金曜会へ。

最近人数が減少気味でほぼ毎回4人くらいらしい。
一時期は10人超えてたのにな。なーんでか。


IMG_7660
「アロハ / Aloha」 Corné van Moorsel作

持参初プレー。クワリ。

ヘクスタイル引いて、配置。自分の人コマの隣に。スタートは任意のマスから。
絵柄合うように置くが、複数あるときは隣接辺が多い場所優先。
タイル置いたら、その砂浜1つ選んでコマ置く。ただし同一の島内。
そこで手番止めたら確定、続けて何枚でも引けるが、配置できなかったらその手番で置いたコマ前回周。

最終的に長さの長い海岸から10点、9点…と点数が割り振られて、その海岸上のコマ数でマジョリティ。
同数の場合は人コマが近い方優先。

カルカソンヌ的なタイル引きでどこまで引くかのギャンブルゲーだが、
配置場所がほぼ自動で決まるので自由度が低いのと、ヘクスの各辺を2つずつに区切って12辺にしてるから複数辺くっつく場所に置ける確率が低い。
2辺だとしても2^4で16分の1だからね。
人コマの周りに置けなかったらそれ以外で最も隣接多い所に置くってのも探すのめんどくさいし。

海岸ごとに長い順に得点振られるので、短い海岸でも得点になる可能性。
複数の海岸繋げることで得点下げたりもできる。

運ゲーの割には処理がめんどくさい。まぁクワリだな。そこは。
これやるならコスタリカやろうぜ。
無駄に時間かかったし。

あとこういうどっちに伸びるか分からないゲームは机足りなくなってずらすのが大変だ。

結果:レン 19〇、きっと 12、ねくろん 15、ニート 9




IMG_7661
「モンスターバンデ / Monster-Bande」 Florian Biege作

初プレー。
きっずタウンのブースであーちゃさんたちが遊んでたな。

ペア戦でタイルを伝える係と探して取る係。
絵の特徴を説明するんだが、毎ラウンド禁止ワードダイスを2つ振って、特定の条件が禁止される。
色・目・口・歯・足・数など。

正直体の一部は禁止されてもどうにか他で補えるが、色と数禁止されるとくっそ辛い。

後半ほどタイル減ってくるので簡単になってくるのは逆に面白いな。
条件1つ言うだけで特定できたりw。

シュナップスみたいな感じだが、あっちの方がパーティー寄りだな。

結果:レン&ニート、きっと&ねくろん 〇






終わり。




IMG_7662
「エルゲーム / L-Game」 Edward de Bono作

マジスパでねくろんさんとエルゲーム。
負けた。

このプリミティブながら収束するのか見えない不思議な感じは味わってもらいたい。

結果:レン、ねくろん




IMG_7663
カレー食っておしまい。