ボドゲ色のすたるじぃ

名古屋のボドゲ会をふらふらと渡り歩いてはレポを書いてます。 その他えらく頻度の高い購入報告など。 とにかくボドゲのことしか書きませんよ。

主にボドゲ会やら購入報告やら。
写真載せてますが顔が認識できないように注意してます。
気になった方は削除依頼頂ければ対応いたします。

ちなみにリンクフリー。

ボードゲーム雑記

神保町~秋葉原ぶらり旅

日付が色々と前後しますが、
本日1/3は特に予定がなかったので神保町と秋葉原に行ってきました。


神保町は言わずもがな、書泉グランデへ。
今日まで正月セールだったので。

写真 2014-01-03 12 50 59

来るのは2回目。
前回時間なくてあんまりじっくり見れなかったんで今日は色々見てみよう。

写真 2014-01-03 12 52 13

かんちょーさんも貼ってたがエレベーター前の陳列。
コリドールミニが一番売れてたらしいです。恒例らしい。
クルードは誰が買ってるんだろ…。


写真 2014-01-03 12 52 36

というわけでセールコーナー。
この一角は半額です。
1/3昼ごろでこんな感じ。元旦にはもっといいものあったのかしら。

とはいえ書泉は元々値段がお高め。
和訳ついてないのも多いしね。

写真 2014-01-03 12 56 28

別角度からもう1枚。

トロワ、カーゴノワール、クルード(油田のほう)、ドリームファクトリー、ストーンエイジ、ファウナ日本語版などが気になりますね。
値段はまぁ案の定、先日のロロステセール経験してると半額でもどうも高く感じてしまうね。 

というわけで以下、セール品以外でも気になったものを。
完全に個人的な趣味です。
かんちょーさんのブログも参考のことw。

写真 2014-01-03 13 08 09

クニツィアのブラックシープが2400円。
珍しくあんまり高くないね。
 
写真 2014-01-03 13 08 51
エル・カバレロ。
値段は高いけどあんまり見ない、エルグランデの兄弟作。


写真 2014-01-03 13 13 31

トイバーのオセアニアも値段は悪くない。
でも確かCUBEに出てたな。もうないかもだが。


写真 2014-01-03 13 14 14

上の方の棚に気になるのがあるが、手届かないんですけどw。
まぁそこまででもないからいいか。

写真 2014-01-03 13 14 23

以前調布でやったモンスター画家のリメイクか、リメイク元のジャジャーン。
欲しいけど流石に高いな…。

写真 2014-01-03 13 15 17

インコグニト新版(英語版)もありました。
自分はドイツ語版をかんちょーさん経由で注文済み。
そして高いお…。

写真 2014-01-03 13 15 33

ジャングルスピードサファリ。初めて見た。
なんかポール4本入ってた。へぇ。


写真 2014-01-03 13 17 45

ライクワイズ。
形容詞と名詞組み合わせてお題を作り、それに当てはまる物を同時にボードに書いて人と同じ物を書ければ得点になるパーティーゲーム。
欲しくて買う予定あるんだけど、この値段は高いな…。


写真 2014-01-03 13 22 17
 
うお、タムスクあった。
砂時計使ったアブストゲーム。
面白いと評判。
しかし7500円は…。


写真 2014-01-03 13 23 15

モルフォロジー。
見た通り、ひもや部品を使ってお題の絵を作るパーティーゲーム。
これも買おうか迷ってたやつ。3150円、悪くはないが…。
今回はスルーしました。 


写真 2014-01-03 13 19 46

お、炭鉱讃歌英語版安い。


写真 2014-01-03 13 46 47

ホビージャパン輸入のドイツ語版は定価でした。

写真 2014-01-03 13 30 14

アリバイ。
推理ゲーらしく気になってたが…。
す、スルーで…。

写真 2014-01-03 13 33 13

ストロー。
これも気になってた品。
この値段なら買ってもよかったかなー。


写真 2014-01-03 13 41 04

コード777。
ランドルフ製作の難しいドメモ。
うおー、欲しい。だが高い。
調べたらプレースペース広島がもうちょっと安く売ってたから後ろ髪引かれながらスルー。


写真 2014-01-03 13 43 18

オークション狂想曲ことゴーインゴーインゴーン。
もう入ってきてるのねー。
まぁこれも駿河屋で買った方が安いやな。

写真 2014-01-03 13 47 04

HJロココ在庫あったけどまた入れ始めたのかな?

写真 2014-01-03 13 38 17

ちょっと気になったトランプ&タロットコーナー。
豊富ですな。


一通り見たので退店。
買ったのはこれ↓

写真 2014-01-03 14 08 08

Such A Thing。これ買いに来たのよね。 
属性カードを増やしていって、全部に当てはまる物を言うか、降りるか。
邦題は「こんなもの、どんなもの?」。
ドイツ語版の方が絵があって人気あるけど読めないので英語版を。
まぁシール作っちゃえば一緒だけどね。


というわけで秋葉へ。
岩本町まで行って歩けばすぐだった。近いね。

まずはロロステ秋葉原店。
行くのは初。

こちらもセール中で選べる福袋があるとのこと。
異常なほど混んでました。これが秋葉原クオリティか。
入り口でしゅだっちさんに遭遇w。

写真 2014-01-03 14 42 26

福袋はこんな感じ。白シール2つと金シール1つで10000円。
白はもうちょい左までありましたが、どうにも欲しいものがなく。
在庫処分セールって感じでしたねぇ。
まぁ三日目だし。初日はいいものあったのかしら。

他も全部定価だし買いたいものはなし。
何も買わずに退店。


つづいてイエサブ秋葉原。

写真 2014-01-03 14 54 02

8000円の福袋。…かなり悩む。
ネットで情報見たところ1万円ちょいの内容。
原石袋ってことで、ルールいじれば楽しめるゲーム集らしい。
ってことは基本ルールが良くないものばっかってことか。

隙間からちらっと覗いて見えたのは「クイズ・ミリオネア」
…これあかんヤツや!!
ちなみに相場500円ww。一気に怖くなったw。
後はフルーツフェアも見えたけどロロステでも余りまくってたなw。 

