さぁ最終日行ってみよう!

次の日仕事なので18時帰宅予定。
この日は初プレー掘るより遊びたい面子と遊びたいゲームを遊ぶ。



IMG_3402
「クリベッジ / Cribbage」 Sir John Suckling作

明け方に起きて来たバンちゃんさんと。
今回来てくれたお礼にクリベッジボードをプレゼントしました。

始めはほぼ運ゲーに思えるクリベッジ。
何度かやってると運だけじゃないことが分かって来て、
更にやってると結局運ゲーだと気づきますw。

楽しいよ!

結果:レン 〇、バンちゃん



IMG_3403
けがわさんとニートさんも起きてきたので朝食へ。
他の会に行くけがわさん見送ってさぁゲームだ。


IMG_3404
「八八」

朝一で八八が立つので入りました。
草場さんと弟さんのrkusabaさんと、その娘さんとご一緒に。
翌週八八会やる予定だけどね。やりたかったのよ。
ちなみに多分3日とも立ってた。

説明は端折ります。

いやぁ楽しいね八八。
ゲームの半分くらいは見てるだけなのになんでこんな楽しいんだろう。
途中かーん君と初参加のもっちーが横で暇そうだったのでルドフィールやらせるw。
流石に二面打ちは無理あったのでちょっとだけやっておしまい。


IMG_3406
最後の最後で絶場で赤短出して28貫オール!逆転勝ちでした。
道化師さんカットしないとダメだよw。

結果:レン 〇、道化師、rkusaba、rkusaba娘、草場、田中



IMG_3407
「ケルベロス」 鍋野企画

初プレー。草場さんオススメ。

1と2と3のカードだけの構成。美しいね。
手番では手札から1枚出すだけ。
場に同じカードがあれば取る。
数字がそのセットの得点になるのだが、5点を超えると全捨てになる。
なるべく5点に近づけるようにバーストさせたり隙間縫ったりしながら。
全員手札使い切ったら終了。
終了時、自分の前に残ってる数字が得点だが、得点が最も高い人には5点ボーナス。

なるほど面白い。
3点くらい取っておいてから小さい数字で調整するか、逆に後半場に余りがちな大きい数字を取るようにするか。
いらないカードを場に出すように動くか、わざと引き取って一旦バーストさせるか。
上家が何を残しているかは大体前に置かれた数字と直前に出したカードで想像つくので、自分の番にこれが残ってる残ってないを予想して最終局面へ。
シンプルイズベストでいいゲーム。

ただ、草場さんお約束のフェアリールール入りでした。
元ルールの場に3種揃ったら流すってのを無くしたのと、場が0枚になったら1枚山から足すってのを無くしたんだっけな。
たしかにこっちの方が緊張感生まれていいと思う。

ニートさんが前半連続で5点丁度を出して強かった。
後半なんとか感覚掴んで5点連打して追いつくも、逃げ切られた。

結果:レン 42、草場 21、望月 34、エース 24、ニート 46〇、 rkusaba娘 33


なんか昨日より名古屋勢増えてるしw。
まぁもっちーはしばらく関東らしいので関東勢かな。
誰か遊んだってください。



IMG_3408
「セブンスペード」

草場さんのお家芸。
久々にやりましたな。

山から1枚引いて、スペードなら裏向きのまま獲得。
6人なので3枚スペード取ったら勝ち。
ブラフ可能。当然ダウトも可能。

誰でもダウトできるってのが一見押し付けゲーで普通は微妙な要素なんだが、
このゲームはまぁパーティゲーム寄りなのでむしろそれがアクセントで良い。
おいお前がやれよ、みたいな。

得点周り忘れてたので覚えておこう。

結果:レン 〇、草場、エース、rkusaba娘、ニート、望月



IMG_3409
「スペキュレーション」

こちらもお約束。
以前やったのはペンタメローネの講演の時だったかな。懐かしい。
前回と違うのはトランプじゃなくホワイトトランプというセットで。
存在は知ってたけどこれで遊ぶのは初めて。
1~100の数字と、真っ白なホワイトカードが8枚入ってる。
本当はこれで遊び方がいくつかあるらしいが、つまらないとのことw。

