ボドゲ色のすたるじぃ

名古屋のボドゲ会をふらふらと渡り歩いてはレポを書いてます。 その他えらく頻度の高い購入報告など。 とにかくボドゲのことしか書きませんよ。

主にボドゲ会やら購入報告やら。
写真載せてますが顔が認識できないように注意してます。
気になった方は削除依頼頂ければ対応いたします。

ちなみにリンクフリー。

9/7 業界ボドゲ会@新宿近辺

毎月第一土曜は業界ボドゲ会。

ゲーム業界や出版業界に小指くらいつっこんでる方なら参加可能なのでお声おかけくださいな。
あとは声優さんとか役者さんとかそんな感じ。
一応知人限定で。

さて、色々準備してたら二時間ほど寝過ごした訳で。
まぁいつものことなので出発。


・ファラオの墓
IMG_20130907_151231
持参初プレー。見た目の派手さからしてバースの作品。

絶版だったらしいけど今は普通に買えるので再販したのかしら。
playgameに上がってるルールとは一部カードの効果が違ってます。

スライドパズルでお宝さがし。記憶ゲーです。
指定された絵柄を見つければ得点、違う絵柄出たら手番終了。

山札が3つに分かれてて段々難易度が上がります。
1つめの山札は普通に。
2つめは成功するたびに盤面を90度回転。さらに特殊札あり。
3つめは一回間違えたら即脱落のハードモード。

特殊札は盤面を回転させたり、一人一手ずつ動かして絵柄出たらアウトとか、3回まで複数マスまとめてスライドとか、隣の人とカード出し合って相手の絵柄探すとか。つかそれで全部。

個人的にはサソリの絵柄の一人一手動かして絵柄出たらアウトのやつが好き。
覚え間違えててもアウトだし、行き止まりに追い込んでもアウトで面白い。 

お宝は4マスに1つ入ってるのでブロックごとになにがあるか、とどの位置にあるかを覚える。
お宝のある位置を避けながらピラミッドを動かしていくのは迷路に近い感覚。

90度回っても意外に覚えられるもんで。
サイドの溝がなければ上下区別つかなくなって難易度あげられるのにな。
取っても土台があるのよ…。
まぁ子供向けなのかしら。 

これは普通に面白いな。やってることは記憶迷路。
魔法のラビリンスにも近い感じ。こっちの方が4つに1つのルールがある分シンプルか。
特殊効果はまぁ可もなく不可もなく。
アクセントにはなるがなくても特に影響ないです。
それよか3つ目の山の一度ミスったらアウトが緊張感あっていい。

よく見ると下地のボード引き忘れてるのは秘密w。
もうピラミッド置いちゃったからめんどくさくて…。 

これくらいの記憶ゲーなら結構得意なので勝てました。わわぃ。



・ こっくり人狼
IMG_20130907_155234
知人持参品。初プレー。
内容は知ってた。つか作者知り合いだしね。

人狼はコインを動かして村人を一人指定してライフを1減らす。2ライフで死亡。
1ラウンドごとに人狼だと思った人に投票してライフを1減らす。
狂人は自分を人狼に見せかけて吊られて死んだら勝ち。

ネットである欠点が指摘されてた。
「力入れると指先の色が変わるのでバレる」と。

やってみて思ったのは、うんその通りでしたw。
とはいえど個人差があります。ほとんど変わらない人もいれば、自分とかはちょっと力入れるだけで白くなってバレる。

あとは狂人が難しい。
人狼がバレないようにカモフラージュしてちょっと動かしたり。
でもコインを動かすのは駄目で。ムズイ。

というわけである意味人を選ぶゲーム。
その後他の卓で立ってるの見てたけどそっちは全然見た目じゃ分からなかった。
見てて人狼かなと思った人は狂人だったし。やりおる。

言われてるように、マニキュア塗れば誰でも楽しめるかとw。
あとは慣れかなー。

思ったよりも盛り上がったので満足w。

あ、あと滑りやすい机。これ大事。



・カタンの開拓者たち
IMG_20130907_163938
久々にやりたくなって立てる。
初心者の多い会なので二人未経験。
拡張の油田持ってきたからやりたかったけど初プレーなら普通の方がいいっしょ、と普通で。

内容は説明するまでもないほど有名。
毎ターン振られるダイス2個の数字のマスから資源が出ます。
そのマスの周囲に家か街建ててる人は資源を獲得。
得た資源を使って道を伸ばし、家を建てたり、家を街にしたり。
資源は他のプレイヤーと交渉して交換してもいい。

ランダムマップだけど初プレーの人の初期位置はこちらで候補あげてその中から選んでもらう。
全体的に木材の薄い場。

自分は白で羊と麦の熱いマスを確保するも、自分だけ対応してない5の目が出まくる…。
おかしいなぁ…。
それでも何とか手を伸ばして10の木材3取りしたり。
赤は途中から伸ばしようがなくなって厳しそう。

ロンゲストも最大兵力も取れそうになかったので建物点だけで頑張る。
茶色が9出るたびに4麦とかおかしいことになってるので袋叩きw。
そんな中しれっと3木材を連続確保して3:1交換で集めた資源で街3、家3、カード1点で勝利。

やっぱりカタンは楽しいね。でも5ばっかり出るのは流石に萎える…。
何で勝てたんだろw。

石油入れてやってみたいなー。


・チケットトゥライド
IMG_20130907_191136
定番どころが続きますよ。
意外に未プレーな人が複数いたので。
普段RoopeRとかやってるのに未プレーなんすかー!とか言ってからかうw。

