杏談亭後にノリでかーん君にこの後暇だよと言ったら2人で自宅会する流れに。


 
IMG_3321
「トロワ / Troyes」 Sébastien Dujardin, Xavier Georges, Alain Orban作

かーん君未プレーとのことで。自分も2人プレーは初。
2人でもプレー感変わらないのはいいね。
十分の一税は弱体化するが。
弓手が出たのでサイコロゲーでしたw。
白でサイコロ増やして、黄色で赤の目増やして、赤で弓手の分かりやすい流れ。
なんか12回くらい連続で成功したんですけど。うまうま。 
ダイス運で勝った感w。

 
IMG_3322
「スキップライン」 鈴木 銀一郎 作

銀爺作のアブストラクト。初プレー。
各自大小のコマを持ち、角からスタート。
手番ではどちらかのコマを桂馬の動きで移動させて、移動先にチップを置く。
斜めOKで角と角を繋ぐコネクト系。
大きい方のコマは相手のチップのマスに行くとそれを除去できる。

中々悪くないね。
移動パターンが少ないから常套手が出来ちゃいそうだけども。
普通にネスターとかに入っててもおかしくない印象。


IMG_3323
「魔方陣ビンゴ」 鈴木 銀一郎 作

先日やったビンゴダイスのバージョン違い。
目が小さかった場合の振り直しがない代わりに全体的にボードの目が小さい。
そんくらいの違いかな。


IMG_3324
「ウボンゴミニ / Ubongo Mini」 Grzegorz Rejchtman作

ランダムで。何気に積んでて初プレー。
ミニなのでパーツは2面と3面。できたら30秒カウント。
流石にパーツ2つは簡単すぎて2人とも全問正解。 

IMG_3325
 
3面。こちらは普通のウボンゴ初級やね。
貫録勝ち。



IMG_3326
「ウボンゴエクストリームミニ / Ubongo Extrem: Mitbringspiel」 Grzegorz Rejchtman作

こちらはタイルが六角形になったウボンゴエクストリームのミニ版。初プレー。
なにこれ超ムズイw。
左に積まれる死屍累々w。
パーツの形が直感的じゃないからねぇ。テトリミノ偉大。

IMG_3327
 
当然4面も!
激ムズ!ちょっと慣れてきた。

エクストリームの名は伊達じゃないぜ。


IMG_3328
「カーディナル / Kardinal」 Wolfgang Panning作

パニング作のアブストラクト。初プレー。
見た目は非常に素敵。
だが、ルールがかなりめんどくさい。
手番では自分の色(2人プレーは2色持ち)を配置するが、
・同じ色同士は隣接できない
・同じ形同士は隣接できない
・塔は家の横にしか置けない
・庭は家の横にしか置けない 
・相手が直前に置いた形はおけない
って感じで。
英語ルール読んでたから余計分かりづらい。
1個間違えてた気がするな。

自分のパーツ置いたときに隣接した色のチップを獲得。
最終的に相手の色の獲得したチップと、自分の色の獲得したチップと、自分の色のストックに残ったチップが得点。

うーむ。ちょっとルールに翻弄されすぎて楽しめるレベルに達せてないな。
慣れれば面白いのかしらん。


IMG_3329
「サイコゲーム」 アノア

初プレー。
所謂隠匿チェス、ストラテゴの将棋版。
最初に自分の陣地内に好きに配置。
移動は相手のコマ取らなければクイーンムーブ。
取るときはそのコマのムーブ。
相手から取ったのも当然使えるよ。

元が将棋なので激ムズ。
取ったの使えるから結構なんでもできる。
あ、二歩も打ち歩詰めもOK。

ちょっと将棋でストラテゴやるには無理があったかな。

最初好きに組めるので穴熊でも組んじゃえばいいんでね?

何故かかーん君が王で突進してきてそれ取って勝ち。おいw。


IMG_3332
「セブンミッションズ / 7 missions」 鈴木 銀一郎 作

また銀爺だw。初プレー。
2人用デッキ構築ゲーム。
1ターンに1レベル上がるキャラを7レベルにするのが目的。
それをさせないために対戦相手にモンスターを送り込む。
戦闘はダイスロール。カードで補正。
勝てない場合レベルが下がる。
モンスターを倒せばレベルが固定されて下がらなくなる。
あとはお金でお金買ったり仲間カード・戦闘用カード買ったりのデッキ構築。
 
お互いに攻め合わないといけないゲームシステム。
ほっとくとどんどんレベル上がるし。
同じモンスター複数買うと同時に送り込めて凶悪。 

コスト低いモンスターは弱いし、強いのは高いし。
お互いに雑魚送りあってどんどんレベルが上がる。
複数送るのが強すぎてかなり優勢。
最後強めの送り込まれたけどカード使いまくりで倒して勝ち。

うーむ、荒いな。



こんなもんで。