ボドゲ色のすたるじぃ

名古屋のボドゲ会をふらふらと渡り歩いてはレポを書いてます。 その他えらく頻度の高い購入報告など。 とにかくボドゲのことしか書きませんよ。

主にボドゲ会やら購入報告やら。
写真載せてますが顔が認識できないように注意してます。
気になった方は削除依頼頂ければ対応いたします。

ちなみにリンクフリー。

1/14 ダンジョンボード@尾頭橋

この日は朝から雪。

なんとか昼ごろに布団這い出して向かう。



タイミング悪く重ゲー始まった卓で固まってたので2時間ほど花札アプリで暇つぶし。


IMG_1058
「ネファリオス / Nefarious」 Donald X. Vaccarino作 

持参初プレー。ヴァッカリーノの旧作。
新版が出てたので米尼でなんとなくポチる。 

ゲームはとてもシンプル。
4つのアクションを同時出しで選択。特にバッティングしてもなんもなし。
自分のスパイが置かれたアクションを両隣が選択すると1金もらえる。
後はお金貰って、スパイ置いて、発明品カード引いて、お金払って発明品出す。
ただそれだけの繰り返し。 

このゲーム最大の特徴はゲーム開始時にルール変更カードを2枚引いて、適用するところ。
毎回違う内容で楽しめますよ、って感じだがそこまで大きい変更はないかな。
かなりバランスは変わるんだが、基本がシンプル過ぎてそっちにしか目がいかない感じ。

今回は「自分が発明品カード引くアクション選んだ時、スパイでもらえるお金が2金に」「発明品カード出したら1枚引く」の2枚。
うーん、プレイ感には影響ないのよねぇ。
もっと弩派手にバカゲーになってくれると楽しいんだがw。
ちょっと地味すぎるね。

結果:レン 20○、カツ丼あいす 20○、しくらめん 20○、倉知 16

IMG_1059
「キャッシュアンドガンズ / Ca$h 'n Gun$」 Ludovic Maublanc作

持参初プレー。そういや以前ゲムマのオークションで落として積んでたわ。

ウレタン製の拳銃が特徴的なゲーム。
全員実弾か空砲のカードを伏せ、1・2・3の合図で拳銃を誰かに向けて脅す。
その後1・2・3で脅された人は降りるか残るか。
降りた人と実弾で撃たれた人は分配の権利がなくなり、残った人でお金を山分け。
丁度分けられる分しかもらえず、残りは持越しってのが面白い。
場合によっては残った人全員何ももらえなかったり。
各自1枚だけBANG!BANG!BANG!カードを持っていて、早撃ちができる。
先行して撃てるので相撃ちの状況でも先に撃って自分は生き残れる。
どこで使うかが難しい。

なるほど、思ったよりも分かりやすかった。
実弾も2発しかないので、誰が残してるか分かりそうなものだが、降りて対象がいなくなったカードは非公開のまま捨てられるのでそれが何だったか分からなく、カウントがしづらい。
3回撃たれた人は脱落なので、2ダメージ負った人を脅すゲームw。ひどいw。

最初は基本ルールで、2回目は人気の高い潜入捜査官ルールを入れてみた。
一人だけ捜査官が紛れ込んでいて、最後に分配に残った中に捜査官がいたら電話カードをこっそり裏返す。
捜査官が3回生き残ったうえにゲーム終了まで生きてると一人勝ちなので、他の人は捜査官を探して殺しに行くw。
捜査官はなるべく正体がばれないタイミング、つまり同じ人が生き残ってる時に分配に参加したいが、他人の出したカードや相手が降りるかどうかが読めないので難しい。 
なるほど面白いね。
今回5人プレーだったので、最初で3人に絞って、1ラウンドずつ挟みながら次で2人に、次で特定ってなって5ラウンド目くらいで捜査官がバレる。
捜査官は招待判明後、1回しか降りれなくなるので、2回に分けて撃ち殺してギャング側のお金勝負に。 
潜入捜査官やっぱ難しそうだな。そして6人の方が良さそう。

