ボドゲ色のすたるじぃ

名古屋のボドゲ会をふらふらと渡り歩いてはレポを書いてます。 その他えらく頻度の高い購入報告など。 とにかくボドゲのことしか書きませんよ。

主にボドゲ会やら購入報告やら。
写真載せてますが顔が認識できないように注意してます。
気になった方は削除依頼頂ければ対応いたします。

ちなみにリンクフリー。

12/15 バンガードミッション@橋本

かんちょーさん宅からの帰り道。

帰って寝るかボドゲしに行くか迷う。



んー・・・、行くかw!


とやってるボドゲ会調べると新ボドゲ党とバンガードミッション。
参加表明してる人見たら新ボドゲ党に知り合い多かったので行こうとしたら13時開始だったのでバンガードにしました。
マッツさん来てるみたいだし。
さっきまで一緒にボドゲしてたオズさんも行くって言ってたしw。

というわけで橋本へ。
電車でちょっと寝て。


・ドラダ
IMG_20131215_102004563
簡単なすごろく系。コマ4つあるけど人に踏まれたら動かせません。
白いマスは落とし穴で落ちたら以後は踏み台に…。
金色マスは入れば即ゴール。
だけどゴールは早すぎると点が低い。8個ゴールしたら終わり。
人のコマの動きを止めつつ、落ちざるを得ない状況に誘導するのがいやらしい。

持ち主考案のハウスルールで。
落ちた駒に乗るとまとめて裏返る。
これによって落ちても救済が。ふむ。

やってみたけど意外に悪くなかった。
落とし穴避ける緊迫感が持続するし、落ちた時以上にしてやったり感が強い。
コマがなくなっても後ろに誰かいればまだ希望があるしね。

でもぼろ負けw。


・ プロスペリティ
IMG_20131215_11180745
マッツさん持参。初プレー。
クニツィアの重ゲー、ってほど重くもないけど。

タイルでの拡大再生産。
技術を発展させれば収入が増える、環境を発展させれば汚染が減る。
大体背反になってるのでどちらを重視するか。うまく上げ下げ。
中央のボードも技術と環境で分かれていて、コマが進むとタイルが安く買える。
どちらを重視して安くするかで戦略。

技術なさすぎると罰金、お金足りないと汚染増えて。
環境なさすぎると汚染増えて。
汚染増えると勝利点収入減るし。汚染マックスだとそもそも勝利点が得られない。
非常に辛い。

環境はある程度捨てて技術重視してみたところあれよあれよと汚染が溜まって死にそうw。
環境大事です。
後半は勝利点増やすタイルの取り合い。

んー、なんつーか、拡大再生産としては非常に地味で、爽快さがない。
まぁこのジレンマがクニツィアぽいっちゃぽいんだが。
あと世代ごとにタイル構成分かってるので出てきたばかりのタイル買ってもしばらく使わない。
美味しいタイルを早い者勝ちで取るか、決算遠いから無視するか。これもジレンマ。

なんというか、教科書ゲーというか、「環境大事にしないと地球滅びますよ(ドヤァ」って言われてる気分。
政府にでも依頼されて作ったんじゃないかって感じだった。

マゾゲーが好きな人はどうぞ。
豪快な拡大再生産を楽しみたい人はシティビルダーやりましょう。 


というか長考プレイヤーが二人いたので途中でダレてしまった。
うーむ…。


・動物さがし
IMG_20131215_124322674
持参品。初プレー。シュタウペ。旧版。

動物が5種類。色が5種類。
動物1匹描かれたカードを場に広げて。

お題めくると動物4種、色4種。
あとはご想像通り。足りない色の足りない動物を取れ。以上。

反射神経ゲーです。ただしないものを考える。意外にムズイ。

これはライトでいいなぁ。
レオナルドよりライト受けしそう。


・チェーテン
IMG_20131215_131508458
これも毎度の。
ドミノ牌7枚ずつ配って数字でしりとり。
持ってなかったら伏せて出す。
伏せた分がマイナス点。差分を全員に清算。

何を伏せるかが意外に戦略。
小さいのを伏せたほうがダメージは少ないが、待ちを広げるように伏せたほうが効率はいい。
上家が持ってない数字は処分しにくいのも留意しましょ。

新井さんがいきなり飛びそうになるも、親番で自分がでっかいマイナス喰らっていつの間にか最下位。
全オープンの倍からの親で4倍喰らいましたよw。うひゃぁ。


・炭鉱讃歌
IMG_20131215_152651968
この二日で三回目w。マッツさん希望により。

できるだけ輸送手段も揃えて、ラウンド毎に出荷するも、Nakajiさんが強かった。及ばず。
これが重ゲー経験値か…。
ニコイチを上手く使いこなせるようになると強くなる気がする。