本来こういうB級品こそ自分の土壌なんだけどなw。
流石にここんとこ金使いすぎてるので…。


あと気になったもの。

写真 2014-01-03 15 15 00

一応中古コーナーがあるのね。

写真 2014-01-03 15 19 23

ダンジョンクエストの古い方。1万5千か…。
この時はタリスマンと世界観共有してるのね。

写真 2014-01-03 15 15 58

コナミのザ・スパイ。
コナミの中では評価いいゲームだが、4000円か。
欲しいけどちょっと高いかな…。
そういやムーンウォークまだ積んでるや。 
マネータワーはちょっとアレでしたね。 


こちらもデッキケースだけ買って退店。
福袋買うかで小一時間悩んだけどw。
一人で買っても寂しいからなぁ。
誰か一緒に居れば買ってたと思うw。

あとはシャドハン探してる人に絶版ですよって話しかけたり、
コンコルディア探してる人に売り切れだけど高くて和訳なくていいなら書泉にありましたよって話しかけたり。
双六小僧さんに遭遇。


そんな感じで特に他に行くところもなく帰宅。
前は秋葉行くと遊戯王カード見にレンタルショーケースとかうろうろしてたもんだが。
つっても2回くらいしか行ったことない。



帰り途中。


写真 2014-01-03 18 20 32

荷物が増えたのはなんででしょうね?
 

神保町は中央林間まで一本で楽だわー。 

元旦にロロステ横浜に行ってきました

大晦日から元旦にかけて道玄坂で全ファミ年越し会に参加してたのは、また記事書くので置いといて。

1/1からR&Rステーション横浜店の閉店セールが最終段階。
物によっては80%OFFになるという非常に美味しい企画。 
折角帰省せずに残ったのだから行かいでか!

事前にR&Rステーションに問い合わせて、閉店前の隊列禁止と聞き、アナウンスもしてもらったので、
まぁ大丈夫かなと全ファミ後、一旦家に帰ってシャワー浴びてからの参戦。

10時半ごろ横浜に着き、ついでにイエサブセールやってないかなと見に行く。
まぁやってませんでしたが。

その後ロロステに到着。
とりあえずエレベーターで9Fまで上がってみたら。

あ、やっぱ並んでますね。

まぁこうなるわな。
元々アークライトに期待はしてないですが。

こうなるの分かってたからわざわざ問い合わせもしたのに。
店員は1人しかいないしさ。元旦で人員確保難しいのは分かるが。

で、まぁ並んでちゃしょうがないので自分も最後尾へ。
ここで自分だけルール守ったって損するのはこっちだけだしね。
逆にアナウンス信じて開店時間前後に行った人が損するっていう不公平さ。
ルールを守れって言うだけじゃなく守らせるために行動してくれよ。

ちなみにヒリュウさんは10人目くらいのところ。

んで自分が並んだのは8Fの下の階段。
約30人目くらいだったと思う。
その後も着々と列は増え、11時半には6Fに届かん勢い。
幸い他の会のテナントが正月休みだったからいいものの。
もう退去するから気にしてないんですかね。

そしてダメ押しの30分前倒し開店。
ゲームマーケットから何も学んでないな、この会社。

ま、消費者としてはそれに従うだけです。 

例えば整理券配るにしてもその時間に行列はできちゃうだろうし。
こういうときこそリトルエッセンみたいにネットで事前チケット配るべきなんじゃないかと。
先着だろうが、ランダムだろうがそれなら異論は出ないだろうに。
当然金取っちゃだめよ。


というわけで11時半ごろに開店。
店内になだれ込むボードゲーマー達。
目的はもちろん割引率の高いボドゲなので全員それをめがけて突き進む阿鼻叫喚。
元々狭い店内、割引率80%の山の周りはまさに戦争。
とりあえず近いもの手にとっては値段概算して面白そうなら買っとけと、
みるみるうちにみんなの手元に築かれるボドゲの山。
3,4個抱える人は当たり前。
中には既に10個近く抱えてる人も…ってヒリュウさんチーッス。 

段々自分も抱えるボドゲが増えて身動きが取れなくなり。
持ちきれないので台に置きながら物色してたらどう考えても一回で運べない量w。
一度清算しようとも考えたが、レジのスピード見ると不可能。
その暇あったら次を選ぼうと。

なので結局列が全部掃けるまで待ってから清算することに。
その時間、3時間。
ヒリュウさんやニセおのさん、オムさんらと話しながら待つ。

そのおかげで本来参加するはずだったプレイスペースでのトシさん主催のボドゲ会には参加できず。
表明してたのにすみませんでした。
商品横に置いてゲームする案も出たけど、不公平さとプレイスペースへの未精算ボドゲの持ち込みは良くないと思って自重。

ちょっと面白かったのは、知らない人同士がその場でゲーム情報を交換し合って買う商品を探してたこと。
まぁ大体教えてたのは自分たちですがw。
子連れの人がいたので「お子さんにもできそうなのだとこっちのチーキーモンキーってのがありますよ」とか。
購入迷ってたランペイジを「それは2013年の二大バカゲーで超面白いっす」って勧めたり。
なんだろこの一体感はw。
全員が競争相手だが、同時にボドゲを愛する同好の士。

大半がどこのボドゲ会でも見かけない顔なのよね。
オープン会来てる人以外にもボドゲ好きな人はこんなにいるんだなぁと実感。
まぁゲームマーケットもそうですが。

知り合いにも大体10人~15人ちょい会えて謎のホーム感。


というわけで。

写真 2014-01-01 13 50 38

明らかに買いすぎた!!

この2山が自分の。
隠れてるけど更に左に2山あるのがヒリュウさんのw。

この後色々考えてスマイリーフェイス(300円)を抜いたり、他のを足したり。
そんなこんなで時は過ぎ。

閉店頃には店内はこんな様子に。

写真 2014-01-01 15 26 18

がらーんと。
昼間ではここに商品が並んでたんだけどなぁ…。

写真 2014-01-01 17 03 55

カテゴリB,Cの商品の残りはこれだけ。
紙袋は誰かの購入品です。

ルーンエイジが1300円、クォリャーズ拡張が1000円など。
動きが悪かったのだとエミネントドメイン880円、ビール侯爵1600円、ジョイントブロッカーズ1300円など。
そちらは最後にはソールドしてましたが。 
売りこんだの自分ですがw。

あと残ってたのはくにとり!、えるあらいめん、電力会社拡張、電力会社最初の火花など。
あとはカテゴリAの新商品群は結構残ってます。
そちらも20%OFFなので欲しい方はお早めに。


