ボドゲ色のすたるじぃ

名古屋のボドゲ会をふらふらと渡り歩いてはレポを書いてます。 その他えらく頻度の高い購入報告など。 とにかくボドゲのことしか書きませんよ。

主にボドゲ会やら購入報告やら。
写真載せてますが顔が認識できないように注意してます。
気になった方は削除依頼頂ければ対応いたします。

ちなみにリンクフリー。

ボドゲ会:その他

6/17 メーカル@妙音通

おやこボードゲームひろば終わった足でメーカルへ。
打ち上げでも参加できたらなぁと。

ちょっと早く着いたのでカルカソンヌ会なのにカルカソンヌしない参加者になったよw。



IMG_2274
「ハンズアップ / Hand up」 Jacques Zeimet作

持参初プレー。
カード(厚さ的にはタイル)を1枚めくり、全員同時にカードに描かれた手の形を真似する。
カードには手をクロスさせるかどうかも描いてある。
んで、カードの中にはたまに左右逆の手が描いてあって、クロスの指示に従うとどうしても真似できないのがある。
そんな絵の場合は、クロスした絵なら両手で反対側の肩を、クロスしてない絵なら右手で右肩左手で左肩を触る。
一番遅かった人がカード受け取ってマイナス点。

うむ、シンプル。全方向から見えるように絵が4つあるのも遊びやすい。
まぁ面白さが分かりやすい分、期待した以上の面白さはないかな。

Jガイルとエンヤ婆は遊べないゲームだなぁ。

結果不明:レン、最上、望月、もちもち



IMG_2275
「みんなでぽんこつペイント」 モグワイ

一応初プレー。昔の版はやったけど。
数年前よそから出てたゲームをリメイク。といってもルールに変更はない。多分。

線と丸だけでお題をお絵かき。
より画数の少ない人から先に発表する。
とまぁPIXと同じシステム。どちらが先かは分からんが。
制限のある中でどれだけ画数を減らして描けるかが難しい。

写真は流れ星のお題。
五芒星と長い線を描いたが、あえて五芒星を4本目で止めて1画浮かせて、もっちーに勝利w。


IMG_2276

おまけカードのボドゲ縛りでカタンを描くも、全員サイコロの描き方や数が違うだけw。
おや、もちもち君タイルが八角形ですよ。

安定して楽しいゲーム。
PIXに比べてドット絵のセンスとは違う絵のセンスは問われるが、自由度は増してる。
子どもと遊ぶにはこちらの方がいいと思う。

結果不明:レン、最上、望月、もちもち


IMG_2277
本来の目的だった飯食って終了。


4/15 バネスト土曜のかつどう@黒川

バネストの中野さんがファミリー向けにボードゲーム体験イベントをやってみようと企画。
ちょっと告知がギリギリだったので参加者は少なかったけど、お手伝いしてきました。

場所は黒川のレンタルスペース。
バネストから徒歩5分くらい。

IMG_1820


IMG_1821
普段は子育て教室とかヨガとかやってる場所らしい。


今回参加者は2家族くらい。
バネスト常連の親子とこのスペースのオーナーの親子かな。


IMG_1822
最初に他のお手伝いの方のインスト練習も兼ねてナンジャモンジャ。
あとドブルをやったかな。


IMG_1823
実際インストしたのはヒューゴと、あと忘れちゃったけど2、3ゲーム。



IMG_1824
「ホワッツアップ / What's up?」Dennis Kirps, Jean-Claude Pellin作

これは参加者と一緒に遊ぶ。初プレー。

いわゆる両面系の神経衰弱だが、目的は各色の鳥を1~3の順に取っていく。
カードには1~3匹の1色の鳥が描かれていて、表と裏は色か数が共通している。
場の状況を見つつ、どの裏に目的の鳥がいるかをなんとなく絞れる。
まぁそれでも運次第だけどね。