むむむ。



・たほいや
IMG_20131215_172530797
マッツさんときいろさんのおかげで卓が立ったよ。やったー。
持ち歩いててよかった。
二人とも前からやろうやろう言っててできてなかったので嬉しい。

出たお題は「ぬかか」「あわたこ」「ぼうが」など。

今回親の総取りは出ず。
2問外すも他の人から貰って点は減らず。
最後の2問2点3点賭けで当てて勝ちました。

楽しいなぁ(´∀`*)ウフフ


・珍獣動物園
IMG_20131215_192812731
初プレー。
クニツィアの競りゲー。
ハイソサエティのリメイク。

入札に使うカードの数字が不均等なのがミソ。
出したカードは追加はできるが変更できないので1や2をどこで使うかが大事。
持ち点2倍になる点数カードもあって勝負どころが熱い。

マイナスの点数はリバースオークション。
パスした人が引き取って、他の人が使ったカードは全捨て。

そして終了時、手札に残ったカードが一番小さい人は問答無用で脱落。
使いすぎないように競り落とさねばならない。難しい…。


これはいいゲームだなぁ。
ハイソサエティの方がよく見るから買おうかな。

3、9、二倍を落として勝ちました。




そして地獄の窯をインスト。
人数多かったので参加はせず。

インスト名乗り出たけど昨日やったルールちょっと間違ってたよ、あれ?
そして眠気でしどろもどろ。
失礼しました。

持ってきてたのはtwitterで絡んでる大学生の子。
ハンネが分からんw。失敬。

バンガードしか来たことないらしいので他もどうよと誘っときました。
家近いから徹夜自宅会勢に入ってくれたらおいちゃん嬉しい|д゚)チラッ

徹夜勢常に募集中ですお。



というわけで眠気が最高潮になったので撤退。

まぁ帰ったら帰ったでヤフオクがヒートしてて中々寝れなかったんですけどね。
結局一つも落とせなかったが…。
ボドゲ32点セット迷ったんだけどなぁ…。


おしまいです。 








あ、あと記念写真。

IMG_20131215_103453633
ガイスターポータブル。いいなぁ。
PS2(だっけ)のゲームの付録です。


IMG_20131215_103427564
いわくつきの天空盤。
初めて実物見たけど思ったより小っちゃいのな。 

12/14 調布のあな@調布 & かんちょーさん自宅会

12/14は調布のあなに参加。

ここ一カ月くらい軽ゲーばかりだったのでたまには重いのやろうと思ってみる。


・コンコルディア
IMG_20131214_113459615
エッセン新作。ナビゲーターのゲルツ作。
最近どこ行っても人気なので立ちそうだったので参加してみた。

手札のカード使ってコマ移動して家建てたり、エリア内全員商品生産したり、
コマ増やしたり、商品売買したり、カード買ったり。
買ったカードでアクションが増え、それがそのまま勝利点にもなってる。
使ったカードは積み重ねて、回収アクション使えば回収。
回収のタイミングで食糧+道具払えばコマ増やせるのでタイミング大事。
基本的にはどれだけ建物建てるかだけど、建てるためには都市ごとに決まった商品がいるし、商品手に入れるには都市から生産するか、市場で買うか。買うためにはお金いる…と色々と連なる。
商品と所持金のマネイジメントしながら、建物建てるのは年ごとに早い者勝ちで、後発は代金が2倍、3倍と増えるのでインタラクションも大きい。

他人のカードでも商品生産されるので、上手く相乗りできると美味しい。
逆に自分一人でエリア独占できればそれはそれで美味しい。カード使用者にボーナスもあるし。

強力な効果のカード買えば強い気がするけど、相手のアクションまねるカードもあるからバランスは取れてる。
得点はカードごとに違って、家置いてるエリア数だったり、総数だったり、場に出したコマ数だったり。
効率よく稼ぐには万遍なく攻めるよりいくつか特化させた方がよさそう。
前半はカード効果優先、後半は得点種類優先で買うことになる。

なんとなくナビゲーターの流れ汲んでる気がするね。
個人的にはナビゲーターよりこっちのが好きかも。

まぁ勝てませんけどね。
面白かった。またやりたい。 



・炭鉱讃歌
IMG_20131214_142006125
やっとこさやる機会が。
クラマー&キースリングのエッセン新作。例の邦題採用されたやつ。
かんちょーさんがインストしてくれるとのことで持参。

ワーカープレイスメントだが、同じ場所のアクション使うにはコマが+1つ必要。
やることはピック&デリバーで、
仕事カード入手→トロッコ買って石炭入手→アクションポイントで地上へ運搬→出荷の流れ。
3ラウンドで各ラウンド終了時に石炭の種類、運搬方法、トロッコ使用数でマジョリティポイントが入るので仕事カードやトロッコタイルのセットコレクション的なマネージメントが必要。
あとお金大事。
1アクション目は大体みんなお金です。うーん、先攻有利?

