ゆずさん主催の結楽会へ。

枇杷島スポーツセンターはまだ工事中でめんどくさい。




IMG_8085
「パフューム / Parfum」  Marco Ruskowski, Marcel Süßelbeck作

持参初プレー。
ちょっと前に米尼で安かったらから買ったんだっけか?

香水作って売って稼ぐよ!

まずは得点低い順に手番順決め。
早く起きると他のプレイヤ―より先に行動できるが、眠いのでアクション数が減るw。
フレスコみたいね。

アクションポイント使って、ダイスを取る、レシピタイル補充、水を取る。
取ったダイス全部振って、香水の絵が出ると成功、蠅だと腐って失敗。
水1つ使うと1色の蠅全部振り直しか全ダイス振り直し。
水2つ使うと蠅1つを香水に変えられる。
んで香水出たダイスに合致するレシピタイルを獲得して得点。
獲得した注文タイルは裏返して香水の瓶に。
タイルは上中下の3種類があり、3種類集めるか上下で集めるか。
3種類集めたら3回売れる、上下だけだと2回売れる。

全員香水作ったら売却。
貴族タイルが並んでいて、欲しい香水のエッセンスが指定されているので、対応する香水持ってればその貴族に打って得点。
バーゲンに出せば2金3金で売れる。
売り切ると水2つ貰えるボーナスあるので、そっち優先するか良い貴族出るまで取っておくか。

レシピも貴族もラウンド中の補充がないので手番順大事。
ただしレシピはアクションポイント使って補充できるので、後手は引きに賭けるか先手の失敗を願うか。

思ったよりも中々シビアで良いゲームだった。
水枯れたら補充なしでやってたけど、混ぜ直しだったよ。ごめんね。

水にも裏に得点描かれてるやつがあるので、それを取っておくか使って振り直しするかの悩ましさ。

良作でした。ダイス目に嫌われたわー…。

結果:レン 46、あっきー 52、みゅう 85○、リプトン(自称) 64






IMG_8086
「バヌアツ第二版 /  Vanuatu (second edition)」 Alain Epron作

持参初プレー。二版はね。大分積んでた。
ルールは初版とほぼ一緒。キャラが1人増えたくらいか。

見た目の雰囲気に反してキッツいことで有名なゲームw。

任意のアクションにアクションコマ2つ置くを3周して、最後に1つずつ置く。
その後スタPから手番を行うが、自分が単独最多を取ってるアクションしか撃てない。
ない時はどこか1か所回収して不発。
相手がどの順でアクションして回収するかを考えて配置しないといけない。
久々にやったがキッツい。おもろい。

やることは船で移動して、魚取って、宝取って、観光客呼んで、砂絵書いて、とどの行動も点数やお金に繋がるのでどれをやるか。
毎ラウンド、先のラウンドで使ったキャラクターを返して他のキャラを取得するテラミ方式で特殊効果つきキャラクターを取得。
魚取るとお金もらえたり、建設が安くなったりと特定のアクションを強化したり、自分が単独最多じゃなくてもアクション撃てたりと保険的なのも。
手番中1回だけだけどね。
二版になって増えたキャラは手番消費して、自分のアクションコマを1か所から全て他の1か所に移動させるやつ。
単独最多じゃなくても撃てるやつ同様便利だが、他の人のコマある場所により多く送り込んで計画狂わすこともできるので結構凶悪。

魚は取れば売却アクションでお金を稼げるが、同じラウンドで誰かが売る度に売値が下がる。
宝は取ればいつでも同額のお金に出来るが、ゲーム終了時まで取って置けば額面2倍の得点になるのでどうするか悩ましい。
あとは島に売店建てて韓国客送り込むことでその数の2倍の得点。
他のプレイヤ―と結託してwin-winの送りこみを狙うか、自分で複数売店建てて一人で美味しい思いするか。その分自分で送り込む手間があるけどね。

久々に遊んだが良いゲームだ。キッツキツなので人は選ぶが。
これが駿河屋で三千円台で売ってるのおかしいからな。皆買っとけよ!

最終ラウンド手前でかなり先行してたので、最後は叩かれまくってほぼ何もできず。
それでも何とか勝ち越しました。お宝使わずに我慢したよ!