なかなか軽くていいんだが、最後誰かがリーチ状態になって、最後の鳥が場に複数見えてる状態になるとちょっとあかん。
自分がそれめくっちゃうとリーチの人が上がれる状態になっちゃうので誰も触れず、
リーチの人は自分でめくりにいって、誰かがそれまた使えなくするお仕事しないといかん。
キングメーカー問題というか、ちょっとシステムが破綻してる気がする。

あとタイトルとテーマやゲーム性があってないよね。
それがどうした(What's up?)って感じだよ。




IMG_1825
終了後お手伝いの方々と近くの喫茶店でブラックカレー。
ココアとか入ってるらしく結構美味。



IMG_1826
「クウィント / Qwinto」 Bernhard Lach, Uwe Rapp作

あとクウィントやりました。
序盤に端埋めないとキツイねー。



おしまい。

ちょっとこれ以降会場が取れないようで開催できてないようですが、
ショップ発信のイベントは敷居が低くて参加しやすいので続けて広まって欲しいですね。

3/20 ユキさんを送る会@吹上

一緒によく遊んでるユキさんが福岡に転勤することになったので、
自分発案で壮行ボドゲ会をすることに。

るどふぃ~るでもお世話になってて感謝しきれません。
向こうでも良いボドゲ環境が作れますように。


というわけで名古屋でユキさんに面識ありそうな人に一通り声をかけて、
結果24人ほどに参加して貰えました。
惜しくも来れなかった人も数名いて残念。

壮行会といっても普通に遊ぶだけ。
ユキさんが名古屋のオープン会の雰囲気が好きというのでオープン会にしました。

一応一通り人が揃ったところでユキさんに一言頂いて。
餞別に会費から新版カルカソンヌの塔拡張、自分からは先日中古で安く買ったカタンw、バイシクルドミノカードを。
引っ越し直前に荷物増やしてごめんねw。



IMG_1650
「たほいや」

先日に引き続き。ユキさんと遊ぶ約束してたので。
あとクイズ勢のかっちゃんさんとも遊んでみたかったので誘う。

先日に比べて前半あまり上手く騙せなかったが、後半は調子戻してまた1位!
まるださんのあえての直球を見抜いてからが調子よかった。

結果:レン 38〇、かぶ 8、ニート 15、まさ 13、ユキ 11、かっちゃん 13、まるだるま 7



IMG_1654
「マハラジャ / Raja: Palastbau in Indien」 Michael Kiesling, Wolfgang Kramer作

これはユキさんやもっちーと遊びたくて持参。
ちょっと前に遊んで面白かったので。

ダイヤルで2アクションプロットして手番順に実行。
都市や村に家を建てたり、特殊効果&手番順のキャラクター変えたり、決算順入れ替えたり。
都市に建てた家や宮殿は決算のマジョリティに関わり、村に建てた家は移動の際に支払いに関わる。
自分の家のある村はタダで通れるが、他人の色ならその相手に1金払う。
都市に家や宮殿建てるには自分の建築家をその都市に移動しないといけないのでお金が大事。
次の決算を狙うか、今回しゃがんでその次に決算起きそうな都市に行くか。

面白さは評判通り。楽しいよ。
今回は自分と中井さんが宮殿建て切って、所持金の差で勝利。
建て切りが数手番前から見えてたので、いかに多く稼げるかに頭を使った。
結果最終ラウンドで都市マジョリティ取ってお金稼いで、勝利。
あと1金あれば前ラウンドで1人で建て切れたんだけど、さすがにもっちーに止められたw。

結果:レン 7/12〇、中井 7/7、ユキ 6、青井しそ 6、望月 6


IMG_1655
ここでかっちゃんさん用意のビジュアルクイズ。
残念ながらユキさんは他の人とも遊ぶために不参加。
開催時間短いので、折角だから色んな人と遊んで欲しいもんね。
アニゲー問題多めで中々難しいが楽しかった。
写真のは段々モザイクが晴れていく早押しクイズ。


本編はこれでおしまい。
皆のおかげで良い会にできました。


IMG_1656
その後は普段仲良い面子だけでユキさん囲んで中華。
人数の都合上あらかじめ誘った人だけに限定で。
本編参加できなかったtetuさんや仕事終わりのフレイさんも駆けつけて。


その後フレボドへ。
まぁ記事分けなくていいか。


IMG_1657
「テキサスホールデム / Texas Hold'em」

恒例の。ひどい場だw。

ユキさんは時間の都合で1戦でご帰宅。
お疲れ様でした。楽しかったよ!