線路カードを集めてアメリカ大陸に路線を引いていきます。
長い路線を引くには指定された色のカードがマス目と同じ数必要。
カードの補充が独特で、場に並んでる中から2枚。もしくはデッキトップから引く。
ワイルドカードは場から取れば2枚分、山から引けば1枚分。

今見たら場に並んでるの4枚しかないじゃないですかー。やだー。
正しくは5枚でした。失敬。きついよねw。

んで狙うのは別に持ってる目的地カードの達成。2つの都市を自分の路線で繋げばボーナス点。
しかし繋げずに終わってしまった場合はその分がマイナス点に。引きすぎるのも考え物。

黒番でしたが、とにかく緑がジャマだった…。
中央から上に伸ばして右に繋ごうとしてたら、目的地が被ってたらしく先に長い路線を埋められる…。
仕方ないので下から迂回して繋ぐことに。
なんとか他にジャマされずに繋げれたけど、失敗してたら-20点とかくらうところだった。
あと左上も。上から繋ごうとしてカードも集めたのに1手差で先に埋められる…。

ロンゲストは黄色か赤が獲得。
惨敗でしたー。(ノ∀`)タハー
目的地引く暇もなかったよ…。

でもやっぱ面白い。好き。


・ピクトマニア
IMG_20130907_200323
毎度おなじみお絵かきゲーム。
評判もいいです。
内容は省略w。

勝利。
結構勝率高し。



・ クレオパトラと建築士たち
IMG_20130907_232939
持参品初プレー。
もうこのコンポネント見るだけでワクワクするよねw。

ゲーム内容は結構簡単。
場に3列裏表ランダムで並ぶ場札から好きな列を取ってカード補充。
建物パーツによって必要なカードが決まってるのでそれを使って建物を建てて点を取る。

建物によって点数が違って、オベリスクとかは単純に高得点。
スフィンクスは奇数個目2点、偶数個目5点なので建てるなら2つセットで。
庭園のタイルは木にかぶせた分が追加点になるが、他のタイルが置けないような空きマスを作れば聖域となって後々ボーナスが。
横の柱はタイルの横だと追加点。といった感じ。

気にすべきは堕落トークン。
2個分の効果のあるカードや特殊カードを使ったり、手札上限を超えたりすると受け取ることになり、ピラミッド型貯金箱にIN。
最終的にこれが一番多い人はワニに食われて脱落しますw。
なのでいかに堕落トークンを取らずに点を稼ぐか。

勿論減らす手段もあって、
不定期に行われる大神官への供物で一番多くお金を握りこんだ人はトークンを減らせる。
そして他の人はさらに増えることに。
供物というか賄賂じゃないですかー。やだー。
あとは先述の聖域。1マスにつき1個分トークンを減らせます。 

とりあえずはカードを増やして建てていく。
できるだけ多く残っている列を取りたいが、手札上限を超えると堕落トークンが来るのでややしゃがんだり。
堕落トークン1個で手札上限無視できる特殊カードがあるので有効利用。
特殊カードは堕落トークン増えるけど中々強力。
全員から資材一個ずつ奪ったり。
カタンの独占みたいに指定した資材奪えるのもあるが、誰も持ってなかったorz。

タイル敷いて聖域作るのはパズルっぽくて好き。

あとは結構普通のセットコレクションです。
堕落トークンをどう抑えながら点を取るかってゲーム。

オベリスクや玉座で点を稼いで、タイルの順序にも恵まれて点数は順調。
堕落トークンは大神官で多目に握った後、聖域も合わせて最終的には0に。
そのまま点数も1位で勝利。

見た目の割にはゲーム内容は地味ですw。
重さ的にはサンファンより軽いぜ。
嫌いじゃないけどね。
むしろ結構好き。とりあえずもう見た目で満足w。 



ちなみにこの業界ボドゲ会ですが、夜から翌朝にかけてはフリー参加になります。
ゲーム業界関係なくてOK。
興味ある方はご連絡下さい。

とはいえど朝までやってる人はそこまで多くなく。

ということで本日は何人かに声かけて都合のついたヒリュウさんとま~さんを招集。

クレオパトラ~の途中くらいでま~さんが到着。

終わった後何やるかって話になって二人で↓これをやることに。


・アグリコラ
IMG_20130908_020506
初プレー。
ついにこれに手を出す日が来たか…。

今まで避けてたわけではないがやる機会がなく手を出していなかったアグリコラ。
いつかはやりたいと思ってたので言ってみたら教えますよと言われてお願いしました。
一応他にもアグリ好きな人はいたけど初回は二人の方が分かりやすくていいとのことで二人で。

1からインストしてもらって30分くらい。
ルールは把握したけどやれることが多くてどこから手を出せばよいやら。

内容説明は省略な。

カードはドラフトはなしの配りきりで。多いと分かりづらいからと5枚スタート。
とりあえず家を木から石に出来るのがあったのでそれを目指す。
暖炉で肉が焼けるのもあったのでそれも考慮して。

最初に使ったのは葦を取ると残ってる食糧が手に入るカード。
食糧熱いときには取られるだろうが、動きを強制できるのと、少量でも拾えれば万々歳。

レンガは暖炉用だけ確保して。
あとは石を早めに。

木材の確保が遅れて柵が作れずに家畜は大分遅めになってしまった。
折角暖炉で肉焼けても家畜取れなきゃなぁ。

終盤は相手の手の読み合い。
ま~さんは大体出来上がってたのであとは点を伸ばすかこちらを止めるか。
手番は2回増やしたものの、羊2匹を取られれば向こうは食糧にするだろうし、
もしくはこっちは葦が余ってたので余った葦を得点化できる大きな進歩を止めてくるか。
悩んだ末に羊を先に確保。
後から考えたら普通に失敗だったな。
葦は食糧にもできたので大きな進歩取って点数化した方が点高かった。

