。そのまま勝ち越し。

久々に購入

物欲に押されて久々にいくつか購入。

・大きさ比べ
・クーハンデルマスター
・クク
・ジャングルスピード
・ジャングルスピード 拡張カード
・スコットランドヤード
・なんてったってホノルル
・ペアペア連想ゲーム

大体1万2千円ほど。
駿河屋さんは大体20%OFFくらいで助かりますな。

ククとかすごい今更感だけどね。
とりあえず買っておこうと思って。

これでボドゲ総数が80個になりました。
まだまだこれから!
とりあえず目指せ100個です。

一応拡張含めれば100行ってるのかな?
・ハトクラ拡張1
・ハトクラ拡張2
・ヴォーパルス拡張ヴィシャス
・フォーミュラD拡張1
・フォーミュラD拡張2
・ピッチカーミニ拡張1
・ジャングルスピード拡張
・カタンの開拓者たち拡張
・熟語トランプ上級

…うん、まだまだでした。


とりあえず今月はこれ以上買う気はなくて。
マンションの更新料がねぇ…。

1/5 シャドハンナイト@自宅

会社忙しいと書く暇ないね。


1/5はシャドハンナイトと銘打って、ちょっと大目に家に招いてボドゲ会。
友人二人と浜logから4人。ありがたいことで。
奇しくも?この日は誕生日でした。

わーい、26だー。アラサー!死にたい!!


全員集合は22時半予定でしたが、昼も暇なので先行面子で前哨戦。

・キーフラワー
DSC_0347
初プレー。
ワーカープレースメントと競り要素、タイル配置が調和したゲーム。
評判は聞いてたけど中々手が伸びず。今回初プレー。
インスト込みで3~4時間かかったよ( ^ω^)・・・。
まぁ以前のマンションオブマッドネスに比べればまだ短い。

なかなかいいゲームでした。
でもやっぱり競りとワーカープレースメントは両方苦手だ…。
妙に疲れます。

でも結果は自分の勝ちでした。
唯一出てきた4移動タイルをゲットできたのが大きかったかな。
黒三個とマルチカラーもいい感じでシナジーしてくれたし。
全タイル発展させたうえに、あまったミープルで金ゲットして後押し。

DSC_0349
最終的にこんな感じになりましたよ。
移動力を点数に変えるやつは自分以外欲しがらなかったし。

いいゲームだけどやっぱり数時間ゲーは辛い…。


・ラブレター
DSC_0353
まぁそろそろ書くこともないw。
いつも通りの面白さ。


・くるねこコイコイ
DSC_0350
初プレー。
手札から2枚順番に出して合計が大きい方が勝ちなんだけど、
同じ猫で同じ数字だと足し算が掛け算になったり、手札に全種類猫そろえると勝ちになったり。
最大の特徴は1枚目をオープンした後にめくられるハピハピカード。
ゲームルールに効果を与えるんですが、枚数が多く被らずでまったく読めない。
点数の小さい人が勝ちになったり、手札を全員右の人に回したり、1枚で勝負になったり。
この何が起こるか分からない感は好きだなぁ。
これが漫画の付録っていうからおどろき。買おうかな。


・禁書目録ポーカー
DSC_0351
初プレー。
ちなみに禁書目録は見たことないです。
基本はポーカーなんですが、普通のX枚捨ててX枚引くじゃなくて、
捨てたカードの効果で手札を変えていく。
「1枚引く」から「3枚引く」果てには「捨て札から1枚回収」や「相手の手札ランダムに引く」まで。
肝になるのが「全員に勝負手の1枚を確定させて場に伏せさせる」カード。
三回やって、4カード、フルハウス、4カードで圧勝。
手札入れ替えまくるのでバンバン揃います。
むしろ周りが揃わないのが不思議。←

これも面白かったな。欲しいな。←


・貨モッツァ
DSC_0352
この面子で最近定番になってきてる貨ッツァ。
バッティングルールで。
2枚の船のどちらかを選ぶカードと、手札の数字札を伏せる。
一斉にオープンして、合計が船の積載量超えなければ積めて得点に。
金食いねずみと金が一緒に乗ると金が食われて無効になります。
これにオプションルールのバッティングルールを入れて、カードがバッティングしたら無効にすると超面白い。
2重、3重に考えるハゲタカのえじきって感じで。
いいゲームです。


ご飯食べに行って、面子もそろったのでここで本日のメイン・・・。

の前に、

・たほいや
広辞苑を使ったゲーム。
親の選んだ意味の分からない単語の意味を適当に想像して、子全員で正解だと思うヤツに投票する。
当然正解は一つだけ。これだけなのに何て面白いことか。
まぁ7人でやるにはちょっと多いんだけどね…。5,6人がベストかな。
以前はまゲーでやって以来ハマってます。
中々やる機会ないんだけどね…。

当日やった問題から1問。

お題「にれんぜんが」
1.禅定の道の一つ
2.深海魚の名
3.古代中国麻雀の役
4.インドのビハールにある川
5.北海道の町の名
6.室町時代の恋愛和歌集
7.16世紀ロシアの作曲家

やっぱ7人は多いなw。ある程度慣れると「広辞苑っぽさ」が分かってくる。
さぁ正解はどれでしょね。ggr!