うむ、面白かった。特殊能力ルールもやってみたいね。

IMG_1060
「キューブクエスト / CUBE QUEST」 Oliver Sibthorpe, Gary Sibthorpe作

以前からたくさんが遊んでるの見て気になってたやつ。持参初プレー。
米尼で安かったのでポチっとな。送料同じくらいしたけどw。

キューブで陣形組んでおはじき勝負。相手の王様をはじき出せば勝ち。
ダイスにはキャラの目とシルエットの目があって、相手の陣地でシルエットの目になったダイスは振りなおしてキャラの目が出ないと死亡。
基本ゲームだとキャラの目1個しかない使い捨てオークとキャラの目5個のウォリアー。
どう陣形組むかが腕の見せ所。

最初王様2段目に積んでみたら、2・3発目くらいで特攻くらってそのまま王様死亡w。
これ積んじゃだめだと肉の壁作って再戦。
お互い減らしながらの消耗戦で、タイミング良く攻めて勝つ。

うん、想像通りの面白さ。いいね。
上級ルールだと特殊能力のあるダイスをコスト上限決めて自分でパーティーを組む。
そのうちやってみたいね。

IMG_1061
「ナイトメリウム / Nightmarium」  Konstantin Seleznev作

持参初プレー。蹴ったやつ。
クリーチャーズのようにパーツを組み合わせて怪物を作る。

手番では1枚引くか1枚出すかを合計2アクション。
怪物は足から順に出していき、1手番で2枚出す場合は同じ色のみ。
完成したら頭から足へと効果解決。
他の怪物首ちょんぱしたり、カード引いたり、更にカード出したり。

まぁバカゲーの類で深みはないよ。
出来上がった怪物見てキモいキモい囃し立てるのが楽しいw。
一部頭にも胴体にも使えるカードがあって、それ頭どうなってんだよと笑うのがいいw。

まぁそんな感じの緩いゲーム。
クリーチャーズみたいに名前ができないのはちょっと残念。


IMG_1062
「キルクスマキシマス / Chariot Race」  Matt Leacock作

持参初プレー。
エッセンで買うか迷ってやめたが、日本語版出たのでポチり。

競合避けるためか邦題変わってるけど、この名前だって被ってるちゅうに。

ダイスじゃらっと振って、1回振り直しできて、出目適用。
スピードを上げ下げして、コース変更して、まきびしやら槍やらで攻撃。
カーブに突っ込むときにスピード落としてないとダメージ受けるぞ。

基本的には殴り合いのぶっ殺しゲー。緩いw。
体力に余裕あるなら体当たりで2ダメもよろし。

これはそこまで考えずにノリでぶっこむゲームだぁね。
コース変更の目5つ出すカツ丼あいす氏、流石であるw。

あ、スピードによってダイス数変えるの忘れてたw。
まぁいいやw。

結果:レン ○、カツ丼あいす ×、毛糸 ×


IMG_1063
「ストラータジェム / StrataGem」 Maureen Hiron作

持参初プレー。数年前にどっかで買ってそれっきり。
なんかTwitterで見かけたのでそろそろ遊ぶかと。

手番では手札から1枚出して1枚引く。
基本は自分の前に出して3×3のグリッド作る。
黒い泥棒カードは相手のカード1枚潰すように置いていいよ。
泥棒は更に上書きするか、自分も泥棒使って除去するか。

3×3埋まったら得点計算。縦横斜めで色と数字見る。
3枚同色で3点、2枚同色で1点、3枚同ランクで3点、2枚同ランクで1点、3枚連番で2点、並び違ったら1点とかそんな感じ。