というわけで購入した商品をカホンバッグ+手提げバッグ+紙袋2つに入れて帰宅。
帰って重さ計ってみたら総量27.6kgありましたw。



というわけで最終的な購入品はこちら。

写真 2014-01-01 22 09 49

折角なので定価→割引後の価格でリストアップしましょ。
写真左下から上に。末尾にはカテゴリ。B=60%OFF, C=80%OFF。

・電力会社最初の火花 5040円 → 2160円 B
・空と蒸気の王 7980円 → 3192円 B
・潜入スパイ大脱出 3570円 → 714円
・テーベ 5250円 →  2100円 B
・蒸気の時代 5250円 → 1050円 C
・ラクラク大統領になる方法 4410円 → 882円 C
・エミネントドメイン 4410円 → 882円 C
・カタンの開拓者ダイスゲーム 1260円 →  504円 B
・アイランド拡張イルカ 945円 → 378円 B
・ニュルンベルク行き最終列車 6930円 →  1386円 C
・シンガポールの商人 4200円 → 840円 C
・エルカピタン 7500円 → 1500円 C
・ウィザーズブルー 5460円 →  2184円 B
・イルヴェッキオ 5250円 → 2100円 B
・国連憲章第27条 6300円 →  2520円 B
・ヴァスコダガマ 6300円 → 1270円 C
・ファンフェア 5880円 →  1176円 C
・ギフトトラップ 4200円 → 1680円 B
・キングオブギャング 1680円 → 336円 C
・ゲームリンク 2800円 → 100円 ×7冊 

ちなみにゲームリンクはおまけがついてるので実質1ゲーム。


というわけで総額、定価92,515円を27,440円で購入。
しかも電力会社最初の火花は他のを買って溜まったポイントで後から買ったので1894円引きで122円。
丁度ポイントも使い切れてよかった。
それにしてもお買い得。

閉店セールで、さらに新年ということでこれだけの割引率になったわけで。
店は赤字でしょう。それでも安く売るその姿勢や良し。
ちょっと閉店が寂しくなってしまいましたね。
 

これだけの重ゲーを大人買いできる機会ってのも滅多になく、
非常に楽しく買い物することができました。
またとない機会についつい財布の紐も緩んでしまって。

ちなみに実家帰ってれば新幹線往復で2万かかるので実質浮いた電車賃分でほとんど賄えた感じ。
いやぁ帰らなくてよかった。


というわけで、新年早々、ゲームリンクのおまけ合わせて、ボドゲ総数567個になりました。
最近50個があっという間すぎるなぁw。

2013年総括

というわけであっという間に大晦日ですね。

日本にとってもボドゲ業界にとっても色々ありましたが、
日本とかどうでもいいし、ボドゲ業界は誰かほかの人がまとめてくれるのでパス。←

自分にとっての2013年。


・ボドゲ約500個購入

買い始めたのが去年の9月。
2013年3月で100個行ったようなので、おそらく年始には40個前後だったかと。
んで今540個なので、500個増えた計算。

一個2000円として…考えちゃだめです。ダメ絶対。

最近は大体一か月で50個増える傾向。
うーむ、異常ですな。

周りからも異常なペースでボドゲ買ってる人と見なされていて、むしろ本望w。 

売る気も止める気もないのでよろしくお願いしますw。



・約50回ボドゲオープン会に参加

記録を見るに、オープン会への参加が約50回。
それ以外に業界や自社、他社のボドゲ会、先輩宅ボドゲ会、自宅ボドゲ会もしてるので合計100回ほど。
365日の2/7ってことで大体ほぼ毎週末ボドゲしてる計算に。
まぁ実質休みあったらボドゲしてますしね。
休日出勤とかで阻害されることもあるが。
1回のゲーム会で10ボドゲしてるとすると合計1000回以上プレー。うーむ。

ボドゲ会行き始めたのも去年の九月末。
定期会で去年行ったのはプチ盤、はまゲー、浜log、調布のあな、バンガードミッションなので、
それ以外は今年初です。
ミスボド、び~えむ、新ボドゲ党、まんまる、全ファミ、袋小路など。
行動範囲も神奈川から都内へと広がってますな。

これからもお世話になりますのでよろしくお願いします。



・ゲームマーケット初参加

買う方ですがね。
ボドゲフリマもそうですが、こういうイベントに参加するようになったことでボードゲームの世界にどっぷり浸かってきた実感がありますな。
来年は是非ともエッセンに行きたい。 




そして何より、

・ボードゲーム関連の友人が増えた

これが一番。
ここで名前を列挙すると呼ばれなかった人に申し訳ないので書かないけどw。

どっかのボードゲーム会に行けば必ず知った顔に会い、
自宅会にも誘い、誘われ、
Twitter上でも交流し、
知人・友人が非常に増えました。

非常に嬉しいことで、こうやって知らない間でも一緒に楽しみ、仲良くなれることが何よりのボードゲームの特性だと思ってます。

ボドゲ始める前は遊戯王でもそう思ってたけど規模が違うね。
比較的ニッチな世界の分、その愛好家同士の結びつきが強く、日本中のボードゲーマーがTwitterやWebを通して繋がってる印象。
業界全体で一体感がある世界だと感じてます。

自分もその一端に席を置けていれば幸せですな。




というわけで。


2013年は自分にとってボードゲームの年でした。

来年もそうして行きますので引き続きよろしくお願いします。



かしこ。 

ロロステ閉店セールに行ってきた (+ボドゲ購入記)

R&Rステーション横浜店が来月頭に閉店とのことで店内全品セール中。

後になるほど安くはなるがいいものは売れてくとのことでボドゲっぽい。
行きたかったが中々都合が合わず、今回時間が出来たので行ってきました。

 IMG_20131225_155107774

入り口にも閉店のお知らせ。そこまで多用はしてなかったが、寂しいね。
 

店内は普段に比べればちょっと物品も少な目。
割引のカテゴリ別に商品が分けて置かれ、プレー卓は縮小。
セールの噂を聞きつけてか、集客はいつも以上でした。

割引商品は「あれ、こんなの残ってるんだ」って感じでいいものも多く。
具体的にはケイラス、チューダーの薔薇、ダイスタウンなどが40%OFF。
テレストレーション、ピクトマニア、PIXも30%OFF。