でも勝てた。何故かw。
手加減してもらえたのかしら?
家族増やした点が大きかったかな。

なるほどねー。こういうゲームか。
ハマる人がハマるのも分かるな。
思ったよりもキツキツなワーカープレイスメントだった。
二人でこれだけキツいんだから5人とかもっとキツそうだなー。行動増えると言えど。

久々の重ゲーで頭使って疲れたけど面白かった。
やれてよかったです。
次は多人数かしらー。



ヒリュウさんも到着して人数は6人。6人ゲー選ぶのは中々困るな。
とりあえず久々にこれから。 


・髑髏と薔薇
IMG_20130908_022544
久々のプレーな気がする。

全員同時に薔薇か髑髏のタイルを伏せて、自分が薔薇をめくれると思う数を上乗せビッド。
最大数言った人がチャレンジして指定枚数薔薇をめくりきれれば得点。2点で勝ち。
髑髏を引いた場合はランダムにタイルが捨てられます。

とりあえず、ま~さんが髑髏しか伏せないんですけどw。
まぁ序盤は髑髏置くのは定石ですが、10回くらい連続で髑髏だった気がするw。
そろそろ薔薇来るだろーとめくりに行って爆死。

2人目の脱落者でしたー。
なんか毎回早めに消えるなw。


・ストリームス
IMG_20130908_031135
ま~さんリクエストで。
少人数でやるのは初めてかな。

40枚中20枚読まれる数字を、20マスの中に読まれる順に好きな位置に配置。
目的はできるだけ昇順に並べること。
最終的につながってる分だけ得点になります。
11~19は2枚ずつあり、同じ数字が並んでもOK。☆はワイルドです。

どの数字が読まれてどれが読まれないか分からないので、ある程度間隔を空けて配置して、
あぶれた数字は前方か後方に捨て場を作って廃棄。できればその中も昇順にしたい。

結果は写真の通り。
最初の8を6番目に配置。8未満は1,2枚と予想。
次の15をちょっと遠くに置きすぎたが、運よく隙間が埋まる。
23と29の間が最後に残って運次第。運よく26が出て16個連続の高得点で勝ちました。

最終的には運ゲーだけど中盤までと終盤へ繋げるのはリスクヘッジが重要。
軽いし、いいゲームよ。
数字が読まれるたびに一喜一憂するのが楽しい。


・ トリオヴィジョンマスター
 IMG_20130908_035337
持参初プレー。

山札トップに指定されたコマを好きな空きマスに動かして、
場に並べられた10枚のカードのうち、 条件を満たすものを探します。
大体見たまま。色か形とその位置が条件。
見つけたら早い者勝ちで名乗り出て実践。12枚先取で勝ち。 

大体指定コマを含んでるカードに当たりをつけて、それ以外の2つのコマの配置を探す感じ。
思ったよりも難しい。
左右逆は駄目なのでカードの向きと合っていないとやってみたら逆だったってことも。

ゲームとしてはセットに近いね。

これは中々好みのゲームでした。 買ってよかった。
普通のトリオビジョンってのもあってそれは色のみで簡単すぎる気がして上級のマスターに。
正解だったと思う。


・ハイパーロボット
IMG_20130908_040835
反射板初プレー。
組み立ててみて気づいたけど印刷ズレてる…orz
端見れば分かりますね。くそー。
センターを合わせるとマス目が3mmほどずれてプレーしにくい。
アバカス社にメールしたけど返答ないなぁ。

置いといて。

お約束のハイパーロボットに反射板ルールが復刻。 
赤い反射板は赤いロボットはスルーするけどそれ以外は90度曲がります。
思いもよらぬ手が時々生まれて面白い。
ゴールの配置も第三版とは違ってて新鮮。

半分ちょい取って勝ちー。
とりあえずこの場なら負ける気はしません。← 


・ヴィラパレッティ
BlogPaint
ま~さんリクエストで。初プレー。

ドイツ年間ゲーム大賞受賞のバランスゲーム。
自分の色を抜いて上に積んでくのだが、太さによって点数が違うのでいかに相手の高得点の柱を抜けない状況にして自分の高得点の柱を抜いていくかの戦略がある。

棒は微妙に長さに誤差があって、上に載せる位置で荷重がかかる柱を調整できる。
2段目3段目では下の段のバランスと重心も考慮しなければいけない。
上の段を置く際もいかに自分の柱にかからない位置に置いて相手の柱を殺せるか。
手番順重要なのよねぇ。

よくできてるなぁこれ。

2段目で荷重が乗って無くて隙間が空いてる柱を取ったらそれが重みでバランスを取ってて抜いたことで崩れるって場面も。
これは見た目以上に戦略とバランス感が要求されるゲームだった。

IMG_20130908_072921

これが最高点。
この後自分がひじをテーブルの角にぶつけて崩壊しましたww。
くそぅ。

思った以上に面白かった。

 
というわけで朝9時前。


この日はこのあと新大塚の全ファミにま~さんと行く予定だったので向かいました。
ヒリュウさんは迷ってたけど結局同行。 


お疲れ様でした。



とっぴんぱらりのぷう! 