これといって考えどころもなく、泥棒引いたら邪魔したり相手の邪魔に対抗したり。
まぁやってることは得点計算のめんどい水道管ゲームだ。
以上。

結果:レン 21、カツ丼あいす 27○、毛糸 13


 
IMG_1064
「のせのせチェアーゲーム / Chairs」 Yves Hirschfeld, Yurkovic Design Inc.作

初プレー。
カツ丼あいす氏が一個200円くらいで買ったやつ×2。
これだって立派なボードゲームですよ。BGGにも載ってまっせ。 

ルールは交代でイス積むだけ。倒したら負け。
まぁルール気にせず各自積みまくって暇つぶしw。

安物だけあって作りがちゃちくてうまく詰めないのもまたをかし。

うむ、堪能したw。


IMG_1067
「横暴編集長」 ジャンクション

久々に。

小説のタイトルの上下を組み合わせて面白くする。
まぁこれもルールなんてあってないようなもんだ。元々荒いしw。

やっぱお題自由よりある程度縛りがあったほうが面白い。
知ってるタイトルだと特にね。


終わり。

帰りは雪がかなり積もってて、びびった。
金山で中華食って帰宅。
電車動いててよかった。


次の日はミスボドだったけど寒くて布団から出れなかったよ。
雪も残ってて出るのが億劫で…。
昔は電車止まってもオープン会行く気力があったんだが。老いたもんだ。 

1/12 放課後子ども教室@北名古屋

職場なんですがね。

買ったばかりのゲームを持って行ったので。


IMG_1049
「カステリーナのたからもの /  Der Schatz von Castellina」 Carlo A. Rossi作 

先日セールで買ったやつ。持参初プレー。
数年前全ファミで見たときからきになってたんだが。

自分の色のコマの位置を見て覚えて、
その後目隠しの壁越しに手を伸ばして自分の色のコマを取る。
相手の取っちゃったら相手に得点で手番終了。
白は3個取っちゃうと脱落です。

うむ、分かりやすい。
形の違うコマでなんとなく判別できるのもいいね。




まぁそんな感じでたまに生徒とボードゲームで遊んでますよ。 

1/9 クローズ会@金山

金山のプリニークラブでクローズ会。
面子は自分、タクトさん、みくろんさん、温泉玉GO!さん。

IMG_1024
備え付けゲームまた増えてたよ。


IMG_1026
「ヌメラビス / Numerabis」 Jens Sattler作

先日秋葉のイエサブで買ったやつ。持参初プレー。

どんなゲームかも知らなかったのでまずはタイル抜きからw。
1~49の数字で神経衰弱。
ダイス2個振って、揃う条件とめくり方が指定。
条件は合計~以上とか差が~以下とか。
めくり方は揃わなかったら戻すとか、揃わなかったらそのままで後ろの人使えないとか。
3枚めくって全部達成ってのもあって難しい。

うーん、まぁ神経衰弱ヴァリアントとしてはありかな。
数字覚えるの苦手なのでまったく覚えられないw。

結果:レン 16、温泉玉GO! 21○、タクト 12


IMG_1028
「ハリウッドカードゲーム /  The Hollywood! Card Game」 Bruno Faidutti, Michael Schacht作

CUBEで買ったやつ。持参初プレー。

左から4・4・3・3の縦列カードを並べて、手番では好きな列に自分のマーカーを置く。 
置く場合一番下に置いて、元々あったのは上に押し出し。
全員置いたらカード獲得。左の列の一番上から順。
これで4種類ある映画を集めて、スターを取ったタイミングで決算。
どれか1種類の映画指定して、その枚数にスターの星の数をかけて得点。
特定の種類の映画の得点2倍にできるカードもあるのでにらみ合いが熱い。

なにこれ普通におもろい。こういうのでいいんだよ。
フェドゥッティ仕事したの?ってくらいシャハト節。
スターは欲しいけど先に映画溜めないと意味がなくて。
自分のマーカーがどこまで押し上げられるかを予想して、どうしても欲しいのがあれば自分で押し上げに行く。

普通にいいゲームなんですけど。
惜しむらくは箱の弱さか。

上手いこと枚数溜めたのを星2つのスターで得点化して、勝利。

結果:レン 19○、タクト 11、温玉 9


IMG_1029
「ユグドラシルマギア」 寄り道ボドゲ会

初プレー。

プロットしたカードでダイス目を操作して、予想ダイスを近づけていく。
最初にダイスが振られて、それが今回の目標値。
その後自分の聖杯カード上のダイス目を決めて同時公開。
その後8枚くらいある手札から4枚を秘密裏に伏せ、その上にダイスを好きな目で乗せる。
手番では伏せたカード1枚公開してその能力を使う。
大体の能力は置いたダイス目が影響して、他のダイス1つをその目に変えたり、増減させたり。
1周パスが発生したらラウンド終了で、聖杯のダイスが目標ダイスに一致していたら得点。

ルールは悪くなさそうなんだが、ちょっといまいち。
全員が聖杯の目揃えちゃうとそっから変えようとした人が負ける。
3:1だからね。同調ゲーム。
聖杯のダイス増やす能力か、目標ダイス増やす能力でどれだけサブで稼げかなんかな。