1/1まで残ってればそれぞれ80%OFF,60%OFFだから争奪戦になりそうだ…

その他窓際には箱つぶれ品などの一点ものセール品。
こちらも中々お買い得。


そんな中買ったのは以下。
 
IMG_20131226_011330235
 
・倉庫の街
フェルトの2010年作。5040円からの40%OFFで3000円ほど。
わにかわさんがお気に入りらしいので面白いだろう、と。フェルトだしね。

・バコン
ボザのすごろくゲー。
以前PlayMeで買おうと思ったけどリストから抜いたやつ。
窓際のセール品で定価5250円が2000円でした。

・カウアバンガ
シュタウペの記憶+運ゲー。
NGになった数字を覚えておいて札を出していく系。
以前一度プレーして悪くなかったので。
こちらも定価2940円が1200円と格安。

というわけで購入金額6224円、割引額7006円と割引額の方が高くなりました。
閉店は寂しいけどセールは嬉しいですね。




そしてその足でCUBEへ。

IMG_20131226_011422355

・実を言うと
今回の来店目的。
アメリカ製パーティーゲームを集めようとしてたので。
ドル高くて米尼頼むの頓挫中だが…。
和訳はないのでそのうち訳します。

・書けた?
なんかパーティーゲームありません?と店長に聞いて出してもらった一品。
クラマー&キースリングのパーティーゲーム。作者だけでもう購入決定w。
フラッシュやテレパシー系のゲーム。
これも訳ないのでそのうち頑張る。

・ロストレガシー 百年戦争と竜の巫女
GMではスルーしてしまったが、I was gameがデザイン協力と気になってた。
それにしてもその後評判聞かないな…。
配布拡張ついてたので思わず購入。

・パトロナイズ
ゲームフィールドが出したOKAZU BRANDの作品。
開けてみるとたしかにこの内容物で2500円はうーむ…。
まぁ1500円なら買いだろ、と買う。

その他キャットファザーとか悩んだけど買ってもやる未来が見えなかったので止めといた。
もっと欲しい人が買った方がいいだろうしね。

う、うちは全部プレーするつもりで買ってるんだからね!!




あと最近の入手品。



IMG_20131226_011257776

・ブリッジマン
先日Raelさんに聞いた和製ゲームの一つ。
曰く、4人用Twixtだが、ルーレットでコマを決めるのが微妙そう。
タイミングよくヤフオクに出てたので落札。ちょっと値は張ったが。


 IMG_20131226_012539771
・Flat Cube
・FLIP9 -列車の旅-
どちらも先日のGMで出てた台湾のソリティアゲー。
浜logでクイズ大会の景品としてヒリュウさんからプレゼントされました。
その記事はまた後日。



ちなみにヤフオクから4点、駿河屋から5点ほど発送待ち。
年末は財布の紐がゆるくてあかんね。 

BGGマケプレ初挑戦

前回SpieleOffensiveで個人輸入したのはいつだったかとかは思い出さないことにして。

今回は以前から挑戦してみたかったBoardGameGeekのマーケットプレイスに初挑戦。



説明しよう!

BoardGameGeekとは・・・言うまでもないですね。
世界最大のボードゲームデータベースサイトです。
http://boardgamegeek.com/

アメリカのサイトなので基本英語。ドイツ語よりは便利。 

んでマーケットプレイス、通称マケプレとは。
まぁ言ってしまえば個人取引の窓口。
売り手が商品提示してあって、買手がコンタクト取って買うための場所。
リアルで言うなら秋葉とかによくあるレンタルショーケースみたいなもの。 
むしろフリーマーケットか。
オークションしないヤフオクみたいな感じと思っていただければ。 

ボードゲームの安い海外から、しかも個人から中古なので価格は激安。
しかし送料は普通の個人発送なのでショップより高い。
SpieleOffensiveの40ユーロ固定は激安だなぁ。 

ちなみに売り手は主にドイツかアメリカが多い。
そしてアメリカからの送料は高い。軽量でも1万超える(らしい)。
ドイツのDHLは安め。10kgまでなら40ユーロ程度。

個人取引なのでリスクは覚悟で。

今回は特にこれが欲しいってものがあったわけではないので、
送料表示が分かりやすい人を探してウィンドウショッピングw。
国内で入手困難なランドルフ作品がある人から探しました。
あとはリストの総数が少なかったからw。

というわけでドイツのマリオさんからお買いもの。

メール送ってコンタクト取って、購入希望リスト送る。
送料聞いたら「20kg超えちゃったから135ユーロで高いよ~。あと大箱一個減らせば20kg以内で81ユーロになるよ」と言われたのでクニツィアのベガスを諦め。
8.5ユーロだったんだけど、リメイクのマギノール持ってるので。(なら買うな
 
というわけで最終的に19個、190ユーロ。
大量購入で割り引いてくれました。
んで送料は81ユーロ。ほぼ価格の50%なので割高だが、物が安いので総額的には得してる、はず。

安いとなんでも買いたくなっちゃうなぁ。罠だわ。

というわけで以下やりとり。

11/15 購入希望メール送信
11/16,17,18 送料とかでやりとり
11/19 Paypalで送金
11/22 DHLで発送
11/29 荷物受取

と2週間で終わりました。荷物も一週間で届いたし、良かった。


というわけで。

IMG_20131129_222226180

今朝届いた荷物です。でけぇw。
いやぁ自転車で取りに行く気満々だったけど前の二の舞になるところだったなw。
寝坊してよかった(ぉ
郵便局のおっちゃんご苦労様です。

んで仕事行って夜帰って開封。

IMG_20131129_222520477

わぁたっぷりw。
そしてぎっしりw。



IMG_20131129_225659166

出してみたらこんな感じです。
全部で19個。

そのうちクラマーが5個、クニツィア3個、シャハト3個、トイバー2個、ランドルフ2個、ウヴェ2個。

一個ずつ値段と一緒に見てきましょ。
コンポーネント紹介とかしたいけどさすがに量が多いのでw。


IMG_20131129_225823168

小箱組。

マネー (クニツィア) 7.5ユーロ
以前いえろ~さんにやらせてもらったお金の絵柄のカードを使うクニツィアゲー。
日本円が入ってるゴールドジーバー版。 

リミット (ウヴェ) 5ユーロ
ウヴェの小箱ゲー。前から気になってたので。
国内であまり見かけないし、ヤフオクでは毎回2000円弱で落とされてるくらい。

Titus (ウヴェ) 5.75ユーロ
アドルングからのウヴェ。内容は分かりませんw。



IMG_20131129_225833648

シャハトの少部数ゲー2部作。

Das große Fressen (シャハト) 5ユーロ
二人用タイル配置ゲー。2004年、1500部限定。シリアルナンバー669番。

Die Tafelrunde (シャハト) 7.5ユーロ
カードゲーム。2000年、500部限定。シリアルナンバー157番。
のちに「ドラコと仲間たち(Draco&Co.)」としてリメイク。
まぁその「ドラコと仲間たち」持ってるんだけどw。