8/31 はまゲー@南太田

南太田にてはまゲー。



・フライングカーペット
IMG_20130831_110239
持参品初プレー。
河原さんとナカタさんのいつもの面子w。5人プレー。
 
空飛ぶ絨毯に乗ってレース。
雲と建物を適当に並べて開始。
ターンでは手札からカードを出して自分のコマを進めます。 
カードには左右と上下の組み合わせとその順番と移動マス数が書いてあるので、その順にそのマス数進めます。
勿論障害物はよけるべし。

エリアは高さで三段階に分かれていて、上に行くほど追い風で移動が多くなる。
手持ちの矢印チップを使うことで追加で1マス移動できる。ブレーキにするのも可。

星のマスに止まるとサイコロ振って特殊効果。
1回休みのハズレ目もあれば、トップと自分の位置替えとかの凶悪目も。

人と同じマスに止まったら相手を突き落せますw。
建物の隙間に落ちた日には目も当てられないw。

そんな感じでゴールに着いた人が勝ち。
ぶっちゃけサイコロと手札の運ゲーですが、そのライトさがいい。


半ばまで河原さんの独走を許すも、サイコロで動かした雲で手札のカードと相性が悪かったらしく、しばし停滞。
その隙に追いついて2,3人でデッドヒート。
出遅れた人はひたすら星のマスでトップとの入れ替えを狙うw。

途中サイコロで矢印チップ補充を2回できたおかげで細かい調整が効いて、最後には勝利。
 
なかなかライトに楽しめるレースゲーム。
運ゲー好きにはおススメ。一応風力使ったりで戦略はあるけどね。


・ビジネス
IMG_20130831_122227
ナカタさん持参。初プレー。
シドサクソンの入札ゲー。先日ヤフオクで落とし損ねたのよね。

場に3,3,4,4,5個ずつチップが並ぶので同時入札して高い順に好きなセットを取ります。
全12回競りがあり、売る機会も同じ回数。
入札前に場に指定セットと売値が並ぶので上手く点にできそうなセットを取る。
2つ先まで見えてます。
3の倍数の月には売値がなんと倍。
なので基本的にはそこを目指してチップを取っていく。
チップは10個までしか持越しできないので無駄なく売りぬきたい。

相場を読み、売値と投資を計算して利益を出しましょう。

とりあえず倍になる月に最高金額のセットを売るのが強い強い。
11月に紫が多かったので紫を集めていたら捲れた12月の最高金額は紫5つのセット。しかも高い。
そりゃ是が非でも取りに行きます。
あとはまぁ競りに紫が並ぶかどうかの運。
2列に紫が出たのであとは1位か2位取れるだろう金額で入札。
無事2位を確保して紫獲得。 
売り抜けて高額ゲットするも、それ以前に稼いでいたナカタさんには及ばず。

きわめてシンプルなセットコレクションの入札ゲーム。
無駄をそぎ落とした感じで素晴らしい。
倍の月の金額とチップの並び次第なので運要素も大きいです。

これは欲しかったなぁ。


・チャイナタウン
IMG_20130831_131650
再びナカタさん持参品。初プレー。

建物コマのないビッグシティに見えるが、その実は交渉ゲーム。
毎ラウンド各プレイヤーは土地と店舗チップをランダムに入手。
目的は大きい店舗を作ってお金を稼ぐこと。

やるべきことは全てが交渉です!
自分の既設店舗と隣接する土地、同じ店舗タイルを交換や買い取りで 入手し合う。
相手に美味しい土地はなるべく高値で売り、建物も欲しがる人に売るなり交換するなり。
お互いWIN-WINの交換なら積極的に。それ以外は交渉力。
この建物があれば相手はどれだけ利益が上がるのかを、それに対してこの金額を払うとどれだけ利益が残るか。
そういった理詰めの交渉が大事。 制限時間内にね。

とにかく交渉が最重要。
交渉要素を含むゲームは多くありますが、交渉が核なゲームは珍しい。
非常に面白かったです。欲しい! 


・ピクトマニア
IMG_20130831_152059
持参品。池田さんや十式さん達と。
 
複数公開されたお題から自分の お題の絵を描き、同時に相手の描いてるお題を当てる。
人に当ててもらえないとマイナス点になるので伝わる絵を描きながら、同時に他の人の答えを読み取る。
お題には似たジャンルの言葉が並んでいるのでその区別が難しい。
「女性」「母」「姉妹」「叔母」とか、そんな感じ。
難易度はどんどん上がりますよw。

お絵かきゲームの中では一番ゲーム性が高いです。
お気に入りです。絵は下手だけどw。

それはそうと拡張のギークエディションを手に入れたので対戦相手募集。
一緒に「クトゥルフ」「ニャルラトホテプ」「ハスター」「ヨグソトース」らへんを描き分けましょうw。


・ボイン星人襲来
IMG_20130831_153747
場に並べた2~4文字の母音(+ん)に対応する単語を思いついたら得点。
非常にシンプルながらいいワードゲーム。
あとはアートワークというかテーマさえなんとかなればなぁとずっと言ってます。

2文字3文字はかんたん。4文字はムズイ。
大体4文字縛りでプレーして皆でうんうん唸ってますw。


・ファクトリーファン
IMG_20130831_183432
ま~さん持参品。
前回び~えむの会で時間切れで消化不良だったのでようやくリベンジ!