ちょっとフルラウンドやる気は起きなかった。1ラウンドで協議終了。全員同点。
世界観損なわないが萌え絵には振らない程度のシルエット絵は悪くない。 
聖杯ダイス公開しちゃダメだと思う。

結果:レン、タクト、温玉、みくろん 協議終了

IMG_1030
「OReLE」 リドル

初プレー。
なんかいい評判流れてきたから気にはなってた。

みくろんさんが卓でカップ麺食べだしたから向こうで食えと追い払って3人でw。

最初はハンドドラフト。1枚取って隣へ。
自分の鉱石取って得点にするか、他人の取ってカットしながらセットコレクション狙うか、お金取って競りに備えるか。
その後競りフェイズ。 
さっき取ったお金使って山からめくったカードを競る。
いずれかのタイミングでセットコレクションが成立したら早取り達成点。 

これもシステムは悪くなさそうだが、バランスが悪い。
まず各自の鉱石の得点がランダムで2点~4点。
鉱石点低い人はセットコレクション狙えってことかもしれんが、点数高い人もそれはできるので一方的に不平等。

あとはお金に得点ついてるのはダメだわ。
カットするために得点使うと自分が沈むだけ。お仕事ゲーになってしまう。
3人だと特にね。
必然的に自分の鉱石しか落とさなくなって競りの意味がない。予定調和。

うーむ、びみょい。

結果:レン 110○、温玉 76、タクト 95


IMG_1031
「ヘラス / Hellas」 Stefan Dorra作

初プレー。
エッセンで買おうか迷って結局スルーしたやつ。
評判聞くに古き良きドイツゲームと。

手番では1アクション選んで実行のワカプレ。
ただし半分のアクションは自分の後他の人も実行するプエルトリコみたいな。
コストは大理石で家や宮殿を建築していく。
発掘場タイルには大理石の生産数が描かれていて、その隣に家コマ置いてるときに誰かが生産アクション選ぶとその数の大理石を獲得。
発掘現場の更新アクションではタイルをめくって発掘現場を数字の大きいものに上書きしていく。
数字が大きいほど生産数は少なくなるので自分の多く置いてるところを潰されると痛い。
なので自分がアクション選んで潰す場所を選びたい。数字の制限はあるんだけどね。
どこも潰せないタイルが出たら新たな発掘現場が生まれて、一番番号の小さい発掘現場が消える。
あとは神殿の柱建てるアクションとか。得点源の指輪もらえるので美味しいが、神殿は取り合い。
終了時、自分の宮殿含むグループが接している神殿の柱の数が得点になる。
そんな感じ。

なるほど確かに古き良きドイツゲームなイメージ。
ワーカープレイスメントの悩ましさに、陣取りと生産サイクルと得点源。
無難な作りながらも調整の上手さが流石ドラって感じ。

今回は指輪取ろうと頑張ってみたけど、何分コストが高い。
そのコスト払ったせいで宮殿建築に出遅れて得点源を失う。
1ラウンドには1つしか建てられないので建て損ねると痛い。
ちょっと無理しすぎたね。失敗失敗。

タイブレイク判定とか考えてないのは白ゴブらしいw。

結果:レン 24、みくろん 33○、温玉 33○、タクト 28 


IMG_1032
「レイルロードレヴォリューション / Railroad Revolution」 Marco Canetta, Stefania Niccolini作

持参品。2回目。

電信が強いと聞いたので試してみた。
確かに強いわ。ノーコストで得点行動だもの。そりゃ強い。
それに比べて駅建設が弱すぎるんだよなぁ。特に後半。

電信全件建て、5都市繋いで、両方得点をマックスまで。
達成タイルはBB止まりだったかな。
それでも勝てた。うん、電信ゲー。
あと列車タイル取るのも普通に強い。
電信でボーナス72点+隣接44点。列車タイルで56点。
5都市75点だからその分列車に全振りするのもありか?枯れるか。

結果:レン 291○、温玉 204、タクト 224、みくろん 224


みくろんさんは肉という名の七草粥を食いに。

IMG_1034
「おきらく学園 / Easy School」 Michele Mura作

秋葉で買ったやつ。初プレー。
期待はしてないw。

山札めくって好きなタイミングで止めて獲得するバーストゲー。
の割にはバーストしてもカード大量に手に入るのでなんか間違ってないか?
集めたカードでセットコレクションで得点化。
他のプレイヤーも同種1枚だけ得点化できるよ。

