調布から移動していつもの業界ボドゲ会。


・ゼロ
IMG_20130803_172225
クニツィアのカードゲーム。
雑誌付録のやつ。友人が持参。

手札の1枚を場と交換してできるだけ合計値を少なくする。
同じ数字は重複しても1枚分しか数えず、
同じ数字を5枚集めると合計が0になり、
同じ色も5枚集めると合計が0になる。 

最小値は5色同じ+その中の1枚の数字をあと4枚でゼロ。

当然ゼロを目指すべきだが、場全体で2回パスが発生するとその巡で終わりになる。
適当なところで損切りする必要もあり、相手が揃う前に攻めに行くと強いか。

パスの時は机をノックするってルールが渋いw

中々ゼロは出ないです。
当然小さい数字が人気になるので場は大きい数字が集まりやすい。
同じ数字集めたいのでそれを狙って拾いに行くのもいいが、途中で終了になると失点がでかい。

クニツィアらしいジレンマゲーです。

8集めようとしたけど途中で止まって大失点。くそー。
そんなん繰り返して結局ラスでした。



・ハイパーロボット
IMG_20130803_174509
なんかいきなり立ったw。時間合わせに。
 
ロボットを動かす最小手探しパズル。
慣れれば5,6手なら10秒かかりません。

上の写真は6手。

好きすぎる。
一晩できるわー。


・スカイライン
IMG_20130803_183629
 先日購入して初プレー。

サイコロ振ってビル建築。
サイコロは低層階用、中層階用、上層階用で分かれていて3つ選んで振れる。
1個以上キープして振り直せるが、キープできなくなると1個選んで捨てて振り直し。

捨てたダイスは廃棄物置き場に行き、他のプレイヤーは3つ選ぶ代わりに拾える。
廃棄物置き場には常に低中上が1個ずつあるので誰かが失敗してれば増える。
しかし任意の組み合わせで選べないので4つよりも3つ選んだ方がいいことも。

紫は2段、青は2~4段、黄色は2~6段。
完成した時点でタイルに置き換える。

誰かが6段完成させるか、9ラウンドで終わり。

非常に軽いダイスゲー。
特注ダイスがクールだがやや見難い。

基本的には無駄な目が出ないように低層階をマネージメント。
振っていくうちにどうしても無駄は出て捨てることに。
それを拾って数のアドを取るか、選んで効率よく行くかのせめぎ合い。

中々好きです。
ボードなければもっと圧縮できそうなんだけどなぁ。


・PIX
IMG_20130803_192505
調布に続いて。

これは何でしょう?
テレビって言われたけど違ったはず。うん、忘れたw。

安定のパーティーゲーム。大好きよ。


・スクィント
IMG_20130803_210959
続いて今度はイラストパーツ組み合わせて絵を作る。
とりあえず日本語化しなきゃな…。


ここで夜になって自由参加になったので誘ってみたヒリュウさん到着。
調布ぶり!←


・ピッグテン
IMG_20130803_222301
初心者向けに。
場の合計値を10にしたら場札が取れる。
オーバーしたら場札は上家に。

数字は合計する他に、
・現在の合計値と同じ数字を出して合計値はそのまま
・現在の場札トップと同じ数字を出して合計値はそのまま
って出し方もできる。

なるべくバーストしないように手札を広く残していくのがコツかな。
あとは引きと相手次第なので運が大きいです。
ライトなゲーム。


・ビンゴ70
IMG_20130803_233505
先日大須で買ったやつ。

1~6の数字のマスとコマがある。
サイコロ振って出た目を好きに分配してマスを埋める。
揃ったらビンゴ。

やってみたけど置けなくなったら終了なので普通にほぼ埋まるわ。
インタラクションも皆無で微妙。

なんかヴァリアント作れば面白くできそうだけどなぁ。

誰かが使い切った数字はそれ以上使えないとか、
先着10列ビンゴで終了とか。

ちょっとなんか考えてみよう。


・百科審議官
IMG_20130804_011312
最近のマイブーム。
三人専用日本語ゲーム。

それぞれ物や言葉の性質や分類を表す条件を決めて、
各自単語を1個書いて、誰の条件に当てはまるかで場に貼っていく。
いわゆるベン図。

それにより相手の条件を類推しながら親が決めたターゲットの場所に貼れれば得点。

このとき自分の条件は「燃える物」。
「魚」って燃えるっけ?悩む。

このゲームで大事なのは相手の条件を探るのもそうだが、
自分の条件を探られない、当てにくい単語を書いていくのも大事。
条件自体はばれなくても似た単語書けば当てはまってしまうのはよくない。

このときは「ジャンプ」って書いてしまったら「マガジン」「サンデー」って書かれたしw。
意外とそんな単語探すのは難しい。



・ハイパーロボット
IMG_20130804_051428
アゲイン。
たまにこんなムズい手も。

ちょっと時間ないのでやらないけど16とか17になると思う。


・配牌オープン麻雀
IMG_20130804_054411
先日はまゲーで聞いた変則麻雀をやってみる。

配牌はオープン、引いた牌はクローズで。
相手のどの部分が出来上がっているかを考えて打っていく。

オープンばかりでテンパっても上がりにくいので時にはオープン牌を非効率に切ってでもクローズを増やしたり。

変則ながら中々面白い。
普通の麻雀とは考え方が変わるのが楽しい。
七対子とか見え見えなので注意w。待ちは読めんが。
死んでる待ちも分かるのでどう張るかも色々考えれる。

ちなみに鷲巣と違って理牌は任意です。




こんな感じであっという間に朝になって終了。

あとはダーツやってたw。


この後は下北沢に移動してび~えむの会。 


積みレポ消化のためやや駆け足でお送りしました。