カードを裏で5枚と、チップ持ってスタート。
最終的に一番大きい数字持ってる人がポットを総取り。
手番では自分の裏のカードを1枚めくり、場の最大値(といってもルール上1枚しかないが)より小さいなら捨て、大きいなら相手を捨て。
その後1枚を競売にかけることができる。
その表向きのカードを売ってもいいし、裏のカードを売ってもいい。
競りは自由競り。スリーカウントで落札。
肝がホワイトカード(トランプならジョーカーと2のカード)で、常に場のカードに勝つ。
数字はそのまま引き継ぐので分かりやすくするために入れ替えると良い。
なので裏のカードを買うってことは大きい数字やホワイトカードが出る可能性を買うってこと。
大きい数字のカードを買うってことはそのままいけば勝てるが、より大きい数字やホワイトカード引かれると負けるってこと。
その可能性を考えてチャンスやリスクを売り買いする。
勝利条件はあくまでお金なので、1度も落札しなくても売ったお金で勝つこともあるし、大金使いすぎるとポット獲得しても負ける。
よくできたゲームです。

今回早々に94くらいのカードが出て、ホワイトカードめくりゲーに。
表のカード売りまくって稼いだ草場さんは流石。
自分はわずかな可能性にかけて裏カード買うも、当たらず。
表のカード1回買ったけど直後にホワイトカード引かれるわでいいとこなし。
最終的にはポット取ったニートさんが勝ったんだっけか。

結果:レン、ニート 〇、望月、草場、エース、道化師


IMG_3410
「5人麻雀」

こちらも久しぶり。数年前に逗子でやって以来。

麻雀牌2セット使って、各牌5枚ずつに。
5枚集めればカンの上のキンができますw。
あとチーは上家からの小チーと、上上家からの大チーが。小チー優先。

面白いのが5枚あるのでポンが同時に2つ起きることだねw。頭ハネです。
ダブ東ポンしたらもっちーに取られたんだけど!!
まぁその後七対子でハネたので良いとしよう。

ちなみに草場邸には三角形、五角形、六角形、七角形、八角形の卓があるよ。
四角形だけないw。
一枚4万5千円だってさ。ひやぁ。

結果:レン +39〇、望月 -2、エース 0、草場→まる -13、道化師 -24


IMG_3411
「ルドフィール / Ludoviel」 Friedemann Friese, Thorsten Gimmler, Martina Hellmich, Hartmut Kommerell, Andrea Meyer作

バンちゃんさんと遊ぶ約束してたので。
一番簡単なルディンゴを。

もっちーや一味さんがボドゲクイズに興味持ってたので面子揃うまで。


IMG_3412
からのボドゲクイズ。昨日の問題の残りを。
途中来たyskさんが見学。入ればいいのにー。
かーんくんは拉致しました。

何故か自分vs.他全員って感じになって、1点差で負けたぜ。

その後昨日やった自分出題のボドゲタイトルが答えになってる一般クイズの続きを。
おばれいさんが来たので巻き込んでw。



IMG_3413
最後にまたルドフィール。最上級のルドスタイル。
いやぁかなり久々に遊びました。ルドフィール力落ちてるなぁ…。
何個か間違えたし。辛い。
アザラシゲーム出したら誰も知らなくて却下されるし。
クラマーだよー。

もっと定期的にルドフィールしたいお…。


というわけで18時に帰る予定が気づけば19時でしたが、楽しませてもらいましたw。



その後もっちーと一緒に退散して、高田馬場でお別れ。
品川から新幹線乗って帰宅しました。

いやぁ楽しい三日間でした。
草場さん最初体調悪いようで心配でしたが、3日目には大分回復されてたようで一安心。
ホストは辛いね。ドタキャンできないし。
また来年もよろしくお願いします。



IMG_3414
新幹線名物硬いアイス。マジ硬ぇ…。