ラウンド毎のワーカー数は決まっているのでワーカーを重ねてでも取りに行きたいアクションの見極めが大事。
他人と何が被ってるかをよく見ておかないと。

トロッコにはランプありとなしがあって左右に分かれて配置する。
このバランスが悪いと最後に減点されるのでそこのバランス取るのも必要。

印象としては硬派なピック&デリバーワーカープレイスメント。
ただ、バランスを取る箇所が多く、各方面に対してバランスをコントロールするのが難しい。
渋いねぇ。おたく、渋いよ。

その割には3ラウンドしかないので60~90分で終わって間延びしないのがいい。
長考したらその限りではないけどね。

いいゲームでした。満足。



二連戦でちょっと疲れた。


・ザ・ボス
IMG_20131214_153734332
持参品。拡張入りは初。5人プレー。

各色1枚ずつ伏せて残り配りきって、全員持ってる色分かってる状態で伏せられた各カードの探り合い。
手番にはカード1枚公開して、出した色以外にワーカー置く。
最終的にはエリアマジョリティ。
お金のカードはその金額が手に入るし、刑務所や拳銃はペナルティ。
自分の握った情報をどう活用するか。
お金確定の場所を早々に攻めると相手が上乗せてくるし。
ペナルティ確定の場所に置かないならつまりそういうこと。あえて誘い込むブラフかけるもいい。
出した色には置けないので最後に残すと決戦できないのも効いてる。

何度やっても駆け引きが素晴らしいゲーム。
少人数の方がヒリヒリ感は強いかな。

拡張の都市はちょっと温め。
場合によっては1位以外のワーカーが1つずつ撃ち殺されるので、攻めるなら確実に取りに行く。

二分の一の賭けはあんまりすべきでない。ペナルティのデメリットがでかいので。

3~5ラウンドのランダム戦だが、3ラウンドで終了。
3位くらいで負け。



・PIX
IMG_20131214_161036320
毎度おなじみドット絵お絵かき。
内容は省略しますw。

写真のは「人形」。どう人間と区別つけろと…。



・地獄の窯
IMG_20131214_171758943
希望者がいたので。

悪魔の絵が出るまでチップをめくるバーストゲー。
最初にめくれると思う額を予想して、誰か一人でも達成してれば倍付け。
1番高額を握った人はボーナス倍の非対称さがよく出来てる。
これによって他の人が目指すのが「自分の予想以上、トップの予想未満」になる。
それとは別に最高額めくりボーナスと最大枚数めくりボーナスがあるのでどこまで攻めるかが悩みどころ。
最下位の救済措置もあってよくできてる。

難点はその豪華なチップによる値段ですな…。



・ストライク
IMG_20131214_181628523
サイコロぶつけてゾロ目で獲得。×は除外。
それ以外は入れるかパスか。
場を空にしたら次の人はサイコロ全入れ。
サイコロ無くなりゃ負け抜けよ。

シンプルながらも盛り上がる。
場に1個しかないときを揃いにくいと見るか、6分の1で相手全振りと見るか。
全振りからの全取りもあったりで非常に熱い。



・ハリウッドブロックバスター
IMG_20131214_18475693
持参品。クニツィアの競りゲー。
映画のキャストやスタッフを競る。コンプリートで映画が完成。
払ったお金は他のプレイヤーで分け合うのがユニーク。

どっかで見たことのある役者が並んで面白いが、
旧版だと本人の写真でそっちのが雰囲気いいのよね。

競りゲーとしては非常にシンプル。
自分が何取ればいいか分かりやすいし、どこで何が手に入るのかも見えてるので勝負どころが掴みやすい。


IMG_20131214_191509458
圧勝してしまいました、の図w。
トロフィーいくつ取ってんだよw。



・なつのたからもの
IMG_20131214_193453873
おなじのめくったらバースト。続けるか1枚取る。
各色手札の最大数字が点数に。もしくは手番で同じ数字3枚で10点に。