んー、和訳間違ってるんじゃないかなと思ったけど原文見ても変わらず。
ルールライティングが悪いんじゃないかしら。
相手の邪魔するカードも特にそこまで利点がない。

BGGのスレッドで日本人の評価が悪いって作者が泣いてますw。 

まぁ評価通り。

結果:レン 30○、温玉 11、タクト 28


IMG_1035
「ワールズフェア 1893 / World's Fair 1893」 J. Alex Kevern作

タクトさんがセールで買ったのを積崩し。

いいゲームなんだが、手なり感が強く、取れるカードより点数気にして選ぶ状況がゲーム中2,3回くらいしかない。
3人だと余計にそれが顕著な気がした。

5色セット2組作って勝ち。

結果:レン 76○、温玉 60、タクト 57


IMG_1037
「ワールドモニュメント / World Monuments」 Piero Cioni作

先日イエサブで買ったやつ。持参初プレー。

同心円のマス上に置かれた資材をポーンを4歩動かして1個ずつ拾う。
全部取り終えたら黒い資材取った人から建設手番。
紫、赤、白、黄の順に積む。そのまま上に載せる場所もあれば、合間に載せるのも。
高いところの方が得点が高いので、出すタイミングのにらみ合い。
一度でも手持ちの資材どれも置けないとハードパスで、残った資材がマイナス点になる。
高得点のタイミング図りつつも、低めの資材も取っておいて手番を稼がないと。

なかなかライトなプレー感ながら良い感じに睨み合って面白い。
これは普通にアリだな。いいゲーム。
プレー時間も短いし、見た目も華やか。

いくつかマップはあるが、今回遊んだタージマハールが一番良さそう。
当初蹴るか悩んで止めたんよね。特典目当てで蹴ってもよかったかも。

結果:レン 80、タクト 82○、温玉 71


IMG_1038
「オンザカーズ / On the Cards」 Sebastian Bleasdale作

今日も遊ぶ。うん、ひどかったw。
このカオス感を楽しめる人はぜひw。

結果:レン 4、温玉 3、タクト 0 



IMG_1039
まぜそば食って終わり! 

1/8 きなボド!@北名古屋

またちょっとだけ遊んだよ。

IMG_1010
「オンザカーズ / On the Cards」 Sebastian Bleasdale作

以前ハニーさんに遊ばせてもらったやつ。
ようやく買えたよ。

「カードの配り方」「カードの出し方」「トリックの取り方」「得点方法」の4つのルールカードによって毎回ゲームが変わる変態カードゲーム。
要はトリックマイスターみたいなもんだけど、場合によってはトリテじゃなくなるのが特徴。
ノイのようなカウントアップ系になったり、大富豪みたいなゴーアウトになったり。
後は大体のゲームでパスが任意なのが珍しい。
その場合上家が得するようになってるんだけども。

カードセットはそのままトランプで、なんのひねりもない。
これルールカードだけ売ってもよかったんじゃw?

今回同ランクカード複数出し(絵札は10扱い)で31までのノイになって、
絵札3枚出し必勝の引きゲーになったりw。
同じスート3枚出たら決算はいまいち掴みづらい。

まぁそんなバカゲーですw。
誰勝ったかも忘れたw。

結果:レン、最上、tetu 


BlogPaint
「ラブレター / Love Letter」 カナイセイジ作

よく遊びに来る小学生らと。
1人は初プレー、もう1人は経験済み。

普段デュエマで遊んでる子たちなのでテキストゲーの理解が早い。
これ面白いって言って10回くらい連戦してました。
うれしいねぇ。

大人げなく勝ちに行くよw。それでも負けるのがいいゲーム。


IMG_1016
「エレメンツ / Elements」 team SAIEN

初プレー。クメルのリメイク。

1~6までのカードがあり、手番では中央に1枚出すか、中央の直近のカード1枚引き取って自分の前に置くか、手札から6のカード除外するか、勝負をかけるか、降りるか。
自分の手札と自分の前に置かれたカードの合計が中央のカードの合計を超えず、合計値が大きいプレイヤーが勝ち。
なんとなくキャピタルルクスに似てる。
勝てば2点だけど勝てないと思ったら降りて相手に1点。渋い。いいね。

