あああああ忙しくて更新できてない。
溜まる一方なので寝る時間削ってでも書こう。



徹夜ボドゲからの3人でプチ盤。
一期一会さん車出してくれてありがとうございました。


・P.I.
IMG_20130324_105536
 2回目のプレー。自前のは初。
同卓した人曰く「二次元マスターマインド」。なるほど分かりやすい。
右隣の人の手札3枚をボード上の場所でヒントを得つつ当てるゲーム。
以前やって面白かったから買っちゃったのよさ。

最終ゲームで1位取れば一人勝ちだったけど最下位だった一期一会さんに1位持っていかれて総合は他の方と1位タイ。
なん・・・だと・・・。


・世界の七不思議
IMG_20130324_124501
二日連続プレーw。
指導者と都市入り。そっちは初。
どっちもあってもなくても面白さには変わりはない。
指導者で自分の取る戦略立てやすいのはいいね。


・ドラゴンランページ
IMG_20130324_142112
初プレー。
協力ゲーなのか出し抜きゲーなのか最下位殺しゲーなのかがゲームの流れで変わる不思議なゲーム。
「ドラゴン倒す」「洞窟から抜け出す」「誰かが死ぬ」のどれかが終了条件でそれぞれで点数計算が違う。
基本システムはダイスゲー。出た目によって行動を予約して、目の数が多い順に規定人数までその行動ができる。
ドラゴンの目はナッシュでいう6、ストライクでいう×、エスケープでいう呪いの目。
つまり強制確定で多く出した人はダメージ受けます。
行動は「そのターン無敵、回復」「ダメージ2、1」「宝ゲット」「金を盗む」「ドラゴンに攻撃」「洞窟を進む」。
それぞれ1番目の数が多かった人と2番目以降で効果が違う。
ここら辺はアメゲーの割にドイツゲーっぽくて面白かった。

キャラごとに特殊効果カードがあるんだが非常に大味で強いやつは強すぎる。
ここらへんは流石アメゲーw。
毎ターン1度ドラゴンの攻撃を他の人に受け流すとか、やめてください死んでしまいます。

メインボードと説明書・キャラボードの絵が違ってたりで所々探りながらのプレーでした。
結果的に一人が洞窟から逃げ出して終了。素直に戦ってた自分ら二人(´・ω・`)ショボーン。


・モウ
IMG_20130324_161024
列の左に小さい数字、右に大きい数字を置いていくだけの簡単なお仕事。
置けないときは場札引き取ってマイナス点。
シンプルさがいいよね。
ライトゲーではゴキブリポーカー、ノイ、ニムトに並ぶとっつきやすさですわ。 



あれ、こんだけしかやってないっけ・・・?
意外に少なかったな。