大きい数字は手札に入れつつ、被った色の小さい数字は積極的に場に出して行きましょう。
1や0にも使い道があるのです。途中で止まったら弱いが。

下家の引きの強さに閉口。7何枚引いてるんですかーやだー。
軽いし、ママダさんの絵も雰囲気いいしでいいゲーム。


・リフィフィ
IMG_20131214_195912260
持参品。ドラ作。初プレー。

1枚出して、次の手番まで残ってればその数字分の得点。
同じ色のより小さい数字を出されると裏返ってしまう。
ルールこれだけ、簡単。

その色の小さい数字が枯れてれば後半で大きい数字が生きてくる。
場に出てる色の大きい数字を出してしまうと自分が裏返ってしまうので注意。
カウント超大事。できないけど。

これは渋いなぁ。いいゲームの予感。
今回1ラウンドで終わってしまったのでまたプレーしたい。

複数ラウンドやる場合は7点以上取った色は次回ラウンドから自分は得点できないってバリエーションも面白そう。




本編ここでおしまい。
その後二次会サイゼリアへ。

Raelさんに国産の名作ゲーのリスト見せてもらって非常に興味深かった。
先日ヤフオクでまぁいいやと手を引いたものがあってあーあ。

あとは先日のGMでの一番の掘り出し物とのことでプエルのトリコから出てた100円ゲームをやらせてもらう。
トランプの1~5を4スート使ったゲームで、2人用・3人用・4人用の3つが遊べて、それぞれアブストラクト・競りゲー・トリックテイキングと非常に多芸。
しかも全部がよく出来てると大絶賛でした。

・二人用 ジントリック
場は三か所、同じスートは数字関係なしで重ねて出せる。同じ色の別スートは重ねられない。
色が違うスートは数字が大きくなれば重ねられる。
手番には手札から1枚出すか、場のトップを移動させる。
相手の手番が詰まるか、出し切って2か所トップにある方が勝ち。

・三人用 ブーメランオークション
各自1スート5枚持ち。残りの5枚をまず競る。一巡競り。
1の札だけ他の札に足して出すことも出来る。
5枚の競り札が尽きたら今度はそれまでに競りに使われた入札札を競る。
同じ数字はセットコレクションで高くなる。

・四人用 TTP
トリックテイキングポーカー。各自1スート5枚持ち。
マストフォローでトリックテイキング。勝ったら自分以外の1枚取って伏せる。相手は自分の出したカードを手札へ。
最終的に全員5枚獲得した状態になる。余った札はそのまま獲得。
その5枚でポーカー。なんたるシンプルさ。

それもが数行で説明できるシンプルさながら、非常にバランスが取れててよく出来てる。
少なくとも100円で売る内容じゃない。専用カード作れば一つ1000円でも十分満足できる。

共通のコンポーネントでここまで多彩なゲームを作り、どれもが個性的でどれもがよく出来てる。
非常に唸らされる内容でした。キレッキレです。期待の新人。

あ、上に書いたルールは公式サイトで詳細公開されてます。
それまた凄い。

余った6~13のカードで別のゲーム出してくるんじゃないかと一部で騒がれてるらしいw。


共通コンポーネントで別ルール作るって、ちょっと前にTwitterで話してた内容そのまま。
むしろこれが理想形だな。素晴らしい。



と話してる間に夜も更け、終電の時間。
Raelさんに帰っちゃうの?って言われたので「ボドゲならやりますよ」と言ったらそのままかんちょーさん宅でボドゲする流れにw。
オズさんとわかともさんが二つ返事で釣れたしw。


ということでかんちょーさん宅にお邪魔して三次会。
見てみたかったコレクションも拝見。すんげぇ。


・炭鉱讃歌
IMG_20131215_013703317
本日二度目。Raelさん希望により。
オズさん自転車だったので来る前に、とのことだったがコレクション眺めてるうちに時間過ぎてインスト中に到着w。
しばしお待ちください、と申し訳。

昼間は運送手段のメジャリティが強かったなぁと思い点数低いけど必要な石炭少ないのを集めてみる。
だが奮わず。難しい…。

ほぼかんちょーさんとわかともさんの二人試合。つえー。



・ツォルキン 拡張入り
IMG_20131215_034915186
本日メイン。拡張入りだけどツォルキン自体初プレーだよ。
インストの手間かけて失礼。

基本は知れた通り、ワーカーを置いて、回転待って、取ったタイミングによって効果。
追加コスト払えばコマが連なった先に置ける。
置くターンと取るターンを考えて調整。
ワーカーと食糧と資材を上手くマネージメント。
ボーナス効果を取りに行くタイミングも大事。

