ヒゲさんとサンドキャッスルのキャンペーンモード完走したいねと話してて、平日会じゃ時間足りなさそうなので休日に集合。

きっずタウン終わった後に駆け付けました。



IMG_9066
「サンドキャッスル / Feiner Sand」  Friedemann Friese作

基本を3回ほど遊んだ程度。
今の所全敗。

デッキ構築ならぬデッキ解体ゲーム。
ドローして、建築するか更にドローするか。
建築コストは手札のサンファン式。2金以上でるお金カードもある。
出したカードにより、先ドロー枚数、建築枚数、後ドロー枚数、手札上限などが増える。
手番はなく、全員同時にプレーして、全員終わったら処理して次ってのがスピーディ。
手番(ないって言ったけど)中に1枚隣のプレイヤーにカードを渡せる。
圧縮にはなるが、手札コストとして使える枚数は減る。
全員が回したら置き場の1番上のカードを捨て札へ。回さない人がいたら積まれていく。
誰かが山札引ききって捨て札もなかったらゲーム終了。
残りの山札・捨て札・手札の枚数が少ない人が勝ち。

んでキャンペーン。
毎回3枚のカードが抜かれて、新たな3枚が入ってくる。
抜かれるカードはランダムだが、基本的なカードは抜かれないようになってる。
でも今回かなり初期から2金出るカードが抜かれて非常に苦しい展開。
途中で入った加速パーツもどんどん抜かれていくし。doさんェ…。

全10戦やって終了。
後半はかなり牛歩で鈍いゲームだった…。
せめて前ラウンドで入ったカードくらい抜けない制限つけてくれぇ。

最初全然勝てなかったが段々分かって来て、途中これは行けるだろと思ったら下家のヒゲさんが勝利の要と言えるパーツをdoさんに流しててdoさん勝利でうぉーい!!
まぁ最後1戦勝てたから良し。終わりよければ全て良し!

面白かったが、もっと楽な展開になってればもっと面白かっただろうなw。
あぁ辛かったw。
でもやり遂げたぞ!5時間くらい?

結果1:レン 9、ヒゲ 6、do 6○、どん 14
結果2:レン 14、ヒゲ 9、do 6○、どん 11
結果3:レン 7、ヒゲ 13、do 6○、どん 11
結果4:レン 7、ヒゲ 6○、do 11、どん 8
結果5:レン 15、ヒゲ 15、do 5○、どん 14
結果6:レン 7、ヒゲ 14、do 5○、どん 14
結果7:レン 5、ヒゲ 12、do 4○、どん 13
結果8:レン 2、ヒゲ 13、do 1○、どん 7
結果9:レン 6、ヒゲ 7、do 3○、どん 4
結果10:レン 3○、ヒゲ 14、do 5、どん 15




IMG_9067
「Sun, Moon, & Stars」 Eric Jome作

持参初プレー。米尼で2ドルくらいだった。

勝利条件隠匿。といっても4枚しかないが。
太陽と月と星のカードが誰かの前に置かれてる。
手番では手札2枚からどっちか使って、太陽や月や星のカードを描かれた相手に移動。
結果、勝利条件達成した人がいたら勝ち。

勝利条件は「太陽と月を所持」「月と星を所持」「太陽と星を所持」「誰かが3枚とも所持するか、山札2回切れたら」の4種。

まぁ自分の勝利条件達成できるカード引けるかどうかだけだなw。
カードの移動も「時計回りに1人か2人移動」か「〇〇持ってる人の所に□□を移動」って感じなのでほとんど選択肢はない。
自分がどちらか持ってるときに、もう片方の条件の前者のカードを持ってるかどうか。

毒にも薬にもならない感じ。

結果失念:レン、ヒゲ、どん、do


おしまい。



IMG_9068
ちゃんぽん食べて解散!