その後持ってきてた地下クイズ本をみんなで出し合って。
そんなクイズ好きじゃないフレイさんはお酒が進むw。


IMG_1658
「ディクシット / Dixit」 Jean-Louis Roubira作

中井さんがやりたいらしく持ってきてて。
皆そんな得意じゃないので渋い顔してたけど、まぁやろうかとw。

案の定ビミョーな雰囲気にw。
ゲーマー集まってやるもんじゃないね。

フレイさんはお酒回っててこれ嫌いと機嫌悪そうで面白かったw。



IMG_1659
「5秒ルール / 5 second rule」 Michael Sistrunk作

持参初プレー。
2卓に分かれて、最上さんと中井さんと。

5秒間で鉄球が落ちきるタイマー使って、お題のジャンルに当てはまる言葉を5秒以内に3つ言えれば成功。
交代で出し合っていく。

お題はそんなに難しくない物が多いけど、5秒しかないので焦る。
これが妙に楽しくて、1時間くらい3人で回してた。
訳してないので文化依存のが出ると辛い。
ジョン・トラボルタの映画とか、分かんねぇ。
ピクサー作品でトイストーリー1・2・3はズルいw。

予想以上に楽しめました。


以上フレボド終わり。
ちょっとフレイさんには可哀相な日だったねw。



ユキさん今までお世話になりました。
忙しい中時間割いて頂いてありがとうございました。

離れてもまた会えるさ。ボードゲーマーだもの。

3/18 メーカル:カルカソンヌ会@新瑞橋

もっちー主催のメーカルへ。
4月から福岡に赴任するユキさんに会える機会もそうないので見学に。



IMG_1631
「カルカソンヌ / Carcassonne」 Klaus-Jürgen Wrede作

見学に来たはずなのになんか気づいたら参加させられてたよ。
あれれ~おかしいなぁ。

タイマー使っての対戦とかかなり久々。
3年前の日本選手権本選ぶりじゃね?

うん、出てたんですよ、日本選手権。
調布のあなで予選通って。
今となっちゃタイル枚数すら覚えてませんが。
いや、まぁ当時もそこまで覚えてなかったけど。

そんなんでも日本29位まで行けたので、それから3年、競技人口というかレベルが上がったなぁと。

流石にもう頑張る気にはなれない。
あの緊張感苦手なのよ。

でも今回白玉さんには勝ったよw。
他の方には全敗です。

結果1:レン 155〇、白玉 110
結果2:レン 102、へにょべー 118〇
結果3:レン 75、ゆう 93〇


うん、しばらくはカルカソンヌいいかなw。消耗が激しいw。



IMG_1632
そして望月君とリアルタイムカルカソンヌw。
だーめだ、判断迷って全然敵わないw。

ちなみにもっちーとは未だに普通にカルカソンヌしたことがないw。




IMG_1633
近くのラーメン屋で3人くらいで飯食って解散。

3/3 放課後子ども教室

昨日でボードゲーム最後の予定だったが、今日もやりたいというので。


 
IMG_1433
「勝利の女神~セブンフォース2~」 みさき工房

初プレー。

みさきさんの新作。
神戸初売りなので当時未発売だが、きなボドでテストプレーで何度か遊んでくれた6年生の子の卒業祝いとしてみさきさんと自分の連名でプレゼントしました。 
わざわざお母さんに電話して持ってきてもらいおってからに。