拡張は三種類。人数、予言、部族。

人数は単純に5人対応。
ワーカー置くのが厳しくなるので追加アクション場所。

予言は四半期ごとにミッション。
達成すればボーナス点、少なすぎるとマイナス。
その四半期中はその条件を獲得するのに追加コストがかかるので事前に取っておくと楽。

部族は特殊効果。
最初に一人2枚配って1枚選ぶ。
これのバランスが正直ひどい…。
強いものは強いし弱いものは弱い。
 「4段階目の技術?を他の列の物も使える」、「ワーカー置くとき一個飛ばした先に置ける」などが強くて、「ワーカー4つからスタートだがコストが食糧3つに、かつペナルティも増える」とかが中間。
そして「手番パスして2食糧」、「下のレベルの効果使うときの追加コストが不要」などが弱い。

はい、その弱い2枚引きましたよw。
後から思えば後者の方が強かったんだが前者を選んでしまった。
手番パスできるのはワーカー取りたくないけど取らざるを得ない状況では有利だが、使いにくい…。
なるべくワーカー全置きして、耐えたのちに取るが正解か。まず全置きするためのコストがいるし。
結論使いにくい。
(´・ω・`)ショボーン。

でもまぁツォルキン自体は面白かった。
取るか置くだけっていうシンプルさと、繊細な食糧と資材のマネージメント、後半は点数を取りに移る流れの転換とよく出来てる。
相当先を見据えた戦略が問われる。苦手ですw。
歯車の仕組みを基盤によくここまで綺麗にまとめてあるなと感心する。
下手すりゃ出オチだからなぁw。

次回は基本セットでプレーしてみたい。慣れたらまた拡張にリベンジ! 

別購入のとうもろこしコマや金塊コマが素敵だった。


・サンスーシ
IMG_20131215_080515270
これもエッセン新作。かんちょーさん曰くあみだくじw。初プレー。

2枚の手札のどちらか使って対応する絵柄や色のタイルを取る。
タイル配置してコマを下に移動させる。迂回してもいいが同じ列へ戻るように。
止まった場所のポイントを獲得。
取ったタイルが既に埋まってる場所のタイルなら裏返しにしてその縦列か横列のどこかへ。
裏返したタイルは通れるが止まれない。
開始時に絵柄2種類秘密裏に配られてて、終了時にその絵柄のコマの場所分追加点。

手札が2枚しかないので欲しいタイルが取れるかが大分運。
あとはコマを進められない状況が手番損になるので避けるように調整。

思ったよりも地味なゲームでした。
このタイル配置は嫌いじゃないけどね。

かんちょーさんが自分のターン以外寝てたのに勝ったよw。なん・・・だと・・・。

インタラクションほぼ皆無なので好きな人はどぞ。
ってナカタさんも書いてたな。 


朝になったので解散。
お邪魔しましたー。


そういやかんちょーさんとボドゲするの以前ロンドやって以来の久しぶりで2回目。



あ、あとかんちょーさんに英語版ラブレター売ってもらった。
そのうち米尼で買おうとしてたから丁度良かった。
多分ペガサス版も買うけどw。

ボドゲ(とか)購入記

IMG_20131218_011721310

「BIRTH」
坂上さんの新作。
すごろく系で出目使って陣取りみたいな。
限定で拡張ついてきたよ、嬉しいね。

あ、電池は大きさ比較用。
AKINDOよりも小ぶりです。

応援応援。




それとね、


IMG_20131218_021453838


カホンバッグ買いました。

汚部屋?気にすんな! 

島村楽器で2800円。
リュック、ショルダー、ハンドの三パターンの持ち方できて値段的には十分だと。

IMG_20131218_021509299

こんな感じでコスモス大箱サイズがぴったりです。
6個入るね。見た感じ。

背負ってみたけどバランス崩すほどではない。
重量軽いゲーム多いからだけど。

難点は雨に弱そうだな。傘に入りきらなさそう。ビニール入れとこう。

というわけでしばらくお世話になろう。

え?スーツケース?もちろん両立だよ! 平常運転です。

ボドゲ購入記

IMG_20131214_005227957


駿河屋から。

エルパソ。ドーン先生。
インカの黄金風な感じらしい。
1980円だったので一個だけで送料無料。



IMG_20131214_005311305

ヤフオクから。

ダイスカップ×8。
ちょっと高級感あるのが欲しくて。
競ってた相手が新井さんだと後から知る。(ノ∀`)アチャー

箱の状態は悪し。
カップはほとんど無事だが、一個だけ箱破れて傷んでるのが…。

12/7 ミスボド@蒲田

すっかり常連気味のミスボド。まだ三回目だけど。

今回は秋山さんがTwitterで初心者卓の主を募集してたので手を挙げてみる。
とはいえど大体いつも軽ゲー中心なのであまりやってることは変わらず。
とりあえずここにいれば軽いゲーム立ちますよって目印みたいな。