工場内に配管で機械を繋いでいくパズルチックなゲーム。
どんどん機械が増えるので先を見据えて配置しないと後々苦労することに…。

二度目とはいえ相変わらず上手くいかず。ムズイ(ノД`)シクシク

IMG_20130831_185551

最終的にはこんな感じの工場に。ひどいなー。
配管が入り乱れてる割には機械同士を繋げれてないのでボーナスが少ない。
ぐぬぬ。

中々上達しません…。


・ダミー
IMG_20130831_190526
持参品。

3枚の手札から1~3場に出す。数字別に。
その数字の枚数のカードが場に出たらゲットして得点。以上。

非常にシンプルなルールながら出したくない札を出さざるを得ないもどかしさが味わえます。
ほぼ引き運ですけどね。自分と相手の。

ちなみにルール間違い。山札は当分して各自に!
前回は合ってたのになぁ…。




というわけではまゲー終了。

あ、全体ゲームは「テレパシー」でした。初プレー。
お題に関する単語をいくつか書いて、同じものを書いた人が1人だけだったら得点ゲット。

「サイコロ」がお題だったのでみんなゲーム名書くかなと思って「ウボンゴ」「アルバロンガ」「シャットザボックス」とマイナーめに攻めたら一人もいませんでしたw。
(ノ∀`)アチャー



どんとはれ。


 

8/24 浜log@中山

8/24は中山にて浜log。
翌日休日出勤で(´Д`)ハァ…



・散らかし放題
IMG_20130824_134830
河原さんやナカタさんと。 
珍しいゲームやりたがる人たちねw。

持参品。
クニツィアのHABAゲー。
ドブルに近いかな。
親プレイヤーはタイルめくって、同じマークが出たら早い者勝ちで中央のコボルト君取り合う。
マークが被らなかったら次々とめくるので比べる対象が増えてく。

子供向けなのもあって非常に手軽なゲーム。
ジャングルスピードは緊張感があって苦手って人はどうぞw。


本当は参加者の方が連れてきてた5歳の子とやるために持ってったんだけどねw。
それを大人だけでやっても楽しめるのがボードゲームのいいところ。


・ハンディ
IMG_20130824_140011
ナカタさん持参品。初プレー。

非常に不思議なゲーム。
隣の人とペアになって、それぞれめくったカードに描かれてる指同士でボールを挟みます。
できたら、人が一人ずれて、今度は左隣と自分でまた他の指同士で。
てのを参加者全員がどんどん増やしていく。
続ければ続けるほど場は各自の手が絡み合ってカオスにww。
そしてまさかの二週目に突入。二個目とか無理だww。

あちこちから「あー動かないで!」「落ちる落ちる!」と叫び声がするゲームw。

要はツイスター系のパーティーゲームなんだけど。
なるほどこういうのもあるのかw。

無駄に盛り上がりましたなぁw。
一応落とすたびにボール減ってくんだけど、ちょっと長いので省略。


・ハリーカップ
IMG_20130824_143108
持参初プレー。
七不思議やHANABIのボザの作品。

レースゲームなのですが、進め方が特殊。
親が振ったサイコロの目を早い者勝ちで取り合います。
マップには速度制限が描かれていて、(取った目+その後自分で振った目)×10が速度に。
速度制限超えてしまうとそこで止まってしまう。
進めるマス数は最初に取った目なのでできるだけ大きな目取りたいが、そうすると速度制限に引っかかりやすい。
特殊チップ初期3枚+場に置かれてぴったり止まると貰える物が有り。

早い者勝ちで取り合うといったらザックンパックやファクトリーファンだけどあれらよりは気楽な感じ。
進めないわけではないし、その後の賽の目にもよるしね。
ただし進める時は進まないと置いてかれますよ。

最後2分の1で勝ちだったのにそれを外してゴール直前で止まる…。
その隙にナカタさんに追い抜かれて負け…。ぐぬぬ。


・トクトクウッドマン
BlogPaint
子供らや河原さんと。

木を叩いて落ちてきた樹皮を集めるアクションゲーム。
幹を落としてしまうと減点ですよ。

仕組みが気になってたけど、スリットにはまって上下にしか抜けない樹皮を、切り株をずらすことで下に隙間を作って下に落とす感じ。
なるほどね。

力入れすぎると幹ごと落ちるし、力弱いと動かないし。意外とムズイぞ。
下の方は荷重で滑りにくかったりするのかしら。


・チェーテン
IMG_20130824_152313
一期一会さん、ヴロンさん、youkiさんのいつもの自宅会面子でチェーテン。

上家が出した牌と同じ数字を繋げて出していく。
出せないときは裏向きで1枚出して、最後にそれが減点に。
場の枚数把握とリスクヘッジが大事なゲームです。

数時間回してられます。ここではしないけど。


・百科審議官
IMG_20130824_161007
今日もやるよ。
一期さんとyoukiさんと。
みんなお題が簡単だったから結構すんなり終了。

飽きません。



・セパレート
IMG_20130824_164124
持参初プレー。
ヤフオクで6個で100円と破格だったので購入。まぁ送料1000円したけど。
なので200円で放出中w。まだ4個あるわー。

ルールはコマが2つ以上並んでる列をずずっと押して、一個だけ独立したコマを取り除く。
自分のコマを全部取り除けば勝ち。
そんなスライドパズル的なアブスト。

やや重めのコマに小さな足があって、溝に沿ってスライドするのでプレイアビリティはいい。
しかもボード裏にコマが収納可能。素晴らしい。

一個頭200円にしては十二分に楽しめます。
2or4人プレー。二人プレーでは二色担当。

まだヤフオクで出てたので欲しい人はどうぞ。
プレゼント用にもう1セット買ってもいいかもw。


・クデルムデル
IMG_20130824_165736
初プレー。
場にたくさん伏せられてるカードをめくって、自分の前に置いてある列とどれか1つはマークが同じになるカードを探してくっつけていく。
7枚集まったら鐘鳴らします。
子供らはハンデで5枚で。