結構テキストゲーなのでお母さんとスタッフの先生には辛そうだが、まぁ生徒がやりたがるのでよしとして。
折角なのでインストもしてもらいました。
フォローはしながら。初見だが。

システムはワーカープレイスメント。
個人ボードのアクションをするか、1金払って中央ボードのアクションをするか。
中央ボードのアクションはカードが6枚並んでて、ラウンドごとに3枚ずつ入れ替え。
国力、兵力、戦力、都市の4つのパラメータがあり、最終的に合計が多い人が勝ちだが、国力だけは2倍して合計する。

兵力と戦力2つがあるのがややこいいが、兵力は永続値、ただしラウンドごとに半分になる。
戦力は一時値。ラウンドごとに半分になった兵力値まで下がる。
兵力を上げればつられて戦力も上がるが、やや上げにくい。
対して戦力は上げやすいが、持ち越しができない。
ラウンド終了時に戦力比べてトップから順に国力が増減されるので、周りを見ながらうまくパラメータ調整したいところ。
都市のパラメータは毎ラウンドの収入に関わる。お金大事。

と、なかなか硬派な作り。
ワーカーはカードで2種類のパラメータがある。
そのパラメータによって戦力などを増減するのでどのワーカーをどこに使うかが悩ましい。
最初に選ぶ勢力によってパラメータにも差がある。
更に選んだ勢力によって特殊能力もある。
収入が2倍だったり、毎ラウンド戦力が上がったり。
マルコポーロの足あとオマージュらしく、中々強力で面白い。

今回自分は兵力が毎ラウンド自動で上がって強いが、ワーカーのコストが高めで戦力上げる個人ボードのアクションにお金が嵩む勢力。
なかなかトリッキーというか上級者向け。
常にお金が辛い感じで。 
周りがゲーム慣れしてないのもあって、中央ボードの美味しいアクションが手番遅くても取れたのが救い。
そっちで戦力上げたりお金稼いだりで戦争にも勝ってていい感じ。

だがしかし途中で時間切れ。生徒が塾の時間なので打ち切りました。
その時点で勝ってたのは国力が初期15から始まる逃げ切りキャラ。
まぁ途中で終わったらそりゃ強いね。

中々面白かったです。
みさきさんの作品は数年前にセプターを遊んで以来かな。
あまりキャラ絵が得意でないので…。

アクションマスもワーカーも同サイズのカードなので、重ねて見えなくなっちゃうのがちょっとプレイアビリティ悪いかな。
ボードの外側に置くデザインにできればよかったかも。
あと神様カードが2金+1アクション使う割にはあんまり強くなかったです。
いいアクション取られちゃうので、ラウンド持ち越しができればまだよかったかな。 

そんな感じで。
機会あればフルで遊んでみたい。




おわり。 

3/2 放課後子ども教室

放課後子ども教室のボードゲーム体験日。

生徒の希望で難しめのゲームをやりたいとのことだったので。

 
IMG_1430
「アグリコラファミリーエディション / Agricola Family Edition」 Uwe Rosenberg作

持参初プレー。 

生徒は6年と5年が1人ずつ。1人はきなボドで大人に混じって遊んでる子だからまぁ行けるだろうと。
むしろ問題はスタッフの50代くらいのおばちゃんかなw。

ゲームは簡略化されたアグリコラ。
まずカードが一切なく、大進歩はすべてタイルに。
ラウンドで増えるアクションはボードに描かれていて常に固定。
あとは野菜や石がなかったり、パンを焼くアクションがなくて竃持ってれば麦木を払って任意に焼けたり。
見た目的には個人ボードがなくてタイルを並べていくのが大きな違い。
空きマスのマイナス点もなく、全てのタイルが1枚1点。
あと動物も種類によらず1匹1点。牛にこだわる必要は食べないならばない。 