結果:レン 55○、あくあ 28、さとちゃ 45、桜庭 34






IMG_8087
「摂政 /  Régents」 Joël Boutteville作

持参初プレー。エッセンで買ったんだっけか?忘れた。
結構長い間積んでた気がする。

正体隠匿要素のあるマジョリティゲー。

手番では3アクション。
コマを隣室に動かす、王を動かす、白コマ入手、白コマ配置、誰かの手札覗く、密告するとかそんな感じ。
手番終了時に各部屋でマジョリティ見て、単独1位ならその部屋に対応するトラックを1進める。
この時隣り合ってる部屋で両方マジョリティ取ってれば得点が+1。
なので連続してる3部屋で取れれば各3点とかもらえて美味しい。
なお、王のいる部屋では得点が貰えない。追い出そう。
白コマはアクション使って任意の部屋に置けて自分のコマとして数えるが、手番終了時に消える。
自分のコマの総数が少ないので、上手く白コマ使ってブーストしたいが、取るのにも配置するのにも1アクション必要。
手元の持ち越しはできるのでどこで使うか。

全員使い切りのアクションカードを同じ構成で持ってて、手番に1枚追加で仕様できる。
ただし、担当するキャラクターによって使えないカードが1種類あり、アクションカード使えば使うだけ自分がどのキャラなのかが特定されていくことになる。
んで、自分のコマが王と同じ部屋にいるときに密告アクションで他の人の正体を当てに行ける。
当たれば自分は任意のトラックを2つ進めて、相手の残りのアクションカード全捨て。
外したら自分の任意のトラックを2つ戻すので慎重に。

トラックは5つあって、それぞれ3段階に分かれている。
どこかのトラックで2段階目に入る場合、他のトラック全て1以上になっていないといけない。
同様に3段階目に入るなら他のトラック全部2段階目に。
また、各段階最終マスに最初に達したら+1アクションのディスク貰えるよ。

公称90分だが、1ラウンドが短いので手早く打てば40分くらいで終わりそう。
どう動かすとマジョリティ多く取れるか考えるゲームなのでそれなりに悩むけどね。

思ったより面白かったが、ランダム要素もないし他のプレイヤ―との数比べだから他のプレイヤーの行動にかなり左右される。
自分が進めたいトラックの部屋に無意味にコマ大量に集められた日にゃあね…。
推理も適当にしちゃだめよ。ペナルティ痛いぜ。

ゲーム勘ある人と遊びたいゲーム。

結果:レン 54○、どん 39、みなと 23、えむっち 28




IMG_8088
「エタニティ / Eternity」 Cyril Blondel, Jim Dratwa作

久々に持参。これもエッセンで買ったんだったな。
1回しか遊んでないや。

3スートのトリテ。マストフォロー。
中央にカードが並んでいて、最も枚数多いのが切札。同数なら左優先。

1トリックに1人だけトリックに参加せずに任意のカードを横向きで出すことが出来る。
したらばカードに描かれた数のチップを貰い、トリック終了後出したカードを場に追加。
これによって切札を変えられる。
なお、リードは必ずトリックに参加。

全トリック終了後、自分の取ったトリック数と獲得したチップ枚数比べて、同数ならトリック数+ボーナス点(ラウンドによって3点、5点、7点だったかな)。
トリックの方が多かったらチップの枚数が得点。
チップの方が多かったら0点。
どこでチップ取りにしゃがむか、どのカード出して切札調整するか。

なかなか面白い。良いトリテ。
そこまで変態な感じでもない。

3回ともボーナス達成して勝ち!

カードがランク大きくなるほどのっぺらぼうちゃんがアップになってって笑うw。

結果:レン 22○、どん 13、さとちゃ 11、どっとサム 12




おしまい。

この日は18時終わりでした。
その後カラオケで二次会だったらしいが、個人的に交流よりゲームしたい派なので。
カラオケ高いしね。わざわざ高い金払ってプレイ環境悪い場所に移動したくないなぁと。
あとカラオケ目的は3人が限度なので。それ以上で行きたくない。


というわけで終了後は映画館でジョーカー見てきました。
18:15の回に滑り込み!
ギリギリだったのでドリンク買う暇もなかった。すげぇ並んでたし。


IMG_8089
トンカツ!カキフライ追加で!