IMG_20131129_225845316

こんな感じで厚紙に両面印刷。自分で切ってねっていうスタンス。
チップも印刷されてます。

記念に買っただけなのでDie Tafelrundeの方は切る気ないですw。


IMG_20131129_225907391

Affen Raffen (シャハト) 7.25ユーロ
リアルタイム神経衰弱らしいw。
シャハトだし買っとけ!←

エバーグリーン (クラマー&キースリング) 5.25ユーロ
レコード型のコンポーネントが気になるゲーム。
ちょっと欲しかったのよね。内容知らないけどw。
まぁこの二人だし。←

 
IMG_20131129_225926265

こっから大箱。

アリババ (ランドルフ) 17ユーロ
リオドロ+じゃんけんみたいなゲームらしい。
コマに強弱のあるリオドロみたいな感じか。
とりあえず珍しい。

パンク、淑女を探して (クラマー&ウルリッヒ) 8ユーロ
エルグランデ、フィレンツェの匠と同じくクラマーとウルリッヒ連名。
しかもパーティーゲームらしい。買わいでか。
内容は知らないけどそのうち英語ルール和訳しますわ。


IMG_20131129_225956484


さまよえるオランダ人 (トイバー) 12ユーロ
ドイツゲーム大賞取ってるトイバー作。
いえろ~さんが買ってたので気になって。

ファントム (クラマー) 10.5ユーロ
サイコロ同時に振って順に1個選んで使って、ファントムから逃げるって感じか。
ちょっと気になったので。
あ、この箱絵、仮面の絵が箱の上から貼ってあるこだわり仕様w。


IMG_20131129_230020560

ドラゴンランド (クニツィア) 15ユーロ
立派なダイスタワーが付いてるゲーム。←
だってそれ以外知らないからw。
これもいえろ~さんが買ってたので気になった。

アムステルダムの商人 (クニツィア) 18ユーロ
タイマーを使った時間限定の競り。
箱絵の下の方に描いてあるゼンマイ式のタイマーが入ってます。 
壊れやすいらしいけど大丈夫かな…。
シュリンク未開封。


IMG_20131129_230043382

モンテクリスト伯の秘密 (Charles Chevallier & Arnaud Urbon) 15ユーロ
作者のCharlesは怪盗紳士や仮面の使者の作者。
ラック上に置いたガラス玉による手番決めが特徴らしい。見た目に惹かれたので。
開けてみたら玉1個割れてた…orz。接着剤買って来よう。

紀元1503 (トイバー) 17ユーロ
「平和なカタン」らしい。 
トイバーだし。←


IMG_20131129_230100487

最後の鐘 (Marcin Podsiadło) 21ユーロ
今回の問題作w。
こんな見た目ですがドイツゲームです。しかもガチゲーらしいw。
買えって声が聞こえましたw。
全ファミかいえろ~さんと一緒にやろうw。


IMG_20131129_230120601

タイクーン (クラマー&レーズナー) 9.75ユーロ
クラマーと「マメじゃないよ」のレーズナーの連名。
エル・カピタンとして後にリメイク。 


IMG_20131129_230133367

コスモス前身時代の細長い箱。タイクーンよりはやや小さい。

オービット (ランドルフ) 19ユーロ
ムーンスターのリメイク。
正確にはムーンスター→コロナ→オービット。でこのオービットでコロナも遊べる。
んでそれらの時間入札システムがハイパーロボットに転用。
こちらも正確には紫禁城のコマ移動システムとの合体。
ムーンスターは参加者から悲鳴の上がるマゾゲーだったが果たしてw。
ちなみに入ってるチップがブラックウィーンと一緒だったり。


テラトゥリウム (クラマー) 23ユーロ
トーレスやアルカザールのような立体コンポーネント。
茶色の半透明プラスチックが印象的。 ビッグボスと同じものらしい。
コマを登らせていくアブストとしてはトーレスよりはタームバウアーに近いのかな。
あれは一応バランスゲームだけどもw。




というわけで以上19ゲーム。


以上を持ちまして、所有ボドゲ500個になりました。

うーむ、ここんとこ1か月に50個増えてるぞw。
しばらく自重しますか…。
といいながらヤフオク発送待ちだけどな!! 


あ、ちなみにジャンプ付属のドランプ、リストに入れちゃった。
あと実はGMの0円ゲーム入れてないんだけど、これはいつかプレーしたら入れる気でいる。
なんとなくですけどね。 





というわけで、

マケプレ楽しい!!! 

炭鉱讃歌届いた―ヽ(゚∀゚)ノ

IMG_20131125_002837687

http://blog.livedoor.jp/naphtha_lene/archives/30727465.html

以前Twitterから邦題募集に応募して何かの間違いか、担当の方が血迷ったかで当選してしまった炭鉱讃歌ことGLÜCK AUF。

その景品の本体が昨日届きました。 


自分がほんの少しでもボードゲームにかかわれたってのが嬉しくてもう。

Twitterや他のブログなど見ても邦題の方で呼んでもらえてることが多く、ありがたい。 


ちょっとでもボードゲーム界に貢献できたなら幸いです。

いつかは自分の作ったゲームで今度は貢献したいですな。 




ちなみに日本語訳は永峯さんなのね。 

いつもお世話になってます。

趣味で訳してると思ってたがプロの方でしたか(失礼



というわけで今週末にでも早速遊んでみます。

楽しみ! 