まぁ立候補しといて寝坊してるんだがね!←
30分ほど遅刻。 自分としてはましな方。←

まぁ着いたときまだテーブルとか準備中だったからよし(手伝え


ありがたいことに初心者向け希望の方が何人かいらしたのでお役御免にはならずに済んだ。
終始迷ってそうな人中心に声をかけて卓を立てる。
他の卓でいくつかやりたいゲームもあったが今回は縁がなかったということで。
 
今回立てる卓は「45分以下」っていう縛り。
主にカードゲーム。大箱は2つほど。
あと競りゲーはやめといた。 

あれこれ詰め込んで30点ほど持ち込み。



初心者卓希望していたにこりっくさんと親子参加されてた女性と中学生くらいの女の子で1卓目。


・なつのたからもの
IMG_20131207_141611572
持参品。
しょっぱなから自分も初プレーのゲームを選ぶというねw。

クニツィアのノミのサーカスのNewGamesOrderからのリメイク。 
ママダさんのアートワークが素晴らしい。

山札から1枚めくって場に並べる。
既に出ている絵柄だとバースト。
出てない絵柄が出る限りめくれるが、どこかで止めて、場の中から1枚取る。
1枚もめくらずに取ってもよし。
絵柄は10首種類で0~7の数字。その他特殊札3種。
手札に同じ数字が3枚溜まったら場に出して10点にできる。
手札のカードは終了時に、各絵柄一番大きい数字のみ得点に。
また、10色全部集めたら10点プラスで即終了ってのもあり。

なので小さ目の数字は3枚揃えて10点にしてしまいたいが、
その色が単独でしか持ってないなら出すことによってその点分下がってしまう。
そんな計算と、めくり運、出たカードのカウンティングが効いてくる。
セット作るために小さい数字を取るか、めくって持ってない色を狙うか。
そんな選択。

出来るだけ場に出さず、揃っても大きい数字取れるまで手札にため込む作戦に出るが、
上家の女の子に「ひきぬき」カードで手札3枚連続で取られて2のセット全部持ってかれたw。
特殊カード引いても手番続行でやってたが、終了っぽいね。
次回修正。

最終的に1セットも公開できずに終了。
トップは3セット公開してた女の子だったが、そこまで自分と他のプレイヤーは点差がなかった。

運要素も強くて軽くて面白いいいゲームでした。
とりあえず軽いゲームやろうかって時には重宝しそう。


・ケルトタイル
IMG_20131207_143149998
持参品。これも初プレーだったりw。
クニツィアのケルトシリーズ。
普通のケルトとケルトカードはプレーしたんだが。

同卓したお二組ともケルトは名前だけは知っていたようで、
持ってたケルトカードに興味示されたのでなんなら簡単な方をとタイルで。

基本的にはケルトのルールで、同じ色の数字を昇順もしくは降順に並べる。
3枚以上集めれば得点になるが、2枚以下ならマイナス点。半端になるなら取らない方がいい。
場から1枚めくって、取るか残すか。もしくは表向きのを取ってもいい。

このタイルをめくって、取るか残すかはラッキナンバーに非常に似てるね。
ほっといたら誰が取るか分かるのもまた。

ケルトシリーズの常として、全色に手を広げすぎると自滅するんだが、
今回は全色3枚以上になってプラス点。一色は6枚集めて、結果一位に。

軽いけど運ゲーだねぇ。嫌いじゃないぜ。
経過タイルが全て公開なのでどの色のどの数字が残ってるか分かるのが戦略的かも。
まぁ本家でもカードでもほぼ同じだが。あちらは枚数が違うか。


・ラブレター
IMG_20131207_145236562
持参品。

テラミスティカ卓待ちの方が15分くらいで出来るのを、とのことでラブレター。
面子はさっきと一緒。

カード16枚で手札1枚から1枚引いてどちらか出して効果発動。
ただこれだけなのに非常に面白い。
運と戦略のバランスが素晴らしい。

もうやりすぎて言うことがないw。
3戦ほど。


・深海に眠る宝
IMG_20131207_150844588
持参品。初プレー。

にこりっくさんと他の方二名と。
クニツィア作のブラックライトを使った珍しいゲーム。

1か所選んでサイコロ振って進むんだが、進んだ先のタイルにブラックライトを当てるとそのタイルの中身の絵柄が分かる。
それを取るか、さらに振って進むかの選択。
サイコロは2個振ってどちらか選ぶ。×の目出たら除外。
中には怪物のタイルもあって、それが出たら強制戦闘。残ってるサイコロ振って規定以上の目が出れば勝ち。

