瀬戸ボドへ移動。
1時間ちょいくらい。道間違えたのもあって。


IMG_5764
「ニュートン / Newton」 Simone Luciani, Nestore Mangone作

二度目のプレー。他2人は初。
とりあえずインスト第一声は「本棚強いよ」でしたw。

本棚主軸に添えた動きしないとまず負けます。
あとの点数をどこで稼ぐかと。

他2人は技術アクションをあまりやらず、実績アクションでお金稼げるのは楽そう。
自分は前回よろしく実績アクション全無視。一度も撃たなかった。
そうすると資金が厳しいので、2金取れるカード取って、即時効果コピーできるカードも取ってで毎ラウンド4金、あとは2金収入で6金にして回す。
本棚は右半分埋めて21点を3回は取る。
前回本付いたカード取らなさ過ぎたので今回は取って。
技術アクションは最初追加の人コマと5金取れるマスまで手を伸ばして、多方向でチップ拾いながら終点を目指す。
本棚半分埋めてからは技術終点の終了時得点を目指す。
これも5・6ラウンド目で3つ取得。人物カードの黄色本2つが役だった。
あと数アクション余ったのでどうするか考えて。
あれこれ練った末、5金で人増やして、人物カード出すルートゴールさせて1アクション、出した人物カードで5歩旅して、旅ルートの終了時得点を取るのが最良だった。
お金得点になる条件取ってたのでマイナス5点スタートだが、2金拾えるし、出した人物カードにつき2点もあったし、旅側の条件は薬1個2点で10点になったし。

IMG_5765
4人ゴールとか、頑張ったな。

結果、100点突破。満足した。
やっぱ本棚は必須、本棚埋まったら終了時得点必須、だねw。
ちゃんと共有できれば面白い。

結果:レン 117〇、おず 84、タクト 61






IMG_5766
「カルペ・ディエム / Carpe Diem」 Stefan Feld作

本日2回目。タクトさん希望で。

ルールは端折って。
反省活かして、噴水は取れる時に取る。
あと今回作物をほぼ捨てて家をいっぱい作った。
緑の家で手数増やして、灰色の家で手番トラック進めて、茶色の家でパン取って。
作物取らないから黄色の家はほぼ使わず。
決算カードに緑の家1つにつき3点があったので、それを主体に家3つで何点、別荘2つで何点とかで作物いらない得点を狙う。

IMG_5767
最終盤面こんな感じ。別荘点とかいらないよ!

結果こちらも100点越え。よしよし。

結果:レン 115〇、おず 81、タクト 70





IMG_5768
「チャビリンス / Chabyrinthe」 Antoine Bauza作

持参初プレー。ボザの処女作。
名前から分かるようにラビリンスが元ネタ。

手番ではカード1枚を回転させ、1枚引いて押し込んで反対側は山の底へ。
これを好きな準で行う。
結果猫カードと部屋カードが繋がったら猫カードを得点化。

その後部屋カードは時計回りに1マス進め、猫カードのあった位置から1マス時計回りに新しい猫カードを補充。
場合によっては連鎖することもある。

やってることはラビリンスに回転入れただけだが、交差しないクロスのカードとか、補充時の動きとか工夫は見受けられる。

カクテル小箱で持ち運びが楽なのが利点かな。
カードなので押し出すのが面倒なのがデメリット。

結果:レン 9、おず 19〇、タクト 18



軽い物ならと寿司へ。
結局15皿くらい食った。


今年はこれが最終記事かな。
また来年!