自分が鳴らせなくても置いた分は得点になるのでプレー感は非常に軽い。
こういう系は好きです。和むw。

シュタウペっぽいけど違ったw。


・スペースアラート
IMG_20130824_174234
未経験で興味ある方がいたので。
河原さんと二人でインスト。

CDに合わせてプレーするリアルタイム協力ゲーム。
襲いくる脅威をビーム撃ったり弾補給したりを手分けして捌いていきます。

大体説明終えていざプレーってときに気づく。
「このCD、ラジカセじゃ再生できねぇ!!」
Σ(゚д゚lll)ガーン。
そういやそうだった。というか前回の浜logでも用意してあったから焼き直してあるかと…。
GTOさんのiPodには入ってたけど繋ぐ環境がないし…。

しょうがないのでアナログでやろう!
というわけでタイムキーパー読み上げ式でプレー。
キック特典についてたアレです。

自分がリーダーでしたが、経験者といっても1回プレーしただけなのでまだまだ勝手が難しい。
特にこのゲームはリーダーだけで全て賄いきれないので参加者の自主性が大事。
流石に厳しかったです。
チュートリアルはクリアできましたが、その後やったリハーサル(船内脅威なし)はエネルギーの補給タイミングが合わず、見事撃沈ww。
ぐぬぬ。

次回はきちんとCDで!リベンジ!!


・ハローダックス
IMG_20130824_184251
持参初プレー。
カタンのトイバーの古めの作。
6種類が各4枚ずつ+ハズレタイルが伏せられてます。
手番プレイヤーは自分のコマを動かして(動かないも可)、数字タイルを狙います。
狙う数字の回数、サイコロを振って出た数字の絵柄をめくることにチャレンジ。

タイルを把握するにつれて収束するのは神経衰弱系ゲームのいいところだね。
サイコロ振る際に「覚えてる絵柄の目出ろ!」って祈るゲームw。
手軽でいいです。

「クモの毒とカエルの鼻水」ってのがこれの焼き直し。


・ジャマール
IMG_20130824_191335
主催のヒリュウさん持参品。リクエストして持ってきていただきました。
本人未プレーらしいけどw。

隣の人と同時に袋に手を突っ込んで、自分か相手が既に持ってる形と同じものをいち早く探す。
これが似てるんだまた。厚みの違うサンドイッチ型とか、円柱の上が丸くなってたりとか。
もしくはラクダが1つ入っていて、それを取っても可。
黒いパーツはひいてはいけないハズレ。形は他とは合わない筈。

~した場合ていう処理が多くてややめんどくさい。
でもプレー自体は非常に軽い。

場に同じパーツが4つ出たら、その持ち主はそれを得点化できます。
できるだけ自分の多く持っているパーツを探したいところ。


やっぱりこういう立体造形なコンポはいいね。好き。



・インターセクション
IMG_20130823_235925

↑これの左上。
写真撮り忘れたらしい。ぐぬぬ。

シドサクソン作、エポック社国内発売のアブストゲーム。
2:2のペアになって、交互にチップを集めます。

チップは同じ色を集めるほど得点が上がる方式。
矢印を動かしてチップを取ります。
取るのは自分の矢印がある列とどちらかの相手の矢印の列の交点。
パートナーと同じ列には置けません。

なので後半は空いた列を相手に強制させてどれだけ相手チームに取らせずに自分らでチップを取るかの読み合い。

チップは配置は各プレイヤー半分表向きに、半分裏向きに置いていきます。
なので集めたい色を覚えておけば集めやすい。
同色チップを独占すると得点が倍になるので、相手の独占を防ぐのも大事。

中々いいゲームだと思います。さすがシドサクソン。
もっと何回かやってみたい。


・ゴールドコネクション
IMG_20130824_195353
先日やって面白かったのでこの日も。

金庫を回って数字順に金塊を集めていくゲーム。
この日もサイコロが空気読みまくり。なんか憑いてるんじゃねw?

出遅れた河原さんが辛そうでした。
やっぱり最初はある程度妥協して確保していないと置いてかれるゲームですな。

結構気に入ってます。金塊のコンポもいいしね。



どっとはらい。

 

ボドゲ購入記

昨日受け取れなかった分を郵便局で。


IMG_20130912_003442

またコナミ。

ムーンウォーク。マイコーじゃないよ。

月で月の石を採取するゲーム。


IMG_20130912_003448


チップがゴム製だよ。珍しい。

とりあえず業界ボドゲ会に持っていてネタにしようとw。 

8/18 バンガードミッション@橋本

ミスボド翌日はバンガードミッションへ。
ま~さんが興味あるらしいのでご一緒に。


・ハイファイブ
IMG_20130818_112938
ヒリュウさん持参品。初プレー。
手持ちのタイルを場に置いてポーカーの役を作る。
手札でストレート確定してます。が、そんなに強くない。
できれば得点の高い4カード以上を狙いたいところ。
右の13の下にジョーカー置けば4ペア、左の12の下にジョーカー置けばフルハウス狙えますね。

コツはできるだけ置いたタイルが他の人に利用されないようにすることかな。
個人的には結構好きです。

マス目の隅が凹んでるのでタイルが取りやすくて素敵。


・クオ・ヴァディス
IMG_20130818_122559
持参品。初プレー。
クニツィアの交渉ゲー。初版だお。

自分のコマを下位議会(写真右)から上位議会(写真左)へ上げていく。
複数議席ある場所から先に進むには過半数の賛成が必要。
というわけで交渉の出番です。
チップあげるなり、他の賛成を約束するなりで交渉を成立させていきます。
未来交渉もありで破るのもありだけど当然信用無くすので注意w。

