というわけで移動して下北。
移動時間に1時間以上かかってるけどw。


この日の下北は大盛況でした。
いつもより広い部屋なのに満員。


IMG_1244
「カルカソンヌ」 Klaus-Jürgen Wrede作

のっちさんと約束してたカルカソンヌ二人戦。通称サシカソンヌ。
今度大会に出るので練習。

とは言うもののお互いに二人戦慣れてないしかなり久々にやったからぐっだぐたw。
お互いにミープル使い切ってぐっだぐだ。
いやぁもう恥ずかしいw。

練習しようと思いました。

ちなみにサシ戦は2回目か。これ以降大会まで結局対人戦してないしw。

BlogPaint
「ヒントをもうひとつ」 Reinhard Staupe作

前日シール貼って持ってきたこれを。初プレー。
一人が回答者になり目を伏せる。
右隣の人は場に12枚並べたカードからお題を決める。名詞。
全員共有したら目を開けて、
回答者の左隣の人は自分の山札トップのカードからヒントを出す。
ヒントはカードに5つ書かれててそこから選ぶ。
お題に合うのが全くなくても選ばなければいけない。
ヒントを出すときにその自信度を付け加えていい。これ重要。
全く自信がないと言えば反対の意味を伝えられるし、80%とか言えばもっと合うお題を避けて伝えられるかもしれない。
正解が出るまで順にヒントを出していく。

そんな感じのゲーム。
出題者は自分のカード見て選べるので自分まで手番が回ってきたら確実に伝わりそうなのを選べばいい。
あとは他の人のカード次第。 

これは面白かった。というか面白そうな予感がした。
今回大人数でやったので手番の人以外は待ち時間になってしまったのが残念。
4人くらいが丁度いいと思う。 
もうちょっとプレーしてみたいね。


IMG_1246
「裏切りの工作員」

最近ヘビロテ中。説明ははしょる。

一回目でルールを理解してもらって、
二回目からが本番です。

ちなみに一回目はナースで黒カード6枚集めたのっちさんが勝利。

自分以外初プレーだったがかなり好評でした。
その場で値段調べて安かったから『買います』と言ってくれた人も。

個人的には5人がベストかな。 
少人数だと心理戦の要素が強くておススメ。

あとインストするときは5人か6人にしないと面白さが伝わりにくい。


て、あれ、ゲーム三つしかやってない…。 



二次会はお約束の一心で!