ちょっとルール間違ってたな。中央に出すときは上書きができるのか。

お互いの思惑が絡んで、一進一退の攻防が熱い。
カードが4枚抜けてるのでカウンティングがあまり意味ないのがちょっと残念。
このカード枚数ならカウンティングが活きると渋くていいんだが。
抜いた4枚中2枚公開とかいかがかね。

正式ルールでまた遊んでみたい。

結果:レン ×、むら ○

IMG_1018
「41」 草場純 作

草場さんのトランプ同人誌から。初プレー。

互いにカードを出し合って、合計値の下一桁が1になるようにカードを出すと得点。
Jはマイナス1、Qは0、Kは直前コピー。
クリベッジから手役出来役なくした感じ。

これは子供用クリベッジだなぁ。 
実際草場さんがクリベッジを簡素化して作ったらしい。

子供と軽く遊ぶにはいいね。

結果:レン 10○、タクト5

IMG_1019
「バトルボッツ / Bumper Bots」

初プレー。
先日入手して、そのあとツイッターで安売りが話題になったやつ 
4人用パッセトレッペ。原版はStraight Shooterって名前らしい。

やることも同じでゴムでディスク弾いて飛ばして全部押し付けたら勝ち。
ただし4人が同じ狭いスペースにディスク飛ばすのでタイミングが難しい。
手持ちコマは5個なので上手い人だとあっという間。

仕様の問題なんだけどちょっとゴムが強めで上に飛んじゃうことが多いのが残念。
 
でもまぁ短時間で盛り上がってよろし。
最大の欠点は大きさだけどなw。

IMG_1020
「ポンジスキーム / Ponzi Scheme」 Jesse Li作

初プレー。ようやっと。
ゲムマ初売りから1年経つけどまだまだ人気のゲーム。

プレイヤー全員詐欺師になってお金を稼ぐ。
…はずなんだけど全員被害者側の気分w。
ポンジスキームってのは詐欺の手段の1つで、他から都合したお金をそれ以前の出資者への配当に充てる手法。
いつかは破産することが前提の詐欺。

手番では場から借金カードを1枚取る。
取ったら受け取れる金額と、支払金額とそれを払うターン数が書いてある。
点数が伸びてるプレイヤーほど高い金額を取る仕組みになってて、返済額も増えていくのがいいね。
取ったカードは自分のダイヤルの対応するターン数のところへ。
マカオのダイアルに似てて、何ターン先にどの借金を返す必要があるかが分かる。

その後誰か1人を選んで、建物タイルを取引。
欲しいタイルを指定して、財布にお金を入れて渡す。
相手はそのお金を受け取って建物タイルを渡すか、同額入れて逆に建物タイルをもらうか。
ここはチネチッタと同じだね。

全員がこれやったらダイヤルを回す。
赤い矢印の場所にカードが来たら書かれた返済額を銀行に支払う。
ただし、それで終わりではなくそのカードは再度書かれたターン数のところへ。
いくら返しても終わらないよ!詐欺だよ!

そんな繰り返しで誰かが破産するまで続く恐ろしいゲーム。

これはかなり難しいな。
基本自転車操業で、レートのいいカード取りながら返済がまとまらないように散らして。
誰かが飛びそうなタイミングで勝負をかける。
今回お金いる人に対しての足元を見た交渉が素敵にひどいw。

今回tetuさんがすごく苦しそうだったのでこれはもうだめだろうとkgwさんと共に全力でぶっこむ。
したらばなんとか生き残って、ぶっこんだ自分とkgwさんが次で破産w。
なおtetuさんも次で一緒に破産しましたw。
生き残った中で最高点の最上さんが勝ち。

いやぁすごいゲームだ。きっつい。
かなり人を選ぶゲームだとは思う。

結果:レン ×、温泉玉GO! 4、tetu ×、最上 23、kgw × 

IMG_1021
「クイズワーカープレイスメント」 俺専用ゲームズ

何気にお気に入りw。

タクトさんが降りたタイミングに限って全部分かる問題が出てて悔しそうだったw。
ハリポタタイトルがアズカバンなのかアズガバンなのかアスカバンなのかいまだに覚えられない。

