不思議だね。2回連続でサシゲー会の記事だよ。

というわけで2週連続でサシゲー会。
6/5はきなボドで特にゲームしてないってのもあって。

この日はまさかのメーカルと被って参加者少なめ。
参加者の8割が同じ会同士を被せちゃだめだってばー。


IMG_8359
「クィキシオ / QUIXO」 Thierry Chapeau作

昔1回だけ遊んだな。2,3年前かな。
スライド式5目並べ。

手番では再外周にある空白か自分のマークのコマを1つ取って、その延長線上の端のどこかから押し入れる。
繰り返して縦横斜めに揃ったら勝ち。
自分と相手が同時に揃った場合は手番プレイヤーが負け。

途中千日手になるのではと心配したが、
両方揃うから放置したリーチをハヤシさんが気づかずに揃えて自分の勝ち。


IMG_8360
「羊とペリカン」 サイ企画

必ず1度90度曲がる直線移動での4目。
シンプルで好きです。

見逃しで負け。


IMG_8361
「エンシェントワールド / The Ancient World」 Ryan Laukat作

先日駿河屋で安くなってたので。持参初プレー。 
先週やったアーティファクトインクと同作者。

基本はワカプレ。
ワーカーには1~5までの数字が振られていて、各アクション既に置かれているワーカーより数字が大きいワーカーなら置ける。
アクションによっては数字が違えば1金払って置けたり。
基本的にはお金稼いで、特殊効果と得点のある帝国カードを買う。
特殊効果は永続効果だったりワーカー置く場所増やしたり。
また、各自軍隊を持っていて、お金を払って戦ってもらう。
必要な金額はどんどん増えていくのでどっかで退役させてリセット。
退役させると裏向きにして新しい軍隊を上に乗せる。
裏にもアイコンが書かれていて、新しい軍隊が累積で強くなるが効果は表より弱い。
軍隊で何するかというと巨神の討伐。
世界観的には新劇の巨人よりはワンダと巨像。
巨神倒すと帝国カード持てる枚数増えるし、収入増えるし、得点増えるし。

この作者らしい中々シンプルな作りだが、悪くない。
最初ワーカー3つで5ラウンドしかないので早ければ1時間くらいで終わる。
短めのワカプレとしては中々貴重かもしれない。

今回巨神はあまり倒さずに帝国カードを買いまくるのに特化したが、
他の人の巨神戦略に負けた。後半1体倒すと帝国カード3枚分の価値あるからな。強い。

あとワーカー増やすのが結構高コストで、食糧の出る帝国カード取った上で1アクション必要。
お金調達合わせると3アクション分かかるので、頑張って2ラウンド目に増やしても1アクション増えるだけ。
増やさないって選択もありで、既存のワカプレへのアンチテーゼに思える。
食糧の出る帝国カードが並ぶかどうかは運なので、それに賭けるか。
並んでるの取れたら増やしに行くくらいで丁度いいかな。

結果:おーの 22○、レン 18、ハヤシ 14


IMG_8362
「ペアーズ / Pairs」 James Ernest, Paul Peterson作

最近ふしくるさんはポケットにペアーズだけ入れてボドゲ会に来るって話で一笑いしてからのペアーズw。
基本ルールで。シンプルイズベスト。


IMG_8363
「スネークレイク / Snake Lake」 Piero Cioni作

駿河屋で安かったので買ってみた。持参初プレー。

昔中学校の部活でBASICで組んだような、体にぶつからないように蛇の頭をコントロールするゲーム。
とはいえ移動は3手先プロットなので結構思うようにいかない。

体を伸ばしきった状態でボード端から出ると体の長さ分得点。
相手の頭にぶつかると相手の長さ分の得点。
相手の体にぶつかると死んでリセットw。

まぁここまではいいんだが。

手番終了時にカード引いてイベント。体伸びたり縮んだりリンゴ湧いたり毒キノコ湧いたり。
このリンゴが問題。
木の横のマスのどこかに置いて、入ったら取れるんだが、点数が10点とか13点とか。
頑張って数手番かけて体伸ばしても6点くらいが関の山なのに、リンゴ取れれば1手で10点超。
得点配分がおかしい。 

というわけでこのゲームはリンゴゲーです。リンゴカード引けた人が強いし、体伸ばすよりはリンゴが湧いて対応できるようにプロットしておきましょう。

おわり。うーんこの。
誰勝ったんだっけなw。


IMG_8364
「エンシェントワールド / The Ancient World」 Ryan Laukat作

希望があったので2回目。
今度は巨神倒すぞ!
ちょっと頑張ってワーカー増やしたけど結果初期数の人と大差なかったのでやっぱり増やすのは頑張りすぎない方がいいね。

結果:レン23○、ぼん 22、ふしくる 19 


IMG_8365
「ハイパーロボット / Ricochet Robots」 Alex Randolph作

ふしくるさんと2人で。トリプルゴール縛りで。

写真のはこのとき20手が最小だったけど、後からTwitter載せたらアリタさんが19手見つけてくれました。

青←↓←↑←↑赤↑緑←↑→↑青→↑←↓緑→黄→↑←

美しいね。 



「ごいた」

ごいたで〆。
全体的に手が強かった。

結果1:レン&フロイト 150○、みくろん&ふしくる 0
結果2:レン&ふしくる 150○、みくろん&フロイト 120