そこまでアグリもプレーしてないが、感じたのは食料の厳しさ。
職業や小進歩がないぶん、見えてる食料しかない。
家畜基盤かパン基盤作れないとタイミングよく拾えないとかなり飢える。
4人だと更にバッティングして辛い辛い。
非公開情報なくしたらガチ化した典型例。
木やレンガ齧るのもそれらの大進歩がラウンド指定されたせいで後半まで使えなくて辛い。

今回自分はパン基盤。
畑で麦増やしながらパン食べるが、どうもうまく噛み合わず。
2つ同時に植えたいところだが、収穫のタイミングがかみ合わなくてなぁ。
家族は全員増やしたので後半は物量作戦。
家畜はほとんど取れなかったけど、マイナス点ないから気が楽。

結果は1点差で勝ち。
2位は家畜増やしまくったスタッフのおばちゃん。すげぇ!
ある程度アドバイスはしてたけどね。

なるほどこれは面白い。まぁもともとが面白いから安定なんだが。
アグリ入門としてはフタリコラより向いてるかな。
スタPアクションが弱いって声聞くが、4人だと結構大事。
まぁ上家が取ってくれるのが一番いいんだがw。

結果:レン 37〇、スタッフ 36、6年生徒 26、5年生徒 29




終わり。あとはぴっぐテンやったり。 

1/12 放課後子ども教室@北名古屋

職場なんですがね。

買ったばかりのゲームを持って行ったので。


IMG_1049
「カステリーナのたからもの /  Der Schatz von Castellina」 Carlo A. Rossi作 

先日セールで買ったやつ。持参初プレー。
数年前全ファミで見たときからきになってたんだが。

自分の色のコマの位置を見て覚えて、
その後目隠しの壁越しに手を伸ばして自分の色のコマを取る。
相手の取っちゃったら相手に得点で手番終了。
白は3個取っちゃうと脱落です。

うむ、分かりやすい。
形の違うコマでなんとなく判別できるのもいいね。




まぁそんな感じでたまに生徒とボードゲームで遊んでますよ。 

11/12 フードチェーンマグネイトの会@御器所

おーのさん主催で突発フードチェーンマグネイトの会。

自分は昼間用事があったので夕方にちょろっと参加。
フードチェーンはしてませんよ。つか前回のトラウマが…。

3卓同時に立ったけど全部協議終了したとかw。
まぁ協議終了できる場はいい場です。


写真 2016-11-12 17 50 48
わぁ、すごく怪しい!!


写真 2016-11-12 18 23 59
「もっとホイップを / …aber bitte mit Sahne」 Jeffrey D. Allers作

エッセンで買ったもっちーへのお土産。無駄にサイン入り。

なんか最近多かったケーキの切り分け問題に特化したゲーム。
取ったケーキをすぐ食べてホイップ分の得点にするか、残しておいて終了時にマジョリティ点狙うか。
シンプルイズベストなゲーム。

あんまり得意じゃないけど、やっぱ名作だね。
最近ピザテーマでリメイクされたらしいけどやっぱこっちのほうがいいや。


写真 2016-11-12 20 42 04
「ロレンツォ・イル・マニフィーコ / Lorenzo il Magnifico」 Flaminia Brasini, Virginio Gigli, Simone Luciani作

リーダー入りで。
黄色路線で攻めてみたが、コストの用意が大変。
スタP大事なの実感したので今回積極的に取りに行ったが、ラウンド開始時に資源なくて何も取れない悲しさw。
ちゃんと準備したうえでスタP取ろうね!
全体的にダイス目高くて緩めの場でした。
リーダー出すのはやっぱり大変。ふしくるさんが2ラウンドまでに2枚出してて強かった。
やっぱ面白いなぁ。もっと遊びたい。
なんか毎回最下位な気がするがw。

結果:レン 78、おーの 88、もちづき 95、ふしくる 139 



写真 2016-11-12 21 16 16
終了後はデブソバへ。ホルモン!!