深い場所のタイルほどいいお宝眠ってるのと、お宝の種類によって早い者勝ちでセットコレクションボーナスがあるので取らずに潜った方が儲かる。
でも×が2個出てしまったら手番終了のジレンマ。いいね。

点数の高いお宝を集めるも、交換タイルを引かれて奪われること4,5回w。ひでぇw。
最終的にボーナスタイルは1枚も取れずで厳しい…。

ブラックライトの仕掛けが面白く、更に深く進みたいがバーストが待ってるジレンマが面白い。
クニツィアらしいなぁ。

最後収束性にちょっと難あり。
バーストしたらその列の一番浅いタイル除外するとかヴァリアント入れるべきかも。

ゲーム中に電池切れたら悲しいなw。


・バケツ消防士
IMG_20131207_155348506
またもや持参初プレー。
三度クニツィア。 

手札から1枚出して対応する色を進める。
最終的に各色、手札に残ってるカードの合計×そのコマのいる場所の数字が点数に。
当然進めるほど点は上がる。最初はマイナス。
多く持っている色ほど進めたいが、進めるには手札から使わなければいけない。
シンプルなジレンマ。
一色だけ進めても他がマイナスになるので他のカードも都合よく使い切るかマイナスを抜けるくらいに。
他の人の動向が大事。 
とはいえ各色枚数はほぼ同じ。 
1と2があるが、1を2枚持ってれば5扱いなので活用して点差をつけよう。
あとはワイルドの使いどころ。

枚数がほぼ均等なので他の人を出し抜くのが難しい。
予想以上に打ち筋の難しいゲームだった。
ルールは非常にシンプルで好感。さすがクニツィア。

勝てんなぁ。


・ピクトマニア
IMG_20131207_165015765
持参品。

「お絵かきしたい方~」と募集したら希望者続々w。
経験者は自分ともう一名。

並べられたお題カードから自分に配られたお題を描きつつ、さらに他の人がどれを描いてるか当てる。
早く答えるほど得点になるし、自分の絵を当ててもらえるほど得点になる。
お絵かきゲーの中では最もゲームらしいゲーム。

1枚のカードにはお題が7つ書かれているが、それが非常に紛らわしいのでどう区別して描くかが肝。

この時描いたのは「わたし」「あなた」「彼」「彼女」「彼ら」・・・とある中で「彼ら」。
一人称、二人称に×を描いて、三人称を複数にして○。
思ったよりは伝わらなかったなぁ…。

レベル上がるほどカオスになってくのが楽しいw。
ギークエディション日本語化しとかねば。

黄色の方が鯛の絵は非常に上手かったのに蜘蛛の絵がなんというか非常に独創的でw。

お絵かきゲーは外れがないですなぁ。



・ウボンゴ3D
IMG_20131207_173715275
持参品。希望された方がいたので。

見ての通り、指定されたパーツ3つを2段に積め!以上。

初プレーだと頭痛がするほど難しい。
慣れてくると「ウボンゴっぽい置き方」ってのが分かってくるw。
慣れゲーだったりする。

はい、大人げなく42点で圧勝してごめんなさい。
いや、一応ハンデでパーツ4つの面でやりましょうか?って聞いたんだがね。

まぁ初回は揉まれて後半段々解けるようになってくるゲームです。
解けた時の爽快感は病み付きになる。

未経験の方は是非に。


・R-ECO
IMG_20131207_181542469
持参品。やっとこさ初プレー。

カワサキファクトリーの同人作品がAMIGOから出版。
名実ともにカワサキ工場長の代表作。

プレー機会に恵まれず買ったはいいができてなかった。

手札からカードを一種類何枚でも対応する色のごみ処理場(上側)に出す。
そしてゴミ捨て場(下側)のカードを取る。
その時ごみ処理場のゴミが4個以上になれば中央の点数カードが取れる。
手札上限5枚で、ごみ捨て場のカードはごみ処理場のゴミの数+1になっている。
取りすぎて5枚を超えた分は裏向きで除外(不法投棄)してマイナス点。
枚数多いところ取ればいいってわけではないのが悩ましい。
余分に手札出して枚数調整するのも大事。

点数カードは段々点が上がってくが、3の後に-2がある。
このマイナスは取りたくないので出すのを避ける。
すると段々とマイナスの場所が増えていき、いつかは誰かが出さざるを得ない。
マイナスカード避けても手札オーバーで不法投棄しては意味がないので、どこで降りるか。
マイナスの後は4,5と美味しい札なのでこぞって取りに行く。