最終的に一番左の元老院にコマがある中で、一番手持ち点数が高い人が勝ち。
つまりどれだけ稼いでも元老院に入れなければ負け。
どこまでの交渉するかが難しい。

中々難しいゲーム。でも面白い。


・地獄の窯
IMG_20130818_133221
いえろ~さん持参。初プレー。

評判はいいけど高くてねぇ。やってみたかったので嬉しい。

まずは手持ちのチップ握りこんで、次に何点取れるかのビッド。
ここで大事なのは点を取るのは自分じゃなくてもいいということ。
全員のうちの最高点が超えてればいい。

ここで何が響くかというと、手番順。
例えばスタートプレイヤーが最高ビッドをして自分で達成できなかった場合、
それ以降のプレイヤーは自分の点数超えたら降りてしまうのでスタPの達成は難しい。

達成できたら倍になって戻ってきて、失敗したら没収。
さらに最高額ビッドが達成したら倍の倍で4倍得点。嫌でもビッドは上がります。

チャレンジ方法は場の黒チップをめくるだけ。
数字が出る分足して行って、どこかで降りる。
悪魔の絵が出たらバーストで全没収。

加えて、最高額めくれた人と最大枚数めくれた人にもボーナスが。


聞いてた通りの手軽さ、面白さ。
悪魔の枚数も分かってるから残り枚数でビッド額も揺れる。
最大枚数、最大額のボーナスが自己達成後の続行を誘う、甘い誘惑w。

意外と相場観は合うもので。
10の差で最大値になれると嬉しいのは入札ゲーのお約束。
んでそのときに限って達成まで10足りないとかね…。


IMG_20130818_134240

最終手で逆転を狙ったヒリュウさんが無理だろってくらいの大量ビッド。
誰も達成しないなか訪れた自手番でめくるたびに低い点のチップばかり。
それでもなんと14枚も引き続け、見事に達成。
すごいドラマチックな結末。25のチップ全部めくってるし。50以上出ないしw。

ちなみにその直前のいえろ~さんは一発で悪魔を引きました。
「これだけ残ってれば大丈夫だろ」と言ってからの見事なフラグ回収w。

いやぁいいもん見せてもらいましたw。


・ムーンスター
IMG_20130818_135957
ま~さんリクエストで持参。

ランドルフ作のパズルゲーム。ハイパーロボットの原型になった作。
12個の星座の上に数字の書かれた惑星が数個、
一回り大きい月タイルが数個。
誰かが月と同じ数のサイコロを振って、各サイコロをどれかの月に当てはめる。
月は当てはめたサイコロの目の数だけ時計回りか反時計回りに動く。
惑星チップと同じ星座に止まればその数字だけ得点、それ以外は1点。

つまりは、ダイスの当てはめを考えてハイパーロボット方式で入札です。
できるだけ大きい数字を宣言した人が実践。

サイコロ振ってから1分しかないのできっつい。

写真ではサイコロと月4個でやってますが、これは超イージーモード。
正式ルールは7個です。超ムズイ。

どのサイコロ使ったか、どの月動かしたか、どこに動かしたか、何点取ったかを全部覚えなければいけない。
しかも1分。(ヾノ・∀・`)ムリムリ
 

ちなみにコンポネント的には11個まで増やせますw。

コツとしては対面する同じ色の星座は6個離れてるのを意識することかな。

私は好きなんですが、対戦相手がいません(泣



・百科審議官
IMG_20130818_145746
ま~さんといえろ~さんと。

お互いの決めた分類条件を各自が単語を出し合って推測していくゲーム。
1戦目は条件選びがよくなくてゲームにならなかったのでリトライ。

自分の条件は
「当てはまる」:角材、インコ、マウンテンゴリラ、爬虫類、鳥類、人魚、ドラゴン、スパイダーマン
「当てはまらない」:ゴースト、ロンギヌス、エクスカリバー、アメリカ大陸、 アフリカ大陸

いえろ~さん
「○」:人魚、ドラゴン、ゴースト、エクスカリバー、ロンギヌス、スパイダーマン
「×」:角材、インコ、マウンテンゴリラ、アメリカ大陸、アフリカ大陸、鳥類、爬虫類

ま~さん
「○」:マウンテンゴリラ、爬虫類、鳥類、スパイダーマン、ロンギヌス、エクスカリバー、アメリカ大陸、ユニコーン
「×」:角材、木材、インコ、人魚、ドラゴン、ペガサス 、ぬりかべ

抜粋するとこんな感じ。
いえろ~さんの条件はすぐに分かった。
でもま~さんのが分からず。ユニコーンが入ってペガサスが入らないだと・・・。
分からないままゲームは進み、それでも全箇所埋まって終了。誰が勝ったかは忘れた。

んで全体見直してたらま~さんの条件に気づく。
「あ、5文字以上か!」
気づいた瞬間のスッキリ感がやばいw。
いやぁ楽しかった。

下手にまねされやすい単語書くとまねされて点取られるから注意です。
ま~さんが「アメリカ大陸」と書いたので二人で「アフリカ大陸」「ユーラシア大陸」って書いて点取ったりw。


ちなみに自分のお題は「有機物」でした。
幻獣とか困る…w。

このゲーム大好きなので対戦相手常に募集中ですー。
 

・ ゴールドコネクション
IMG_20130818_154752
持参して初プレー。
シドサクソンのダイスゲーム。

各金庫に散らばった金塊を番号順に集めていく。
金塊を手に入れるにはサイコロ2つ振って、取る金塊の数字の合計+今の自分からの距離以上の目を出さなければいけない。
失敗しない限りは続けれるので段々離れていって必要なダイス目が増える。
バーストしたら今取った分は没収なのでどこかでやめる必要がある。
トランクに入れるのはやめたときなので2を取ってから次のマスで1を取るとかでもOK。
トランクに入れるときも6個埋めたら10点の列か5個埋めたら5点の列のどちらに入れるか。