んで本命、
・シャドウハンターズ
DSC_0354
ドイツ版ですが。
さてやるぞー!…ってところで一人寝落ち。おいー。
眠さでダニエル名乗り出るのも忘れてたくらいなのでしゃあない。
そのまま6人で続行。
5,6回やってほとんど勝ててた気がする。
トリガーパッピーで殴りまくってると早い早いw。←
真面目に探るのもいいけどね。
「最初に死んだら勝ち」が成功したのが嬉しかったな。
適度に恨み買って体力減らして、残り二点を赤カードで蜘蛛引いて相互ダメージで勝ち。

その後さらに二人寝落ちして。
残った4人で色々やる。

・キャッチミー
DSC_0355
初プレー。
自分のターンで手札を1枚場に出す。
同じ色の数字の大きいカードか、違う色で数字の同じカードを重ねられる。
重ねずに山増やしてもいい。
自分のターンの最初に自分の出したカードが一番上の山が残ってたら、その山を得点にできる(最大5枚まで)。
0は最大数の8にのみ重ねられて、ワイルドはどの数字でも重ねられるけどどの数字にも上書きされる。

これもなかなかいいゲームで。
調べたらクニツィアなのね。これも雑誌付録。


・ヤッツィー
DSC_0356
初プレー。
サイコロ5個振って任意のマス目に得点を書いていく。
サイコロは1個以上キープで残り振り直し可。
15ラウンドで基本的にマスは15個なので毎回どこかは埋めていく。
「5の目の合計数」とか「フルハウス」とかである程度はバッティングしてるのでどれから埋めるかが大事。
後半に難しいの残すと埋まらなくなるし。

得点シートと適当なサイコロ5個あればできるのでお手軽ですな。


・nyao!
DSC_0357
初プレー。
基本は上限10のブラックジャック。1枚目非公開で2枚目以降公開。
1番合計が大きかった人は大きい魚を貰えるが、合計が1枚公開された場札を超えてれば小さい魚をもらえる。
水槽が魚で埋まったらラウンド開始時に魚一匹払って「にゃお!」宣言して、そのラウンドで大きい魚獲得すれば勝ち。
シンプルで分かりやすいゲームです。
見ての通り「にゃお!」宣言して10そろえて勝ちましたー。
皆水槽は埋まってたけどタイミング伺ってたので速攻勝負。


・ブラフ
DSC_0358
これもすでに恒例の。
誰かさんは毎回ありえないくらいの☆を出すので怖いです。
何回やっても飽きないゲームの一つですな。


・神々の戦い
DSC_0359
初プレー。
特定の神話テーマのデッキを受け取って、
さっきのくるねこよろしく二枚出して合計が大きい人が勝ち。星の数が勝利点。
効果のあるカードが何枚かあって、数字が上がったり、相手のカード見てから選べたり。
手札使い切りなのでどのタイミングで勝負に行くかが重要かな。
基本的に数字低いカードが勝利店大きいので。
日本神話、ギリシャ神話、メキシコ神話、エジプト神話、北欧神話だったかな。
個人的に神話ネタが好きなので嬉しかった。
でもゲーム性はもう一声…。


・陰謀
DSC_0360
ついに三人になった…。
1枚置いて上の1枚めくる。必要枚数場に出たときに合計が多い人が得点ゲット。
カード効果が多彩で面白いんですよ。
もうちょっとやり込めば相手のカード読んでプレーできるようになるかな。

ここで三人復帰。

再度シャドハンやって。
また5,6回かな。
装備集めリーチまでいったんだけどなぁ…。
殴ってたら味方とかよくあるよくある。←

・ナイアガラ
DSC_0361
コンポーネントが秀逸ですなぁ。
押すたびに左右交互に流れる仕組み考えた人はすごい。
なんとか勝ちましたが、他3人リーチで一人はスタP違ってたら先に揃えられてた。
アブネ━━━━Σ(゚д゚;)━━━━!!
人の宝石奪うこと3回w。あざーす。


最後、もう一人も起きて、

・インカの黄金
DSC_0362
多人数でできるのがいいね。引き際チキンレース。
他の人がバッティングで秘宝置いて帰ると(゚д゚)ウマー。
次第に「探索」カード出しっぱなしになるw。退かぬ!