7/20 大阪ぶらり旅

温玉さんの車で2度目の大阪。
今回はもっちー、おーのさん、鹿さんと5人で。

 
IMG_8779
まずは温玉さんおすすめのラーメン屋へ。兵庫の尼崎。
店主が湯切りするときにストレートを炸裂させる湯切りストレートが見ものらしいw。
拝見して参りました。

IMG_8780
ラーメンは澄んだ醤油味。普通に美味しい。
店内は私語厳禁。 


堪能したところで日本橋へ。

イエサブ行って、1駅移動してDDT。

IMG_8781


キングスポートフェスティバルが3000円と安かったのでオーマイグッズと一緒に購入。

ちょっと遊びましたよ。


IMG_8783
「パイレーツビリヤード / Piratenbillard」 Reinhold Wittig作

前回見かけて気になってたやつ。一度遊んでみたかったのよね。初プレー。
5人いるのに4人ゲー立てるやつw。

見ての通り巨大で、木製の升目に布が貼ってある。
下からハンマーで叩いて自分のボールを飛ばす。
誰かのボールがあるマスに入れば捕獲して1点。
反対側の端まで移動できたら4点。
ただし両サイドの端に入ってしまったらボール取られて相手に1点。

これが意外と難しい。見た通りの面白さ。
貴重な体験できました。

重量ほどの面白さはないので中々ゲーム会に持ってくる人はいないw。 


IMG_8784
「タップル / Tapple」 USAopoly

これも前から気になってたやつ。初プレー。

お題カード1枚引いて「風呂・トイレ用品」「飲み物」「海の生き物」とかのお題が書いてある。
タイマースタートして、10秒以内に当てはまる単語を言って、その頭文字のアルファベットを押す。
どんどんと選択肢が減っていって、タイムアウトした人は抜け。最後の一人が勝ち。

分かりやすいルールで楽しいワード系パーティーゲーム。

思った通りの面白さ。
これは欲しいなぁ。


IMG_8785
「ザックンパック / Zack & Pack」 Bernd Eisenstein作

ハイライフさんが来て、おすすめで。
私は持ってて何度か遊んでるけど周りは初プレー。

サイコロ振って資材取って、全員同時にトラックタイルオープンして早い者勝ちで取り合い。
取ったトラックタイルに資材積んで、余った資材はスペース×2のマイナス点、余ったスペースはその分マイナス点。
トラックは1段~4段まで積めるのがあり、マスの形も違ってトラックによっては積めない荷物も。
うまく自分の荷物に当てはまるトラックを取ろう。

最後に残った人は山からタイル引けるが、事故死率高めw。
2人くらいがにらみ合いになることあるので、同意の元で誰でも山から引いていいルールがおすすめ。

温玉さんが3,4回余スペース最小でボーナス取って強かった。

確か秦野のマッツさんの会で初めてやって、ドイツから買ったんだっけな。
川崎工場長と一緒に遊んだのもいい思い出。

いいゲームやで。 



IMG_8786
こんなもんでおしまい。
たまごくんやオトさんと一緒に遊べなかったよー。


IMG_8788
そのあとは前回と同じく天ぷら。んまいなー。
ホタテがおいしくてお代わりしました。


その後おみやげ探しに歩き回って疲れて帰りの社内は爆睡。


お疲れ様でした。 

5/4 つるみボードゲーム会@鶴見

川崎ボードゲーム会きさんじを開催していたたくさんが新しく始めた会。
ファミリー向けってことで一度行ってみたかったのよね。


IMG_8004


場所はたくさん宅近くの公民館的な場所。
ロビーには子供らがオセロしてたりしたので一緒に遊べればいいんだけどねぇ。


BlogPaint
巨大リノで遊ぶ女の子。いいねぇ。

BlogPaint
男の子はベイブレードで。
予定の空いたのっちさん、ラモーンさんがよっしー連れて来てくれたよ。
久しぶりに会えて嬉しい!
頼まれてたゲーム忘れたのに気づいたのは帰宅後だったよ…。




IMG_8005
「ヴィラパレッティ / Villa Paletti」 Bill Payne作

なんか最近よく遊んでるな。
上の段置く人が有利なので手番コントロールできると強い。無理かな?