お片付け

ここんとこボドゲ買う一方で片づけがままならぬ。

というか片づける場所もねぇ、と床に平置きで放置してたんですが。

あと送ってきた段ボールも。


先日友人が宿貸してと来た際に人を寝かすスペースがなくw。

なんとか段ボール放り投げて一畳分くらい空けた結果がこちら。


BYuvELrCAAANfDQ

ケイオス。

ボドゲタワーも1m級が2本。
あと違う部屋にも3本。


これはどげんかせんといかん。

というわけで今週は片づけ週間。



日月火水で段ボール畳んで。 

 IMG_20131113_015928960

この量。うーむ。

んで水曜にさらに部屋のタンスを他の部屋へ移動。
あとロフトベッドにぶら下げてるアウター3列を1列にまとめて。着ないのはタンスへ。

んで今日は買ってあった本棚二つ組み立てて、ボドゲ整理。
結果がこちら。

IMG_20131115_003008987

IMG_20131115_003037277

IMG_20131115_003105473


なんとなーく途中であきらめた感が見て取れますw。
3枚目の棚は今回いじってないです。 


やっぱ圧縮した箱はサイドに名前書かんとダメなー。


ちなみに3枚目の足元のスーツケースとキャリーバッグはボドゲ入ってます。
つまり所持ボドゲ全部は収納できてない、と。

さすがにこれ以上棚増やす場所ないなぁ。
漫画も溢れてて床置きだし。



んで隣の部屋はこんな感じになりました。

IMG_20131115_004513485

次はこの新聞紙と発泡スチロールの山との戦いが(死

俺たちの戦いはこれからだ!!


 


ちなみに。

IMG_20131115_005132868

圧縮したボドゲの抜け殻たち…。



IMG_20131115_005228310


天袋にも…。




さすがにいっぱいいっぱいだなぁ。 

個人輸入記:SpieleOffensive編 その2

また今回もドイツのSpieleOffensiveからボードゲームお取り寄せ。

ん?前回から二ヶ月経ってないって?


・・・( ^,_ゝ^)ニコッ


前回買ったやつ3割も消化できてないって?


・・・うるさいだまれ。




まぁいいとして。

購入方法などは前回の記事を参考に。
http://blog.livedoor.jp/naphtha_lene/archives/31588311.html




というわけで。

IMG_20131029_23234122

こんな感じです。
以下解説。


・シュリレシュテレ
前回買ったんだけどね。←
いえろ~さんがヤフオクで8000円超で競ってたから「待った!それSpieleOffensiveで12ユーロで買える!」と必死に静止w。
単体で頼んで送料足してもヤフオクより安いしね…。
というわけで今回の購入理由はこちら。
今度いえろ~さんに引き取ってもらう予定。3000円前後だとありがたい。

2個あるのは・・・、誰かいるw?
たまにはヤフオク出してみるかなぁ。


・スチールドライバー
これも前回買ったが。まだセールやってたので。
ワレスの鉄道ゲー。国内定価7000円くらいが10ユーロですよ、お客さん。
こちらはヒリュウさんが引き取ってくれる予定。多分。


・プリンチパート
前回はスルーしたセール品。
まぁ安いから買っとけ買っとけw。
こちらも10ユーロ。


・クロマニヨン
こちらもセール品。
バカゲーと聞いて欲しかったがカードの和訳が必要そうだったので前回はスルー。
和訳はplaygameに公開されてます。 
まぁ何とか訳しますわ。


・TIME FLIES
Activityの英語版。
パーティゲームを集めよう計画始動なのです。
英語版なら訳しやすいしね。

以前やったCranium Hooplaの元ネタゲーム。
お題を「絵で描く」「ジェスチャー」「説明」で伝える。


・シュナップス
これもパーティゲーム。というかユーモアゲーム。
カルタ系ゲームなのだが、描かれている絵柄を親が口頭で説明する。
当然似てる絵柄が大量にあるので上手く言い分けましょうっていうゲーム。
以前おのさんがヤフオクに出してて欲しかったのよね。
前回通販時は売り切れてて買えませんでした。
買えて嬉々。


・コンフュージョン
サイコロに合わせて対応する手札を素早く出すゲーム。
条件が複雑で混乱するっていうね。
好みだw。


・プライバシー激辛
シュタウペの問題作、プライバシーのカード版。というか続編というか。
全員に質問をしてYESが何個あるかを予想するような感じ。
そしてその質問が非常に下世話ですw。
少なくとも一般のゲーム会ではできないw。
気になる人はplaygameのプライバシーの公開訳でも見てみると砂を吐けますw。
いやぁ楽しみだ(ゲス顔

ちなみにドイツ語。頑張って訳そう…。


・ キャッシュ&ガンズ ライブ
アクションゲーム。
全員同時にアクションを選んでジャスチャー。
ショットガン撃ったり、手りゅう弾投げたり、両手上げて逃げたり。
その人数や組み合わせで誰かが死んだり配当が決まる。
ユーモアゲーですなぁ。

そういや前回ミスボドで立ってたか。
ライブじゃないキャッシュ&ガンズは結構立ってるの見る気がする。


・Pick a Pig
以前たこさんが浜logに持ってきてたフォーミッシモのリメイク。
複数の属性のうち1つだけが違うか全部同じものを取っていく。
フォーミッシモは幾何学模様だったが、こちらは豚の絵。
個人的にはフォーミッシモの方がいいが、手に入らないので。
ちなみに犬版のPick a Dogもあるよ。
残念ながらそっちは売り切れてたので豚で妥協。


・SCHEIBENKLEISTER
はい読めませんw。シャイベンクレイスターかな。
英訳するとThat's done it!とかShoot!とからしい。よく分からん。
親がお題を説明して伝えるんだけど、それをジャマするプレイヤーが先にタブーワードを決めておく。
それを言ってしまったらジャマするプレイヤーに点数が入るので、親はできるだけ遠まわしにお題を伝える。
そんな感じのゲーム。

これもドイツ語なので訳さねば。


・ チームワーク
アドルング小箱のパーティゲーム。
親二人が交互に単語を言って文章を作ってお題を伝える。
果たして日本語でプレーはできるのだろうか…。 

英語とドイツ語のリバーシブル。


・王宮のささやき
今度日本語版出るけどね。
まぁこっちの方が安いからとりあえず買った。
以前ヒリュウさんが持ってきてやったがまぁ悪くはない。
アドルングの中では、だが。


・フェレータ
在庫補充w。
大体相場も落ち着いたね。
1200円くらいで欲しい人います?




