秋葉のび~えむプチに行ってきました。


IMG_2465
「DORASURE」
ドラスレ2回目のプレー。
全体的に出目にめぐまれず、秘宝取る前にボス戦スタート。
2人ほど死亡しつつもなんとかなるかと振ったら出目が更にひどくで4ダメージ受けて全員死亡w。
サイコロ増やしとくべきだったねw。

手軽に冒険が楽しめていいゲームです。


IMG_2466
「空と蒸気の王 / Kings of Air and Steam」 Scott Almes作

持参初プレー。
飛行船と鉄道を駆使してのピックアンドデリバー。
飛行船を移動させて商品を回収、それを自分の駅に下ろして電車で輸送。
飛行船の移動は4ターン分をプロット。
商品の回収は早い者勝ちなので人と被らないようにプロットしましょう。
それとは別にアクションができて駅を建てたり、飛行船強化して輸送量増やしたり、電車強化して輸送距離伸ばしたり。
なかなか正統派なピックアンドデリバーです。

自分でインストしたにも関わらずカードのコストを忘れてて1ラウンド目ほぼ空撃ちw。
それで数点差で負けてるから世話ないわw。

なかなか面白かったがやってることは地味w。
コンポーネントは豪華なんだけどプレーに派手さはないです。
2時間強かかってるしね。
人数減らせば早いんだろうが、多い方がわちゃわちゃして面白い系のゲームだし。

特殊能力ありの上級モードでやったけど明らかに強キャラのやつがいなかったのでセーフ。


IMG_2467
「ケルトスパイラル / Keltis: Das Orakel」 Reiner Knizia作

スパイラルは初プレー。
最大の違いはボード。
マーク別の列ではなく、全体で1つのコースに。
出したカードに従って3つあるコマのどれかを1番近いそのマークのマスに移動させる。
あとは巫女の存在。カード出してコマ進める代わりにカード上段下段の中央に書かれている数字分まで巫女コマを進めてもいい。
巫女が自分のマスに止まると得点が貰える。
あとは3つのコマが3つあるコボルトマスに何か所乗ってるかで得点が変わり、1回だけ獲得できる得点とか。
願いの石が早い者勝ちなのは一緒。

なるほど悪くないが、なんかケルトやってる気がしない。
ケルトって色別にどれだけ出せるかってのがシステムの肝だった気がするんだが、
これだと色関係なしに3つのコマをどれだけ進ませるかなのでカードに関してのジレンマが薄いのよね。
ぶっちゃけサイコロ振って進んでも一緒なんじゃないかという。
 
ケルトの発展系というよりは追加ボードの方の発展系な気がする。
無論面白くないわけじゃないんだけど、ジレンマを楽しめるのは基本ケルトかケルトカードの方が上かな。


IMG_2468
「メディチ / Medici」 Reiner Knizia作

先日やったのとは版が違う。
微妙に得点の配分が違ったのかな。
カードがタイルになってるのと個人ボードがあるのはいいね。

詳細は省略。忘れたw。
1位だったような2位だったような。


IMG_2469
「エミネント・ドメイン / Eminent Domain」 Seth Jaffee作

律さんが買ったのでやりたいとのことで。
先日プレーしてからの2回目。

こちらも詳細は略。

なんか前回以上にあっという間に終わってしまった。
上級カードを買う余裕もなかったよ…。

なんか今思うと終了条件間違えてたような気もするけど置いといて。 

やっぱ生産弱いっしょ。誰もやらなかったよw。


IMG_2470
「シュティッヒルン / Sticheln」 Klaus Palesch作

4人プレー。初プレーの谷町さんに洗礼をw。
初回プレーでは勘を掴むまでが難しい。
メイフォローなので下手に2番手あたりが強いの出しちゃうとその人にとってのマイナス点を投げ込まれます。
基本的にはラス番が取るゲーム、そしてその上家がそれを邪魔するゲーム。 
むずかしいっす。ある程度トリテに慣れた人に薦めたい。

メイフォローでリード以外全部切り札って知らん人聞いたら何それだわな。

何回かやってれば分かってくるが、それでも難しい。
いいゲームですよ。


その後はお約束の中華へ。


おしまい。
相変わらずの手抜き感。