IMG_8006
「ハードナッツ / Harte Nuß」 Theora Design作

持参品。
頭文字とジャンルに当てはまる単語を書く。バッティング無効。

大人数で遊べるのがいいゲーム。


IMG_8007
「インフェルノ / Inferno」 Reiner Knizia作

そういや最近遊んでない…かな?

最初に出したカードと色か数字が同じのを出していく。
UNOと違うのは途中で出す色と数字が変更されないところ。
出せないor出したくないなら出された札を引き取り。
1枚マイナス1点だが、赤いカードは額面がマイナス点。

時にはまだ出せるけど、もう1周したらやばいって思ったら早めに引き取って場の色と数字を変更するのも戦略。

手軽なゲームながら戦略的なムーブも楽しめていいゲーム。

絵が子どもと遊ぶのに向いてないって声も耳にしますが。
個人的には好きなんだけどね。まぁそれも止む無し。



IMG_8012
「スタンプグラフィティ」 うずまきスイッチ

こちらもかなり久々。
いいゲームなんだけど絶版同人なのもあり中々見ないね。
 
手札にある絵柄でしか絵を描けない協力お絵描きゲーム。
女の子も一緒にやったけど中々上手く遊べてた。

IMG_8013
だがこれは( ゚Д゚)_σ異議あり!!


IMG_8014
「レジェンド / Legends」 Christian Fiore, Knut Happel作

メビウス便。初プレー。
アナクロな箱絵が気になってた。

システムはかなりテーベ。
時間消費型の手番管理に、移動歩数とアクションによって時間消費。
やることはアクションで手札溜めて、同色都市で手札使って本の形のコマを置く。
他人がいれば一個下に押し出し。
特徴的なのは決算システムかな。
毎ラウンド1枚+アクションによって手札のカードを決算カードとして仕込める。
決算が起きたら仕込んだ山から5種類出るまでめくる。
出た所だけ決算。複数出たらより高い場所に置いてる順にボーナス点。 
なるべく複数出ない方が次回決算も見こめて良い感じ。

決算は全員が規定の時間マスを超えたらだが、その1つ前のマスに最初に入った人は強制的に1箇所決算を起こす権利がもらえる。
また、その決算においては最終手番になるので結構有利。狙いたいね。

そんな感じでシステム的には合いの子で新しい要素はほとんどない。
悪くはないんだけど、今更出すゲームじゃないなぁ。
少なくともテーベかオリンポス持ってればいらないと思う。

勝ったんだけどなんで勝ったか分からんw。

結果:レン 63○、いさりび 56、小室 55、しんざい 39 


IMG_8015
「くるくるジュエル」 カンブリアゲーム

ドミさん新作。初プレー。

見た目可愛いが、結構ガチなアブストラクト。
自分のコマを隣接マスに動かしてカード効果適用。
カードは両面になってて使ったら裏返る。
他人がいるマスに入ったら押し出し。
押し出されたプレイヤーは手番外だけどアクションできて美味しい。
できるだけ押し出してもらって手数稼ぐのが大切。
んで4色の宝石を集めて、城に戻って色数に応じて得点。 
宝石1個払えばワープで城に戻れるよ。
というか4色コンプしてるとまず叩かれて城に戻れないのでワープ必須。
アブストなのでお仕事ゲーです。

中々悪くないが多人数アブストなのでどうにもならない感もそれなり。
聞いた2人ルールも遊んでみたかったのでGMで買わせて頂きました。 



これでおしまい。

和やかでいい会でした。


終わった後はたくさん宅で二次会。次の記事で! 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

中の人
カテゴリー
記事検索
ヒウィッヒヒー
最新コメント
ランキングなど
  • ライブドアブログ