というわけで今回のお買いものはこんな感じで。

値段は以下。


2 x Schrille Stille (EP 11,99 EUR) = GP 23,98 EUR (sofort lieferbar)
1 x Principato (EP 9,99 EUR) = GP 9,99 EUR (sofort lieferbar)
1 x Cro-Magnon (EP 10,99 EUR) = GP 10,99 EUR (sofort lieferbar)
1 x Pick a Pig (EP 4,95 EUR) = GP 4,95 EUR (sofort lieferbar)
1 x Schnapp´s (EP 13,99 EUR) = GP 13,99 EUR (sofort lieferbar)
6 x Verräter (EP 5,39 EUR) = GP 32,34 EUR (sofort lieferbar)
1 x Palastgeflüster (EP 5,39 EUR) = GP 5,39 EUR (sofort lieferbar)
1 x Teamwork (EP 5,39 EUR) = GP 5,39 EUR (sofort lieferbar)
1 x Privacy - Scharf wie Chili (EP 10,49 EUR) = GP 10,49 EUR (sofort lieferbar)
1 x Confusion (EP 10,39 EUR) = GP 10,39 EUR (sofort lieferbar)
1 x Cash`n Guns Live (EP 8,39 EUR) = GP 8,39 EUR (sofort lieferbar)
1 x Time Flies (EP 21,49 EUR) = GP 21,49 EUR (sofort lieferbar)
1 x Scheibenkleister (EP 12,69 EUR) = GP 12,69 EUR (sofort lieferbar)
1 x Steel Driver (EP 9,99 EUR) = GP 9,99 EUR (sofort lieferbar)
Versandkosten: 41,00 EUR
Gesamtsumme: 221,46 EUR

221.46ユーロ。
Paypal手数料合わせて30400円でした。 手数料高いのよね…。




さて、

それとは別に駿河屋からの荷物も来たよ。
ついでにここで。

 IMG_20131029_231939838

・アイスハウス マーシャンチェスセット
書泉でZendoのカードだけ買ったのでいつか買おうと思ってたアイスハウス。
アイスダイス(5色×3サイズ×3セット)が1500円くらいの相場なのに、これは6セット。
つまりアイスダイス2セット分で1500円。安い!

・木食い虫
クラマー&キースリングの小箱。
クイーンゲームズの小箱って珍しいな。

・ミューラ
国産の3人用カードゲーム。珍しい。
珍しくけがわさんが高評価だったので買ってみた。

・ハンカチ落とし
・動物さがし
・ハムスター
シュタウペ祭りw。
面白そうなのに厳選したんだがね。

・アマゾンの動物たち。
シャハト小箱。
原題コロレットアマゾナスだがあんまりコロレットは関係ないらしい。




そんな感じでした。 

レンフィールドが届いた

めずらしく個別記事。

先日NewGamesOrderで通販したレンフィールドが届きました。


元々チーパスのゲームで、絵柄は全て踏襲。
送料込1000円にするため収納用の箱を組み立て前の状態で同梱するという中々冒険的な作品。
最近のNewGamesOrderさんは色々模索してますなぁ。


というわけで届いた品。

 IMG_20131029_004009461

封筒ですが、箱の組み立て方と右下にレンフィールドのジャケット画がうっすらと。
コスト下げてるのに印刷できるのはNewGamesOrderが最近印刷業を始めたからですな。
宛名も直接印刷でご丁寧に。


IMG_20131029_004128128

中身はこんな感じ。

左下:本体+説明書
右下:組み立て式の箱
上:粗品のスタートプレイヤーマーカー

箱は貧相な感じですが、手前部分が折り返し固定できるようになってて中々考えられてる。
箱を開ける際に指を突っ込んで傷みがちなところなのでいいですね。

左下の仮箱もなかなか機能的。
上下両側からカード半分ずつ入れて真ん中には仕切り。
説明書を差し込む穴があって、下部にも穴があるのでルール量多くてもそちらで対応可能そう。

スタPマーカーは木製コマにシールを張り付けたもの。
こちらは複数色と絵柄があるらしいです。自分のは青で絵柄は虫でした。

ちなみに箱にはスタPマーカーを入れる隙間はないですが、なんとか入れた状態で蓋を閉めることは可能。
多少蓋が浮きますが。
これはまぁ元々通販限定の粗品なので入れるようにできてないです。
いっそカードかタイルにしてくれればとも思いますが、文句は言えません。


IMG_20131029_004259271

中身はこんな感じ。
絵柄こそチーパスのままですが、角丸でやや薄めのマット紙。エンボスはありません。 
裏面は白黒の幾何学模様。なんか含みあるかも。

あと説明書はカラー印刷。
ここ白黒にしてもよかったのではと思いますがそれほどコスト変わらないんでしょうかね。



というわけで珍しく単体レビュー記事でした。ゲーム内容レビューではないですが。


ちなみにプレーにはチップが別に必要ですので、お気をつけて。 




P.S. 名前に「レン」が付くから買ってみたってのは内緒!!←

ボドゲ圧縮のすゝめ

ボドゲ会に持ってきたいゲームが多すぎて鞄に入りきらないなんてことありませんか?

買ったゲームの上げ底がすごくて持ち運びの邪魔になるなんてことありませんか?



よし、圧縮だ!



説明しよう! 圧縮とは、充填率の低いボードゲームの内容密度を上げ、効率的にボードゲームを持ち運びするための行為である!


というわけで本日は圧縮のお話。

ボードゲームはゲームによりますが、内容物に比べて箱の大きさが無駄に大きいことが多々あります。
理由としては、流通や陳列のためだったり、見栄えのためだったり。
日本の住宅事情うんぬんって話がよく出ますが、個人的には可搬性の悪さが最大の欠点と思ってます。

というわけで自分流のボドゲ圧縮方法を紹介。

一般的に圧縮するには2通りの方法があります。
・中身に対して箱を合わせる
・箱に対して中身を合わせる
メリットはどちらも一緒。可搬性の向上。

前者は自分がよくやる方法。
100円ショップなどでサイズの合う箱を買ってきて移し替える
デメリットは箱絵がなくなるので箱絵からの印象や情報がなくなるのと、必然的に元の箱が余るので収納性は悪くなること。
捨てるの気にしない人ならいいですが。

後者は中身の充填率を増やす。すなわち1つの箱に他のゲームも詰め込む方法。
こちらはその箱のゲームは変わりませんが、詰め込んだ他のゲームに関しては上と同じデメリット。


というわけで自分なりの圧縮に対する結論。


前者の方法で圧縮した後、箱絵を貼ればいいじゃない!