また得点カードは各色1枚では点にならず、2枚以上ないといけない。
場合によってはマイナスでも取って置いた方がいいことも。

勝負は2枚ほど不法投棄するも、全色2枚以上取って勝ち。
カードのめぐりがよかった。

長らく積んでいたが非常にいいゲームだった。
代表作と言われるだけはある。さすが工場長。

カワサキ工場長のゲームはバランスが神がかってる。
相当調整してるんだろうなぁ。
当日の朝までやってるくらいだからw。



・オムそばすけっと
IMG_20131207_183611287
今回唯一の非持参品初プレー。
興味あったので立ちそうな卓に参加。

ワードバスケットのように手札を早入れしていくのだが、
しりとりではなく食材が書かれていて、直前のカードと自分のカードの組み合わせで料理を作る。
というか両方が使われている料理を言えればいい。

「しょうゆ」と「のり」で「安倍川餅」とか。
ジャンル指定のワイルドが逆にムズイ。
実在しない料理限定ってのもあるしw。

これは料理する女性有利な気がしますねw。
全然出てこなかった。

ちなみに言われた料理が実在するか揉めたときはggr!とのことw。 
「あんこラーメン」って言われて「ないだろ~」と審議になったら・・・あったよ・・・。

なるほど、ワードバスケットのルールを使った独特なゲーム。
発想の勝利ですな。
ちょっと欲しいかも。


・ ポイズン
IMG_20131207_190931299
持参品。

先日もやった、出来るだけ取らない、取るなら最多を目指すゲーム。
色ごとの窯に1枚ずつ出して、13超えたらバーストで引き取り。
1枚につきマイナス1点だが、各色最多のプレイヤーは0点扱い。
緑はワイルド。マイナス2点。最多目指してる人の狙ってる窯に投げ込め!

前回1ディール終了だったので今回は規定ルール通り4ディール。
1,2ディール目で爆死w。
決まって自分の番で出せるカードがなくなって取らざるを得ない結果に。
そしてもう一人と最多被って両方マイナス6点…orz。

3ディール目は赤全取りと緑1枚で-2点。
まぁそのまま追いつけず負けました。

このゲームも打ち筋が難しい…。苦手ですなぁ。


・ハイパーロボット
BlogPaint
うーむ、モザイクかけても誰か分かるなw。

立ってたので途中参加。
そういや秋山さんと同卓するのは初。
まぁハイパーロボットは同卓と言っていいのか迷うがw。

中々の猛者卓でした。
3点取って終了。



というわけでミスボド終了。

ボドゲに慣れてない人がボドゲを楽しんでくれるのが好きなので初心者卓をやってみましたが、
期待に添えられたかどうかは分かりません。

まぁ少しでも面白い軽ゲーを紹介できたなら嬉しいです。
の割にはちゃっかり積みゲー消化してるんですがw。



この後は二次会へ。
前回、前々回は直後に自宅会したので不参加でしたが、ようやく噂の海鮮丼を食べに行けました。

IMG_20131207_212558129

まいうー。

でも70人は多すぎw。

結局しゃべってたのはかんちょーさんやおのさん、ひろび君などいつものメンバーでしたが。
後半に500円ゲームズ主催のタクヤさんから色々聞けたのが面白かった。
なんか妙な期待をされたがスルーしておこうw。

おりぐちさんとやざわさん、ひろび君と同人ボドゲトークにちょっと参加。
自分何も作ってないですがね…。頑張らねば。

慣れたメンバーで話すのも楽しいけど知らない人や普段話さない人とも話したいものですな。
誰かテーブルに誘って下さいw。ボドゲの話なら喜んで飛んでいきますw。

あとかんちょーさんに3Dカタン8万で買わないって言われたけど高いわ―。
相場よりは安いけど高いわ―。


というわけで終了。
終電で帰宅。

次の日休日出勤なければ自宅で三次会したかったんだけどな。
同行か自宅か。



2週連続で軽ゲーばっかだったのでそろそろ重めのゲームもしたくなってきた。
今週末の調布は1時間以上縛りしようかしら。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

中の人

naphtha_lene

名前:ナフタレン
生息地:愛知県北名古屋市
ボドゲ歴:2012/02~

週末は近郊のボドゲ会に出没します。
ボドゲ友達募集中です。

メールは↓
naphtha_leneあっとyahoo.co.jp

メール、コメント、リンクお気軽にどうぞ。

カテゴリー
記事検索
ヒウィッヒヒー
最新コメント
ランキングなど
  • ライブドアブログ