というわけで昼の3時ごろおしまい。
合計23時間ほどボドゲしてました。
満足満足。寝るとかもったいない。

友達が一緒に遊んでくれるのが何よりの誕生日プレゼントですわぁ。
チャンチャン♪

1/4 自宅ボドゲ会

会社の打ち上げ後、同僚三人と麻雀。
4半荘やって+35。二位でした。

その後二人誘って自宅でボドゲ。
一人はこの前マンションオブマッドネスやった後輩。
もう一人はボドゲ初プレーで「ボードゲームかぁ・・・うーん。」と言ってたが来てくれて、なんだかんだでラブレターをアンコールするくらい楽しんでくれた。

絶賛布教中です。


新年初ボドゲでした。
一人ハイパーロボットはやったけど。←


というわけでやったゲーム。

・ラブレター
DSC_0340
初心者相手に最初に何を選ぶか、といったら最近はコレです。
非常にシンプルで分かりやすいルールながら駆け引きと運がいいバランスで。
山札残り数枚になったら理詰めで勝てるのもいい。
初手で死ぬことあるのはご愛嬌。逆に理不尽さが笑えて好きです。
これで500円とかコスパ最強だわぁ。

一試合が早いからいっぱいできる。10回はやったかな。


・はげたかのえじき
DSC_0341
これも初心者向けには必ずやるかな。
人数増えれば増えるほど面白い。
少ないときは少ないときの戦略があるけれど。
他の人がバッティングして自分が獲得できたときのしてやったり感が気持ちいい。
自分は何にもしてないんだけどね。

2回やって負け、勝ち。


・ワードバスケット
DSC_0342
これも初心者いるときよくやります。こういうボドゲもあるんだよ、って感じで。
ただスキル要素が大きいので慣れた人同士じゃないとあんまりおもしろくない。
この時も写真撮りながらで勝ってるし。
後半は自分だけ常に4文字以上縛りでやっていい勝負でした。
対戦相手求。


・ビッグポイント
DSC_0343
ここでアブストを一つ。
好きなコマを一番近い同じ色のチップに移動させて、その前後どちらかを取る。
ゴールした順にその色のチップが高い点数になる。+ゴールボーナスで好きな色のチップ。
白は獲得したチップの色の種類の数が点数に。黒は捨てることでもう一度自分のターン。

白チップを集めてバランスよく色を取るか、一つのチップを独占しながらその色をゴールさせるか。
できるだけ相手に都合のいいチップを渡さないように進めていく。
考えながらプレーするのがアブストの醍醐味って感じ。

2回やって1回目は白集めて勝ち。
2回目は1位色大量に集めた対面が勝ち。


・ウボンゴ
DSC_0344
色んなゲームやろうとパズルゲーを。
写真見れば大体ゲームが分かるのが素晴らしい。点数は置いといて。
見たまんま、パズルを埋めればOKなゲームですよ。
3ピースやった後4ピースもやって終わり。
両方勝ち。

・FABFIB
写真撮り忘れたけど。
つり上げ系のブラフゲー。
このゲームやってると神引きが多すぎて困る。不思議。

3回やって2位、2位、1位。


・ハイパーロボット
DSC_0345
最後は趣味で。ハイパーロボット。
壁か他のロボットに当たるまで各ロボットを動かして、真ん中のチップの色のロボットをそのマークまで動かす小さい手を探す。
写真の場合は青を中央下部の青△に。
これは10手かな。

半分以上集めて勝ち。

大好きです。



2時開始で6時半くらいに終了。


大体毎回同じようなゲームばっかやってるから写真毎回撮ったり解説入れる意味もなくなってきたなぁ。

読んでる人いないしね。
まぁ書きたくて書いてるだけだからいいんだけど。

12/31 ボドゲ納め

クリスマス会で終わりと思ったけど地元で近所の中学生の子とボドゲ。

持ち帰ってみるもんだ。

やったのは、
・ラブレター
・RRR
・ハイパーロボット

将棋やってる子だから考える系のボドゲを結構楽しんでくれました。


というわけで今年のボドゲはこれで終了。

今年は自分にとってボドゲ年でしたな。

まだまだハマって半年、来年も続けていきます。



来年の目標は、
・自作ボドゲ作る
・ボドゲ会主催

の二本で!

ではみなさんいいお年を。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

中の人
カテゴリー
記事検索
ヒウィッヒヒー
最新コメント
ランキングなど
  • ライブドアブログ