結果:レン 27○、タクト 19、tetu 17、最上 26、エース 21


そのままちょっとクイズしました。
最近あんまりクイズ立たなくてね…。寂しい。



終わり。 


IMG_1023
 

1/7 八八会@桜山

最上さん声かけでクローズ会。

山梨からkgwさん呼んで八八やろうよ、とw。
なぜか投扇興用の座布団も持ってきてもらったりw。




IMG_0984
「八八」

初プレー。ようやくだ。伝統花札ゲー。

手札7枚配られて、 それで勝負するか降りるかを選ぶ。
降りる場合は降りた人数によって降り賃が必要。
勝負できるのは3人のみで、3人出たら後は強制降り。
3人以外降りたら後は強制出。
強制降りさせられた人は手が強けりゃ補償がもらえる。

残った3人で勝負。
まずは手役を晒す。この点数がかなり大きい。
支払いは他の出てる面子からなので手役弱いなら出ない方がいい。
 
そこからは花合わせ。
手から1枚出して、場の同月の札を獲得。
その後山から1枚めくって場の同月の札を獲得。
同月がなければ場に出す。
やることは非常にかんたんだが、相手に出来役作らせないための出し方とかあってやや慣れが必要。

お金がなくなった人は菓子札(貸札のダジャレ)で10貫借り。

IMG_0988
50貫借りた人は達磨を受け取る。
手も足も出ないの洒落。
目が飛び出るのはまだ目があるよ!とのことw。可愛い。

そんな感じのゲーム。これが楽しい!
下手な手で勝負に行って負けたときの痛手が相当デカいので、手が弱いときは降りたいが降り賃だってタダじゃない。
ひぃひぃ言いながら借金して降りて、ここぞって時に出て大きく稼いで負けを取り戻す。
まぁそのまま沼に沈む人もいますがw。

これはやばいわ。一日中できる。
専用の道具がいるのと、6・7人限定ってのが狭き門だが。
伝統ゲームなので麻雀やごいたに通じる面白さがあり、
ギャンブル性の高さや降りるか出るかの駆け引きなど、それら以上の楽しみがある。

滅茶楽しかったのでこれ以来花札アプリでこいこいを日夜ポチポチしてます。
でもやっぱ八八の楽しさとは違うんだよなぁ。
また八八やりたい。

結果1:レン-27、kgw -44、もちづき 96、タカヤ -40、Rei -4、最上 19
結果2:レン 78、kgw 23、もちづき -9、タカヤ18、Rei -73、最上 -27


BlogPaint
「投扇興」

伝統繋がりで持参。座布団はkgwさん持参w。

的との距離の1.6m測るのにもっちーに寝てもらったw。

扇を投げての的倒し。倒した後の形で点数が入るよ。
10投勝負。慣れんと酷いものでw。

結果1:kgw -1、もちづき -5、たかや 6、レン 2、REI 1、最上 14
結果2: kgw 11、もちづき 4、たかや 8、レン 13、REI 13、最上 5


IMG_0993
「グローバリッシモ / Globalissimo」 Günter Burkhardt作

持参品。

並んだ6つの国の人口とか面積とかのランキング当て。
マイナーな小国が並ぶと訳わからんw。
そのために下位当ててもいいのは良いルール。

IMG_0992
スロヴァキアとスロヴェニア!
違いが分からん!

中々思いもよらぬ正解が出て面白かった。
インドの自動車普及率の低さェ…。人口大杉やねん…。


IMG_0994
「Guess the Mess」 Jack Degnan作

まだまだこれもお気に入り。

各自担当の場所カードを選んだ写真から当てる。
時間内に上手く自分の場所に合うカードを見つけられるかが勝負。

結果:レン 25、もちづき 31、たかや 23、REI 17、最上 26、kgw 27 


IMG_0996
「テキサスホールデム / Texas Hold'em」

最後に。

オールインしたもっちーが復活したりでなかなかドラマな展開だった。
結果忘れたけどw。



これにておしまい。


IMG_0998
終了後は味仙へ。何気に初。
台湾ラーメン思ったより辛くなかった。辛いは辛いんだが。



面子の半分くらいはまた明日!とw。 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

中の人
カテゴリー
記事検索
ヒウィッヒヒー
最新コメント
ランキングなど
  • ライブドアブログ