ゲームが進むと人のトランクからも奪えるようになります。
あんまり起きなかったけど。

とにかくサイコロが空気読みすぎw。
妖怪いちたりないが大発生w。
いやぁひどかったww。

なかなかよくできてるダイスゲーだと思います。好きよ。
出遅れると1の金塊が減って辛くなるので、最初は欲張らず取っていくのがコツかも。


・ぼくらの火星
IMG_20130818_163713
いえろ~さん持参品。初プレー。
先日NewGamesOrderが立川のロフトで蔵出し限定販売したやつ。 
買いに行きたかったけど遠くて…。

通常版なのでメタルフィギュアが1組。
限定盤はミープル全部がメタルフィギュアだったとか。いいな。

基本はエリアマジョリティとワーカープレイスメント。置いた土地によって資源や点数が入る。
研究室にも置けて特殊能力ゲット。
各地形で最大数置いてる人がチャート2個分、時点が1個分進む。
そして取り合うためにはサイコロ勝負。
隣り合ったコマ同士で殴りあい。小さい数字出したコマは取り除かれます。
自分のコマが2個接している場合は2回振れる。
殴りあっても勝てる位置取りが大事。と思ったけどほとんど勝負発生しなかったよw。

手に入れた資源は適当なところで勝利点とボーナスに変換。ミープル増えたり。
3ラウンドなので結構あっという間に終わります。
各地形効率よく攻めながら、得点の高い地形で常に1位を狙うくらいが必要。


クリスタルのマスで3回とも1位取って高得点獲得、他のマスでも得点取って結果1位に。
特殊能力使えなかったけど強いなぁ。防御とか特に。

感触としてはいかにもなエリアマジョリティ。 
最大の特徴はこの豪華なコンポネントだろうね。見てるだけでテンション上がる!

初回プレーなのでいまいち感覚つかめなかったが次回はまた違った戦いができそうだ。


・ビープビープ
IMG_20130818_172723
持参して初プレー。

大分長い間積んでたシュタウペのアクションゲーム。
場に並んだ札から自分の2つの得点札トップのカードと動物か色が同じものを取る。
場全体に同じ色か同じ動物が3枚以上いると思ったら車叩いて「プー!!」w。

最終的に2つの得点札の枚数少ない方が得点になる。

そんな軽いゲームです。
うーん、シュタウペっぽいw。


・ 芸術家の祭典
IMG_20130818_193228
持参初プレー。

手持ちのピースを配置したり、お金を払って場のピースを動かす。
秘密裏に引いた目標チップの条件を満たすのが目的。
それぞれ色と個数が書かれており、赤の4なら場に赤いピース4個を使った塊を作る。
ピースを置くときは他の色とくっつけちゃいけないとか、動かすときは元々くっついてた色とくっついていなきゃいけないとかやや細かいルールがある。

最初は適当に置いてくだけだが、段々場が狭くなるにつれて個数の管理が必要に。
そうなってから1個の差を詰めていくのが勝負。
例えば自分は赤の2を持ってたので左下にできた赤の2を崩されないように、黄色を動かし、青を置いてふたをする。
パーツを動かす場合はチップを払って1枚1ピース。結構枚数多いので一旦他のパーツをどけてから狙ったパーツを動かすとかもできる。
後半はチップの消耗戦か。

目標タイル取るタイミングも任意なので早めに目標決めるか、後手に回して場に合ったものを取るか。

なかなかプレー感のつかみにくいゲームですが、相手の狙いが読めるようになってからは邪魔し合ったりの熱い展開。
そうなってからのチップ大事だわ。

最後適当に動かしたま~さんの差し込みでいえろ~さんが全目標達成して勝ちw。
相手の条件分からないからこんなことも起こるw。

やりこめば感覚掴めるのかねぇ。むずかしい。



・シープランド
IMG_20130818_203028
いえろ~さん持参品。
マスを移動して羊を追い込みながら対応する土地のタイルを買っていく。
羊は今いるマスの隣の地形から、コマを挟んで反対側に移動できる。
これを投げる、と勝手に表現w。
要は羊を同じ地形に集めながら、その地形のタイルを買っていく。
隣のマスならただで移動できるが、離れたマスへは1金必要。

マスの数字は黒羊がランダムに移動する指針なのであんまり関係なし。
2点分です。

最終的に持っている各土地のタイルの枚数×その土地の羊の数が得点。
最初に1枚持ってスタートするのでその土地に集めたいところ。

一度移動したマスは埋まってしまうので、誰かと協力しながら早めに羊を投げ込みたい。
それに加えて、タイルを買って。また他の熱そうなところのタイルを買って。

いえろ~さんと草原を取り合いつつ、自分だけ森タイルを大量に確保。
沼地が早めに枯れたのであまりジャマもされず羊を集められました。
そんな感じで勝ち~。わわい。

これは中々面白かった。
黒羊と初期タイル以外は完全なアブストで。 中々奥が深い。

買ってもいいけどまぁいえろ~さん持ってるからいいかw。
またそのうちやりたいね。


というわけで終了。

気づけばいつもの面子でしかゲームしてないやw。 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

中の人
カテゴリー
記事検索
ヒウィッヒヒー
最新コメント
ランキングなど
  • ライブドアブログ