 
というわけで自分なりに圧縮したのがこちらになります。
 
IMG_20131004_034548728

スペースアラート、スペースカデット、満月を圧縮。
スペースアラートとスペースカデット二つで元のスペースアラートの箱とほぼ同じサイズ。
満月は元の箱の4分の1程度になりました。


というわけで作業工程の紹介。
小学生の工作+中学生程度のPC操作ですがw。


工程1【圧縮用の箱の入手】

100円ショップで買ってきましょう。
A4, A5, B4, はがきサイズが良く使うかな。
厚さも厚い薄い揃えておくと便利。

IMG_20131004_025148980

一番使いやすいのがこれ。
A4サイズの幅厚。
大箱サイズ圧縮するなら大体これですね。

今回のスペースアラートやスペースカデット、ケルトやダンジョンファイターズやピッチカーミニまで。

毎回サイズ別に買い込んで確保してます。
場所は取るが。

BlogPaint

あ、あとついでに両面テープも買っておきます。
透明タイプ。


工程2【詰めてみる】

IMG_20131004_025202433

実際に詰めてみてサイズの合う箱を見つけます。
少しでも無駄は減らしたいもんね。

チット類は同じく100円ショップの小分け袋に。
こちらもA8, B8, A7, B7など色々用意しておくと便利。

箱が決まったらそれに合わせて箱絵を作りましょう。


工程3【箱絵の入手】


これは簡単。
BoardGameGeekのImagesから貰ってきましょう。
ただし著作権はあるので再配布は駄目ですよ。私的利用のみです。

大体のゲームは表紙と箱裏の絵が有志によって上がってます。
感謝しながら、できるだけ解像度の高い画像を貰いましょう。

ゲームによってはないものもあります。
今回だと満月は表紙はあったけど裏絵はなかったです。
その時は大人しく倍率指定してカラーコピーで!工程7まで飛ぶ。

んで箱絵確保したら次。


工程4【画像の加工】


これは印刷環境次第ですが。
印刷した絵が薄すぎたり、濃すぎたりするなら絵を加工します。
プリンターで設定できるならそれでもいいです。

自分はコンビニ印刷を使ってます。家のプリンター故障中で…。
普通紙印刷なのもあり、全体的に淡く、コントラストが落ちるんですね。

なので画像を加工してコントラストを上げ、輪郭を強調します。
特に裏絵でプレー人数や時間が読めなくなるのが嫌なので。

使ってるソフトはAdobe Photoshop Elements。Photoshopの無料版です。
製品版?買う金ねぇよ!というか持ってても持ち腐れ。

Photoshop1

作業は簡単。アンシャープマスクをかけるだけ。
スライダが3つ出てきて調整できるので上手いこと合わせます。勘で。


Photoshop2

左が調整前、右が調整後。うん、よく分かんないね。
やや濃淡がはっきりしてるくらいで。
左のまま印刷すると全体的に薄く、のっぺりした印象に。
右を印刷すると左の絵に近い印象。

特に自分の場合、半透明の箱に裏から貼るのでそれも考慮して濃いめにしてます。

画像サイズはここで調整してもいいんですが、どうせ次の工程で調整するので省略。


工程5【印刷サイズにレイアウト】


画像をミリ単位で狙った大きさに印刷するってのは案外難しいもんで。
Photoshop Elementsで画像サイズ合わせて印刷してもずれたりするんですよね。
たんに自分に知識がないだけだと思いますが。

というわけで自分は『位置指定印刷「ロケートプリント」』というフリーソフトを使ってます。

ToPDF1

圧縮した箱の箱絵を貼りたい領域の縦横サイズを測って絵のサイズを合わせます。
スペースカデットはやや横が長い箱ですが、縦に伸ばしても絵にそこまで違和感なかったので縦にしました。

和訳シール作る機会があったらこのソフト便利ですね。

プリンターがあればこのまま印刷すればいいんだけどなぁ(遠い目。

んでコンビニ印刷の話。
セブンイレブンのコンビニ印刷はpdfやjpgに対応してます。
というわけでこれはpdfにします。



工程6【PDF化】

セブンイレブンのコンビニ印刷はpdfやjpgに対応してます。
というわけでこれはpdfにします。

使うのはPrimoPDFというフリーソフト。
当初はPDF Completeという有償ソフトの試用版使ってましたが、期限切れたので。

ToPDF2

ロケートプリントの印刷メニューのプリンター名からPrimoPDFを選択。
必要かは分かりませんが、一応プロパティ開いて出力解像度を上げておきます。

ToPDF3

印刷実行するとこんなウィンドウ開くので「印刷」を選択。
「スクリーン」などが選択されていると解像度落ちて汚くなるので注意。
んで「PDFの作成」をクリック。

ToPDF4

PDFになりましたよっと。


工程7【印刷】

SDカードやらUSBドライブに入れてセブンイレブンに持って行って印刷!
A3一枚80円!高ぇ!!
A4は50円なのでA3で同時に印刷して効率よくね。

プリンター買わなきゃなぁ。

でもまぁコンビニプリンターは印刷綺麗だし、何より早い。

IMG_20131004_025657759

印刷完了。
んじゃ切ります。

 
工程8【カット】

IMG_20131004_025935762

切ったよ!

 
工程9【両面テープ貼る】

IMG_20131004_030624848

貼ったよ!

欲を言えば箱の外から貼って透明フィルムで保護するのがベストなんでしょうが。
そんなお金かかることできません。
ということで箱の中から両面テープで貼ります。

 
工程10【箱に貼りつける】

IMG_20131004_030747797

ペタッとね。
上下間違えないように!←満月で間違えたorz 

IMG_20131004_031132589

こんな感じになりました。 
端しか貼ってないから色が違って見えるけどそれもコストと手間の問題。
こだわる人は全面貼ってくださいな。


工程11【もっかい収納】

IMG_20131004_031401270

箱に入れて、と。


 
工程12【完成】

IMG_20131004_031429268

ね、簡単でしょ?←これが言いたかっただけ。




というわけで、

IMG_20131004_034916893


圧縮で快適なボドゲライフを!!



ちなみにジャストインタイムやTHE BOSSなど、得点ボードが大きいのはボード自体をコピーして厚紙に貼って折り曲げれるようにして入れてます。




ちなみに圧縮最大のコツ。

作業が適当になってきたと感じたら止めて寝ましょう!


お後がよろしいようで。
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

中の人
カテゴリー
記事検索
ヒウィッヒヒー
最新コメント
ランキングなど
  • ライブドアブログ